英語部勉強会に参加しました。

ちょっと他の参加者の方よりもブログのアップが遅れた感がありますが・・・。

英語部勉強会に参加してきました!

クイズはJunさんが優勝したんです(^^;)

この記事で「Junさんみたいな人が優勝するんですよね~」ってさらっと書いたんですが、まさか本当に優勝するとは(笑)

英語力関係ないクイズでも、Junさんは普段からきちんと教材に取り組んでいるから勝てたのだと思います。おめでとうございます。

あと、予想問題と似た問題が出題されたのが嬉しかったです(笑)


懇親会では、普段ブログやtwitterで交流させて頂いている方とお話できて本当によかったです!!

さらに、参加されると知らなかったTOEIC界の大御所ともお話させて頂くことができ、懇親会の私のテンションはおかしかったことだと思います。

いかんせん昔からミーハーなので(^^ゞ

あれだけのメンツの豪華さで、落ち着いて行動はできないですね(笑)



というか、実は一つだけ後悔(?)していることがあります。

大御所たちにサインもらうの忘れてました(T_T)

いや、大御所の皆さんとは握手させて頂き、それぞれから英語力を吸い取らせて頂いたので、9月のTOEICは期待できますとても良い記念になりました。



普段英語は孤独に学習せざるをえない面があるのですが、こういったイベントで学習者同士の交流を促していただくのは本当にありがたいことです。

英語部の皆様、参加者の皆様、本当にありがとうございました。



いつもお読みいただきありがとうございます!
よければ応援のクリックお願いします(^^)/

TOEIC ブログランキングへ

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

電車でGO!






こんなゲームがありましたね。

1990年代後半に流行したゲームですが、最近はもう存在を忘れられている感じのゲームです。

といっても、2000年くらいから私自身がゲームをしなくなったのでわかりませんが。



電車に乗るのが結構好きです。

短距離乗車が好きです。でも長距離電車のほうがも~っと好きです(>_<)
元ネタの痕跡がうすい・・・(´・ω・`)





でも電車のフォルムが好きだとか、何十年も走った特急○○号最後の走りをカメラにおさめに行くぜ!とかそういう好きではありません。



電車に乗っていると、英語学習がはかどるので好きなだけです。



普段は家で勉強したり、コメダとかドトールとか図書館で勉強したりしているのですが、

電車に乗って勉強している時の「はかどっている感」はすごい

です。



いや、実際にはちゃんと机に座ってペンを持ってやっている時の方が勉強は進んでいるのですが、

電車に乗って英語の本を読んでいるときは

「なんだこの効率の良い勉強は!」

と思わずにいられません。



電車に乗る主目的は、ある地点からある地点への移動です。

それ以外を目的にしたことはありません。

でも、その目的というのは自分が何をしなくても電車に乗ってさえいれば達成されます。

その目的を達成しながらも、英語の勉強ができることがものすごく効率がいいなと思うのです。

同時に二つのこと(目的地到達と、英語学習)ができてラッキー!と思うわけです。



私はマルチタスクが苦手です。

ふたつ以上のことを同時にできません。

テレビ見ながら勉強する人は私の友人には多いみたいですが、自分はできません。

でも、電車に乗ると、勝手にひとつのこと(移動)をしてくれます。

なんと私でもマルチタスクが自然にできてしまう

これ以上効率の良い時間の使い方はないんじゃないか、なんて思ったりします。


ちなみにその「効率良い感」を満喫するために、新幹線に乗らずにあえて鈍行列車で目的地に向かったりします。

鈍行列車の方が安いので、金銭的にも得をして、新幹線よりも長い時間勉強ができます。



お盆に大阪に遊びに行った際は、新幹線ではなく近鉄の鈍行で行きました。

新幹線往復: 約12000円、所要時間約100分

近鉄鈍行往復: 約3500円、所要時間約400分

なんと、8500円が手に入ったと同時に、勉強時間が300分(5時間)も手に入りました。



自分の好きな勉強を5時間やったら、お小遣いもらっちゃった、みたいな。




こんな考え方する方がいたら良い友達になれると思います(笑)





いつもお読みいただきありがとうございます!
よければ応援のクリックお願いします(^O^)/

TOEIC ブログランキングへ

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

ランニング中に英語

最近ランニングを再開したということをこの記事で書きました。


ランニングをしている理由は、ダイエットという意味合いもあるんですが、リスニング力の維持という一面もあります。

いや、

ランニングしたら聴力が良くなる

という意味ではないですよ。



1時間くらい走るのですが、20~30分くらい、英語を聴いています。

残りの時間は音楽を聴いています。




ランニング中って、結構周りがうるさいんですよ。

横を走る車とか。小学校の運動場から聞こえてくる子供たちのキャーキャーとか。

ノイズキャンセルの





こういうゴム?シリコン?のついたイヤホンを使えば、周りの音も聞こえづらくなって、

ランニング中もリスニングに集中できる

のです

ランニング中に周りの音が聞こえなかったら危ない

ので、おすすめしません。

後ろから自転車が来たりしますしね。

安物のイヤフォンを使っています。




だったら

「周りの音がうるさくて英語が聞こえてこないじゃん」

と思うかもしれませんが、

それがいいトレーニング

になっています。



多少車の走る音が聞こえてきても、気にせず英語を聞くくらいのトレーニングをしておくと、

TOEICの時に楽

です。

むしろ、こんなにクリアに聞えていいのか

くらいに思います。

日本語だったら、多少うるさくても聴き取りはできますしね。



もちろんリスニングのトレーニング(?)をするのはランニング中だけではないですが、これはスキマ時間の有効活用だと思っています。



ちなみに、私がランニング中によく聴くポッドキャストは

1.BBC Learning English の The English We Speak

2.ESL Podcast

3.Culips ESL Podcast

の三つです。


1のThe English We Speak は、イギリス英語でゆっくりと話してくれるので、TOEICでイギリス英語が不得意な人におススメです。
毎回2~3分で、ひとつのイディオム的なフレーズを紹介して説明してくれます。
なにげにくだらないギャグを織り交ぜてくれるのがツボです。


2のESL Podcast はアメリカ英語。1本が約10~15分くらいです。
最初に1分くらいのゆっくりとした会話文が流れ、その後ホスト約の先生がモノローグ形式で1文ずつ丁寧に解説してくれます。
例えば「土地を買う」というテーマの会話文の場合、不動産用語的な表現が多く出てくるなど、毎回ひとつのトピックについて様々な表現を関連づけて学べます。
ちなみにこのホスト役の先生の話し方が、私の目指すスピーキングです。
ネイティブとしては(ノンネイティブ向けに)ものすごくゆっくり話していますが、これだけ話せるノンネイティブはあまりいない気がします。


3のCulips ESL Podcastはカナダ英語です。ちょっとカジュアルな話し方の2人が特定の意味をもつイディオムなどを紹介してくれます。長さは多分、大体10~20分くらいです。
カジュアルなおしゃべりは聞いていて参考になります。映画やドラマほどカジュアルではないですが。


どれもとてもいいポッドキャストで、全て無料で聴けるのでかなりおススメです。



いつもお読みいただきありがとうございます!
よければ応援のクリックお願いします(^O^)/

TOEIC ブログランキングへ

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

穿った見方 を英語で言うと・・・?

穿った見方(うがったみかた)という日本語をご存じですか?



いや、こんな質問をすると、「穿った見方」という言葉を普通に使っている方には

『そんな言葉知ってるよ。そんな質問すること自体が私のことを馬鹿にしている』

と思われ、

「穿った見方」という言葉を知らない人には


『何その言葉?昔の言葉?これだからおっさんは・・・』


と思われてしまう危険性があるので、このような質問はしない方が世界平和に近づくと思うのです。












違う違う、何の話だ。


そう、穿った見方という言葉があります。


私なりに例を出すと、

この間『英語教師が自身の英語力アップにかけられる時間、「1日1時間未満」が8割』という記事がマイナビニュースで配信されました。話題になっていたので知っている方も多いかと思います。英語教師の英語力向上が望まれる中でこのニュースを読むと、落胆せざるを得ませんね。
でも穿った見方をすると
この記事は読者に「英語教師が英語の勉強をしない」というイメージを過度に植え付けようとして書かれているように感じます。
他の教科の先生達に同じような調査をしたら、おそらく同様の結果になるからです。
『数学教師が自身の数学力アップにかけられる時間、「1日1時間未満」が8割』という記事は見たことがないですね。


というのが、私の中での「穿った見方」の使い方です。

ひょっとしたら「いやその使い方は違うんじゃない」と言う方もいるかもしれませんが・・・。






で、本題です。

この言葉、英語で何ていうのかな?と考えたとき、私は

from a different angle

だと思っていました。

angle というのは、「角度」のことですから、from a different angle は直訳すれば「別の角度から」という意味になります。

会話の中で from a different angle を使って話し始めることで「別の角度から見れば」という意味で使うことができます。

同じ意味の表現としては from a different point of view 「別の視点から(見れば)」という言い方があります。


この二つの言い方が、「穿った見方をすれば」の英語バージョンだと思っていたんです。






私の中では、「穿った見方」の方が、from a different angle よりももうちょっと「疑ってかかると」「ひねくれた考えかもしれませんが」みたいなニュアンスが含まれますが、まあ大体同じだと思っていました。

ところが、

「穿った見方」というのをネットで検索すると「本質を深くとらえた見方」という意味だと出てくるんですね。




私は「穿った見方かもしれないけど」ということが時々あります。

私の頭の中では

「いやいやでもちょっとひねくれた考えかもしれないけどさぁ」

という意味で使っています。

でも日本語力のある方には

「それでは今から本質をとらえた見方をもって、本件について私の意見を述べたいと思います」

みたいに聞こえてしまうわけですよ。





それは非常にまずい・・・


そしてそれは英語の from a different angle とは違う気がする・・・。






と、思ったんですが、さらに別の記事を見つけました。


文化庁のウェブサイトにこんなアンケート結果がありました。

Q.「うがった見方をする」の意味は?



穿った見方0827
文化庁広報誌のページより転載)



30代では「(イ)疑って掛かるような見方をする」と、私と同じように思っている方が過半数!!

よかった!自分だけじゃなかった!!(^^ゞ


というか、全ての年代を通して、かなりの人がそう思っているようです。




であれば、もはや「穿った見方をする」の意味は「疑って掛かるような見方をする」に変化したと考えても問題ないでしょう。





で、結局英語では「穿った見方」を何て言うのだろう、という話ですが、個人的には from a different angle でいいと思います。

ちょっと「疑って掛かる」というニュアンスがなさすぎますが、まあその辺は顔の表情や声のトーンで察しがつくでしょう。多分。


何より、 from a different angle って言いやすい

ですし。


自分で使う分には問題がないので、適当な結論になりました(^^;)



いつもお読みいただきありがとうございます!
よければ応援のクリックお願いします(^^)/

TOEIC ブログランキングへ

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

TOEIC受験をする人の数は上昇中

TOEICの受験者シュウ上昇中・・・!!!






(⌒▽⌒;)












受験者シュウ上昇中・・・!!








w( ̄▽ ̄;)w















受験者スウゾウ昇中・・・!!













(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!





















TOEICの受験者が増えていますね(^^;)

毎年増えているようです。

これはTOEICのホームページから見れる公式データを見ても明らかです。















ところでTOEICの受験者シュ・・・!!!















(ノT∇T)ノ )))))) はぅ~~っっ


















ところでTOEIC受験者の人数なんですが、ある年を境に一気に増えていることに気づきました。

下は過去10年間のグラフです。

TOEIC受験者数2005-2014


一番左が2005年、右が2014年です。

数字は万単位、1000の位は切り捨てです。

青が公開テスト、赤はIPテストの人数です。

左から6番目から7番目にかけて、つまり

2010年に、グラフが急激に伸びています。




公開テスト受験者の人数が、78万から110万人へと

なんとこの1年で30万人も増えています。



なぜ?

と思ってちょっと調べてみたら、

楽天とユニクロが英語公用語化を発表したのが2010年なんですね。

しかも2010年に、日本はGDPが中国に抜かれ世界3位に降格しています。

日本の英語熱が一気に上がった年だったのでしょう。




その後今年まで、少しずつ受験者の数は増えていますが、2010年から2011年にかけての増加に比べたら微々たるものです。
















今後のTOEIC受験者シュ・・・・!!!













(ノ´▽`)ノオオオオッ♪











今後も、TOEICを受験する方の数は増え続けていくのでしょうか。


東京オリンピックで英語フィーバーが来ると言われているので、多分増え続けるでしょう。




いつもお読みいただきましてありがとうございます!
よければ応援のクリックお願いします(^^)/

TOEIC ブログランキングへ

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

第201回・202回 TOEIC公開テスト アビメ

アビメ入手が極端に遅れて、6月と7月まとめて確認することになりました (;・∀・)

アビメオール100だといいなぁと思いつつ封を開けると・・・
(まあ、7月はたぶんリーディング1問間違えたので期待していませんでしたが)



第201回(6月)の分
abime20150628.png

お、おしい!リスニングで一番下の項目が97%。

なんか悔しいです。








第202回(7月)の分
abime20150726.png


なんと!
リーディングで(多分)1問ミスしたにもかかわらず!
アビメオール100です!(^^)!

針の穴を通す正確さでノーカウント問題をミスしたのでしょう。


というかアビメオール100の時、そういうの多いです(;^ω^)

だから素直に喜んでおきます(^^)



今月はTOEICはないですが、9月の公開テストは結構近いですね。

次回もアビメオール100目指して頑張ります。



いつもお読みいただきありがとうございます!
よければ応援のクリックお願いします(^^)/

TOEIC ブログランキングへ

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

ジョギング

実はここ最近急激に太ってしまい、しばらくお休みしていたジョギングの習慣を復活させています。

2年くらい前にはマラソン大会にも出たことがあるくらい、走っていました。

もちろん陸上の経験などはないですから、42キロを5時間くらいかけて走るくらいのものです。

速い人は42キロを3時間以内で走ります。

マラソン大会では、コースに車が入ってこないよう道路規制をしなければいけない関係上、制限時間が設けられています。

私の走ったことがある大会では、6時間とか5時間半でした。

この制限時間を下回ると、後ろからバスが追いかけてきて強制リタイアさせられます。

私も一度制限時間に間に合わずにバスに拾われました(^^;)





それはともかく。

最近ジョギングを再開して改めて思ったのですが、体を動かすと英語の学習もはかどりますね。

じ~っと机に向かって勉強していると、集中が続かないこともありますが、汗を流すとなぜか集中できたりします。

仕事ができる人は筋トレをする

みたいな本を読んだこともありますが、それに近いものがあると思います。




多分、体を動かすことによって筋肉がつくのもいいのでしょう。

勉強するときというのは、いかに集中するかというのは重要なポイントです。

机に向かっている時、テキストだけに集中する必要があります。

この時、姿勢が悪いと椅子の上でもぞもぞしたり、何度も座り直したり、肘をついたり、ちょっと背伸びをしてみたりなど、無意識的に集中力がそがれています。

姿勢が良いと、そういう無駄なことに神経を使うことなく目の前の教材に打ち込むことができます。

姿勢が良いというのは、体にある程度ちゃんとした筋肉がついている証拠です。これは必ずしもムキムキである必要はなく、ほどよい感じの筋肉で大丈夫です。

そのための筋肉をつけるには、ある程度運動をする必要があります。



勉強をしてもしても効果が実感できない人、勉強にかなりの時間を使っているのにあまり効果が得られない人、煮詰まっている人はちょっと運動するといいでしょう。

ひょっとしたら、

TOEICの点数が上がらないのは勉強の仕方が悪いのではなくて、運動していないから

かもしれませんよ。




単語覚えなきゃ! 精読しなきゃ! 多読しなきゃ! 問題解かなきゃ!

視野が狭くなったときこそ、体を動かすと視界が開けたりします。

もしこの記事を読んで「あ~確かに。最近運動してないわ」という方がいたら、ジョギングしなさいとまでは言いませんが、30分の散歩でもすると勉強効率が上がるのでお勧めですよ。




TOEICの受験時アンケートに

「週当たりの運動時間」

という項目があったら面白い結果が出るのではないか。



なんて妄想がはずんだ月曜日でした( ̄▽ ̄)





いつもお読みいただきありがとうございます!
よければ応援のクリックお願いします(^^)/

TOEIC ブログランキングへ

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

ウルトラTOEI-Quiz 勝手に傾向予想

8月29日(土)に、英語部勉強会が開かれます。

英語部ってなんぞや、というかたはこのページへ。



年に2度だけある一般公開の英語部勉強会。

普段ブログなどでしか交流していない方々に、実際にお会いできるので楽しみです。

参加者が3ケタに上るということで、TOEICkerが全国から集まるというイメージでいいですかね。

初参加なので、既に緊張気味です(笑)

特に、作家の清涼院流水さんにお会いできるのが楽しみです(^^)



今回はウルトラTOEI-Quizというイベントをするようです。

このイベントですが、ヒロ前田先生がクイズを出題するんですね。

優勝者と、7つある各ステージの勝者に賞品が出るという。←ざっくり

このページ と このページ に情報が載っています。




ちょっと読んでみました。

クイズに英語力は関係ないそうです。なるほど。

○×クイズ。

運・体力・知力が必要。というようなことも書いてあります。

運と知力は分かりますが、体力ってなんでしょうね?


イメージですが、ヒロ前田先生は多分無駄に「体力」という言葉を使うような方ではないですよね。

何かクイズに答えるのに東京フレンドパーク的なアクティビティがあるのでしょうか?

ちょっと楽しみです。

いやそれとも○×クイズで、答えを選択する際に会場の端から端まで行ったり来たりしなくてはいけないから体力がいる、とかかもしれません。






クイズの範囲は、

公式問題集

不思議の国のグプタ

ETS、TOEIC、国際ビジネスコミュニケーション協会のウェブサイト


だそうです。


ここから「英語力に関係ない」問題を出すって、どんな問題なのでしょう。





と思っていたら、OJiMさんが この記事 で予想を立てていらっしゃいました。
BridgeやSWからは出ない。
人名が出る。
グプタのメインストーリーがポイント
などなど、なんかほんとっぽいですね(笑)

そしてJunさんもウルトラTOEI-Quizに向けて既に準備を始めているようです。この記事に書いてありますが・・・
ダイエット
衣装決め
美容院、ネイルサロンの予約
などなど、クイズ全く関係ないですが、案外こういう方が優勝をかっさらう気がします。








さて、私も少しだけ予想をしようと思います。

問題予想ではなくて、クイズの傾向の予想です。



状況を整理しながら考えてみます。

クイズ開始が14:00、終了は16:45です。
途中休憩が15分程度。

制限時間は2時間半です。

入場時刻が開始の30分前なので開始が遅れることは多分ないでしょう。

終了時刻が16:45というのは、会場を借りているのが17:00までで、後片付けと撤収に15分見ているような気がします。

なので、2時間半(150分)まるまるクイズに使えます。


さて、TOEI-Quizでは、TOEICになぞらせて、Part1~Part7まで行い、それぞれ一人ずつ勝者を決めます。

もし各パートが長引いてしまったらPart 5まで、みたいなことはありうると上のウェブサイトで書いてありますが、

「できれば7人の勝者を出したい」とヒロ先生は思っているはずです。



かつ、その中から一人の優勝者を選ぶPart Gというのをやる必要があります。

というわけで、

理想はパートを8つ、150分ちょっきりで終わらせることです。




Part Gは、各パートの勝者7人のみの参加なので、あまり長くてもいけません。

残り100人くらいが観戦ですからね。あまり長いとだれます。

7人の中の勝者を決めるPart G には、10分くらい見ているではないでしょうか。

そうすると都合よく140分で7パートをすることになり、各パート20分ずつ取ることができます。

各パート20分で一人の勝者を決めます。




クイズは○×クイズです。

参加者は大体100人くらいだとしましょう。多少これより多い気はしますが。

ひとつの問題に何分くらいかかるか考えると、多分3分くらいなのではと思います。

3分だとすると6問~7問。

この制約のなかで100人を一人に絞る必要があります。

単純に、全て運みたいな問題なら、1問につき人数が半分ずつになっていきます。



半数正解0818



こんな感じの状況です。




これだと、

100人が 
1問目→50人に 
2問目→25人に 
3問目→約12人に 
4問目→6人に 
5問目→3人に 
6問目→1.5人に

で、大体6~7問で終わります

とてもいい感じです。



7問×3分=21分

各パート7問で勝者を決めたい、とヒロ先生が考えていると仮定しましょう。





でも、初回の問題から正解者が半分しかいないような問題を出すと、50人が20分中17分も傍観することになります。

これはイベントが盛り下がる危険性があります。

その可能性は排除したいので、1問目から3問目くらいはサービス問題にするのではないでしょうか。

100人が  
1問目→95人に  
2問目→90人に  
3問目→80人に 

くらいで減っていくのがいい感じな気がします。


80人を残り4問で半数ずつに減らすと

4問目→40人に
5問目→20人に  
6問目→10人に  
7問目→5人に

と、7問終了しても5人残ってしまいます。



これだと時間内に終わらないですから、どこかで正解者の少ない問題を出す必要があります。

かといって、80人の時にそんな問題を出したらひんしゅくを買うので、難問は残り20人になる6問目くらいの問題で出てくるのではないでしょうか。

正解率20%くらいにしてあげれば、

20人が
6問目→4人に 
7問目→1人に

となり、ちゃんと7問で勝者が1人決まります。





というわけで、クイズの難易度の構成は、

序盤3問はサービス問題 (100→95→90→80まで減らす)

中盤2問は運問題 (80→40→20まで減らす)

最後2問は正解率が低い問題 (20→4→1で勝者を決める)

になるのではないかなと思います。




というわけで、TOEI-Quizの攻略法が分かりましたね。

序盤3問 → 人が多いほうを選ぶ
中盤2問 → 運次第
そこからの問題 → 他の人と違う方を選ぶ



中盤2問がどうしようもないですが、そこさえ超えれば、パート勝者になるには「いや~そんなはずは」みたいな答えを選ぶと確率が高くなる気がします。




でもひとつ気になることがあります。

これ、○×クイズですよね。

例えば10人の中で2人が正解になる問題って、どんな問題なのでしょう?

正解率20パーセント

↑こうなるはず。








正解率が高い問題を作るのは多分簡単ですよね。

問題:ETSとは、Educational Testing Searviceである。○か×か。

これは正解率が高いはずです。ちなみに答えは○。
ちょっと簡単すぎる気もしますが。




で、正解率が半分の問題を作るのも簡単です。
問題を難しくすれば済みます。

問題:公式問題集などに掲載の、公式認定証サンプルに載っている架空の人物の名前は国際花子ですが、彼女の誕生日は1990年4月1日である。○か×か。

こんなこと調べる人はいないでしょう(笑)
だから多分回答は○と×で半数くらいになるはずです。
ちなみにこの問題の答えは×です。
彼女の誕生日は1990年5月1日です。
ってこんなこと覚える必要ないですが。

言いたいことは、

「そんなん知らんがな!」

っていう問題を出しておけば、○×クイズでは正解率がおよそ50%になるってことです。





で、最後に、難しい問題(というか、正解率20%くらいの問題)です。

これを○×クイズで作るのって、難しいですよね。

さきほど見たように、問題として難しければ難しいほど、○×クイズでは正解率が50%に近くなります。

どんな問題が正解率20%かなと私も考えてみたのですが、正直ほとんど思いつかないんですよ。

問題:TOEICテストのリスニングパートで採用されている発音は、アメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダの4か国である。○か×か。

こんな問題くらいでしょうか。

ちなみに答えは×です。ニュージーランドもあります。

多分、結構多くの人が「TOEICの発音は4か国!」って思ってると思うんですよ。
(思ってますよね?そうでもないですか?あとこの問題は常連受験者か否かで正解率が大きく変わりそうですね。あまりTOEICを受けたことがない人を100人集めたら、正解率50%くらいになりそうです)





このように、

○×クイズでは、「ほとんどの人が勘違いしていること」を問題にしないと、正解率の低い問題は作れない

という制約があります。

これ、問題作成者側にとってはすごいキツイ制約だなと思います。

少なくとも私は、そんな正解率の低い問題を量産できません。

というかこの記事を書きながら考えてみて、思いつきませんでした。




ただ、問題作成者はあのヒロ前田先生ですからね。

どんな問題なんだろ~、とちょっと楽しみではあります。

いや、そんな問題作らない可能性もありますが。

さっきのページ、よく読んでみたら

出題形式:
マルバツ形式です。つまり、基本的に、すべて「AはBである」というシンプルな発言(statement)の真偽を問うものばかりです。



と、「基本的に」と書いてあります。

この「基本的に」が文の中だけを修飾しているのであればいいのですが、ひょっとすると「基本的にマルバツ形式だけど、違うこともある」なのかもしれません。

そうすると、思いのほか正解者が多くて時間が押しているときなどに4択問題が出る可能性もありますね・・・。
















って、何を真面目に長々と考察しているのか。しかも根拠のない考察。

そんな暇が合ったら英語の勉強をしなさい。勉強を。




というわけで、英語部勉強会にいらっしゃる方々、お手柔らかにお願いします。



いつもお読みいただきありがとうございます!
よければ応援のクリックお願いします(^^)/

TOEIC ブログランキングへ

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

a pair of なんとか が納得できない②

この記事は昨日の続きなので、もし読んでいない方はa pair of なんとか が納得できない ①を読んでからの方が良くわかると思います。




昨日はshoesとかglovesに対して代名詞oneを使うときに、onesと複数形にしなければいけないのが難しいと思う、という話でした。




さて、フレンズというアメリカのドラマ


で、こんな場面がありました。




ある日主人公は会議に行くために、主人公妹(モニカ)とその同居人(レイチェル)にペットのサルを預けました。

しばらくしてモニカが外出します。

そして、家の中にレイチェルとサルだけが残されました。

そしてレイチェルがサルからちょっと目を離したすきに、なんとサルがモニカの靴のなかにウンチをしてしまったのです。

サルがウンチをしたとき、モニカはまだ外出しています。

だからモニカは自分の靴にウンチされてしまったのを知りません。

以下はモニカが帰宅したときのやり取りです。





レイチェル: He pooped in your shoe!!
(サルがあなたの靴にうんちしちゃったのよ!)
※poop = うんちをする

モニカ:What? Which one?
(えええええ!!!!どっちの?????)

レイチェル:I don’t know. Maybe the left one!!
(わかんないわよ!多分左足のよ!)

モニカ:NOOOOOO!!!!!! Which ONES!!!???
(ちが~~~~~う!どの靴なの!!!???)

レイチェル:Your favorite ones!!
(あなたのお気に入りの靴よ!!)







一応解説をしますと、

最初レイチェルはちゃんと靴のことをshoeと単数形で言っています。

これは靴の片側だけにサルがフンをしたからで、もしレイチェルが He pooped in your shoes.と複数形で言っていた場合、サルは靴の両方にフンをしたことになります。そうなったらもう確信犯ですね。

モニカは、 He pooped in your shoe. という発言に対してWhich one? と単数のoneで質問をしています。

くどいですが、靴は英語のルール上、ほとんど常に複数形で使われます。

shoesに対しては、theyとか these とか ones が使われるんですね。

で、このときモニカがした質問 Which one? は、単数形です。

靴のことを指して one という単数形の代名詞を使ってしまった場合、それは shoe(左右どちらか一方の靴) を指します。

なので、レイチェルはモニカの質問を「どの靴?」という意味ではなく、「どっち(左足か右足)の靴?」という意味に取り違えています。

だから、レイチェルは「そんなこと知らないけど多分左足のほうの靴だ」と答えています。

その後、モニカは「左足右足の話じゃなくて、どの靴なのか」という意味でWhich ones?と複数形にして聞き直しました。

ちなみにこのときのモニカの発音は Which oneS? と複数形のSを相当強調していました。


と、なんだか長~い解説になりました(^^;)

※ちなみに「フレンズ」の上記のやり取りは、私の記憶だけで書いているので、セリフが多少違ったかもしれません。




ドラマの中でこういうやり取りがあったので、私のなかに「shoes は代名詞ones、複数形を使う」と刻まれました。





確かに、

右足左足どっちの靴? → Which one?

どの靴? → Which ones?


ということであれば、靴を複数形にしておく意味はあると納得もしました。




靴を片方なくしてしまった時も、

I lost my shoe.

となりますね。






そしてようやく私は、
gloves(手袋)
boots(ブーツ)
earrings(イヤリング)
slippers(スリッパ)
skis(スキー板)
socks(靴下)

などが、複数形であることに納得したのです。













でもやっぱり納得できないものもあるんですよ。

なんでこれ複数形やねん!!!

というものが。




それは、

pants(パンツ、ズボン)

jeans(ジーパン)


などです。





これ、片方ずつ数える意味があるのか。いや、ない。






I lost my jean!!
(ジーパンの片方の足を入れる部分なくしちゃった!!)

とか、ありえないだろうと。













いつもお読みいただきありがとうございます!
よければ応援のクリックお願いします!

TOEIC ブログランキングへ

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

「a pair of なんとか」 が納得できない①

英語を学習していて、

なかなか納得できない文法や使い方

というのは結構あります。


例えば、

使われるときはいつも複数形の単語群

です。


shoes
(靴)

gloves
(手袋)

glasses
(メガネ)

などです。




こういう単語、a pair of shoes(一足の靴)、 two pairs of shoes (二足の靴)と数えることができます。



英語学習を始めたばかりの私の感覚的には、

靴なんて2つ(?)で常にセットなんだから、

いちいち複数形にする意味がわからない

と思っていました。



「靴」は「靴」じゃないのか!!

と。




そして英語学習が進んで、中級~上級くらいの実力がつくと、あまり気にしないでも複数形が自然に感じられるようになってきました。


しかし中級以上になると、今度は別の問題が立ちはだかります。

代名詞です。


初級者のころは、


I want this shoes!
(この靴欲しい!)

と言っていました。

それがだんだん文法を学ぶと

I want these shoes!
(この靴欲しい!)

とthis ではなくthese でなければいけないと分かります。


this shoes でいいじゃん!!!!!

と何度も思いました。




でも、それも学習を続ければ、徐々に慣れてきます。

靴や手袋の話をするときには、this や that ではなく these や thoseと言えるようになってきます。

this/that VS these/those

だけではなく、it と they も使えるようになってきます。



友達が新しい靴を履いているときに、

「その靴いいね!」

と言ってあげたいとき、

I like it.
(それが好き。)

ではなく

I like them.
(それ(ら)が好き。)

と、複数系の代名詞を使えるようになってきます。





さて、ここで終わりかというと、そうでもありません。

やはり代名詞なのですが、one というものがありますね。

My computer is getting old. I want to buy a new one.
(パソコンが古くなってきてるから、新しいのが欲しいんだよね。)

というときの「新しい『の』」の『の』にあたる部分のone です。



このone、なんと

靴の場合はonesと複数形にしなくてはいけません。

Mike said his shoes were a bit too small. We need to get new ones.
(マイクが靴が小さくなってきてるって言ってたから、新しいのを買わなきゃね)

みたいな感じで、onesになります。

このonesが使いこなせる方はスピーキングもしくはライティングが相当達者です。



私としては、

そんなこと考えて話してたら脳みそ爆発しますよ(;^ω^)

という感じなのですが、一応気を付けてはいます。

最近ようやく慣れました。




しっくりきたのは、とあるアメリカのドラマを見ていたときです。

が、今日はちょっと長くなってしまったので、続きは明日アップします。





いつもお読みいただきありがとうございます!
よければ応援のクリックお願いします(^^)/

TOEIC ブログランキングへ

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

過去のノート(4)

以前に作った英語学習ノートを時々見返しています。

今日、パラっと開いたら、そこには

アウトプット用の表現集

みたいなものがありました。



そういえば、1~2年ほど前に

こういうことがこういう表現で言えたらカッコイイなあ

なんて思って作ったのを思い出しました。




私は基本、アウトプットは極力簡単な単語や表現を使うようにしています。

多分私が書く英作文というのは、多くの人が見て驚くほど簡単なのです。

まあ、簡単なものしか書けないのですが。






普段はそれで別に問題ないですし、あまり気にしていません。

ですが、時々「でもこんな単語が言えたらステキ!」とか思うこともあるんですよね。

ミーハーになる瞬間があるんです(笑)




例えば、以下の日本語、どのように英語にするかちょっと考えてみてください。
私のノートに書いてあった日本語の文です。


「新しい技術の使用がすでにどこでも定着している」











私がこの文を言いたい場合、


Everyone can use the new technology.

とか、

You can see people using the technology everywhere.

とか

We started using the technology several years ago. It's everywhere now.

とかになると思うんですよね。

全くうまく訳せない。

でも一応、雰囲気は伝わりますよね?(笑)






「新しい技術の使用がすでにどこでも定着している」

定着ってなんて言うの!?(/_;)

と思ってしまいます(笑)



で、ノートには

The use of new technology has been established everywhere.

ってなっていました。


なるほど! establish か!! みたいな。

なかなか自分で使おうと思うと出てこない単語なんですよね。

こんな単語がスパっと使えたら、かっこいいですね。



ちょっと今度機会があれば使ってみます。




いつもお読み頂きありがとうございます!
よければ応援のクリックお願いします(^^)/

TOEIC ブログランキングへ

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

locker は 「食器棚」

最近は単語増強をメインに学習しているのですが、

今日なんやかんやあって

LOCKER
(ロッカー)


という単語を英英辞典で調べたんですよ。



そしたら以下の定義がされていたんです。

small cupboard for clothes, etc., esp. at school, in a sports building, etc.
(衣服などを入れる小さいcupboardで、特に学校やスポーツ施設で使われるもの)



この定義を見て

cupboard ??

と思ったんです。




cupboard というのは、普通「食器棚」と訳されます。

TOEICでも頻出の単語です。





私は cupboard と聞けば

cupboard0229.jpg


この女性の後ろにあるものをイメージします。


皆さんもそうですよね?




でも、この英英辞典によると、locker small cupboard だと。



さっきの定義を直訳してしまうと、

ロッカーとは、衣服などを入れる小さい食器棚で、特に学校やスポーツ施設で使われるものである。

ということになってしまい、

ロッカー = 食器棚

という式が成立します。









んなアホな。







気になったので、他の辞書でも調べてみました。

Oxford 現代英英辞典によると

a small cupboard that can be locked, where you can leave your clothes, bags, etc. while you play a sport or go somewhere
(鍵のかかる小さいcupboardで、スポーツをしたりどこかへ行くときに服やかばんを置いておけるもの)

と、やはり cupboard という単語が使われています。


なんと、cupboard は locker の上位語だったのです。

ちなみに上位語って何?という方のためにさらっとだけ説明しておきます。

「犬」の上位語は「動物」です。
「イス」の上位語は「家具」です。
「コップ」の上位語は「食器」です。

「動物」というグループの中の具体的なものが「犬」
のように物事をとらえたときに、その大きなグループの方の名前を「上位語」といいます。

まあ、そういう単語のグループ分けです。

ちなみに上位語の逆は下位語といいます。

「犬」は「動物」の下位語ということになりますね。




で、locker の上位語は cupboard だったんですね。

ショックです(笑)

cupboard = 食器棚

だと思っていましたから。




もしTOEICで、ロッカーの横に人が立っている写真に

He is standing near a cupboard.

だったら、選べない気がします(笑)

多分そんなのは出ないですけど。




さて、さらに念を入れて、グーグル画像検索もしてみました。

cupboard 2 0819

この三つは、確かにロッカーですね・・・。



もはや cupboard が何か分からなくなってきました(笑)

さらに調べて、cupboard には「食器棚」「ロッカー」以外に何が含まれるかを検索してみました。


そしたらなんと

safe (金庫)も cupboard の一種

というさらに衝撃の事実がわかりました。



で、最終的にcupboard自体の定義を調べたところ

a piece of furniture with doors and shelves used for storing dishes, food, clothes, etc.
(扉と棚つきの家具で、皿や食品、衣服などを保管するのに使われる)

となっていました。












誰だ、cupboard = 食器棚 なんて言った奴は!


まあ英語学習をしているとそういうことは頻繁にありますね。

そういうのを見つけると「面白い」と感じます。





しかし、cupboard が「食器棚」「ロッカー」「金庫」まで含む単語だと分かったいま、私はcupboardをどう日本語にすればいいのでしょうか。

cupboard = 色々なものを入れる家具

としか言えないような(^^;)



いつもお読みいただきありがとうございます!
よければ応援のクリックお願いします(^^)/

TOEIC ブログランキングへ

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

新しいエナジードリンク

TOEICを受ける前にエナジードリンクを飲む方は結構多いようです。

ただ、

体質によっては、エナジードリンクを飲むとカフェインの作用で試験中にトイレに行きたくなります。

それで集中できなくなる可能性がありますので、

初めて試される方は、先に何度か試してみたほうが良いでしょう。



さて、私はいつもレッドブルを飲んでいるのですが、先日こんなものを見つけました。



集中1 0818


リゲインの新しいバージョンです。



キャッチフレーズは

タカメヨ、シュウチュウ。





こんなに大きく集中と書いてあったので、飲んでみようと思いました。





ちなみに上部には

集中しなきゃいけないあの人に差し入れしよう。

と書いてあります。


集中2 0818
↑この「Jet Bull」の部分に名前が書けるようになっています。




なるほど、こうすることで、本人ではなく同僚とか友人とかが買ってくれるというマーケティングですね(よくわかりませんが)。


で、この缶の横なんですが、

「こういう時に集中したいよね」みたいなケースがたくさん書いてあります。

まあ、もう帰る気満々だったけど急な案件を上司に任されたとか、ちょっと集中を高めたいときはたくさんありますからね。



そういう時にこのリゲインを飲むと集中できるのでしょう。



で、その中に






明らかにTOEICを意識した文を発見。





集中3 0818



最終問題でマークシートがずれていたことに気づいた時。







悪夢ですね。





それは集中しなきゃいけない!






そういうことならリゲインを飲むしかないでしょう!!














最終問題でマークシートがずれていたことに気づいた時。






ん?



それ、もうリゲイン飲んでも手遅れ・・・。













というわけで、9月のTOEICの時にはリゲインがバカ売れすることは間違いないでしょう。




いつもお読みいただきありがとうございます!
よければ応援のクリックお願いします(^^)/

TOEIC ブログランキングへ


テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

第202回TOEIC公開テスト 結果

今日は7月のTOEICの結果がネットで公開されましたね。

私の結果は・・・

toeicscore20150726.png


いや~、よかったです(;´∀`)



テスト終了後、リーディングで1問(たぶん)間違いが発覚していたので、

今回はリーディング490ありうるな、と思っていました。


リーディング満点は、少なくとも1問は間違ってもいい回だったようですね。


とりあえずこれで、現在4連勝です。













ところで今日も甲子園で高校野球が行われていましたね。

高校球児たちがその日その日、一球一球に真剣に向き合う姿は、感動を誘いますね。


そんなわけで、準決勝進出校も出そろったようです!





準決勝進出校は以下の高校です!!





仙台育英 (2年ぶり25回目)

早稲田実業  (5年ぶり29回目)

東海大相模 (2年連続10回目)

関東第一 (5年ぶり6回目)

Jet Bull (4回連続26回目)








うん、違和感がない!! ←ある



はい、ちょっと思いつきでやってみました(´・ω・`)

もういたしません。



冗談はともかく。

私は自己最多の8回連続満点を超えたいと思いつつ、そうは言っても、TOEICだって一回一回の勝負です。

今回の結果がよくても次回良いとは限りません。 心してかかります。

今回よかった方も悪かったかたも、9月のTOEICはまた新たな気持ちで臨みましょう!




いつもお読みいただきありがとうございます!
よければ応援のクリックお願いします(^^)/

TOEIC ブログランキングへ

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

澤トレ動画と音読の効果

澤田さん著「TOEIC®テスト最強攻略PART1&2」のトレーニング実演動画が公開されていますね。




トレーニングの方法を書いている英語書籍は多いですが、それを動画で著者が説明しているのは少ないために

著者が意図している方法と違うやり方を実践してしまう

ということはよくあることだと思います。



私自身、様々な英語学習書を読んでこれまで学習してきましたが、本当に著者の思った通りに練習してきたか、自信がないところもあります。どうしてもある程度自己流になってしまいますよね。

その点、澤田さんは動画でアップしていらっしゃるので

自信を持ってトレーニングをしていける

のではないでしょうか。



動画を見ると、Listen&Repeat、Read&Look up、日→英 Quick Responseが実際にどのように行われるものなのかよくわかります。

「いつどのタイミングで赤シートを使うのか?」

など、どうしても文字だけだとトレーニングの方法は説明が分かりづらいですからね。

文字の説明を読むとなんだか難解に見えてしまうものも、

動画で示されると「なんだ、こういう風にやるのか」とすぐにイメージができます



もしまだご覧になっていない読者の方は是非見てみてください。






なんといいますか、動画があるとまるで澤田さんのレッスンを受けているみたいですね!






ところで、この動画に関連して私が思う点がひとつあります。

Read&Look upのステップで、「和訳を音読する」というのがあります。

何故いちいち日本語まで音読するんでしょうか?

日本語はパッと見れば意味もわかるわけですし、

いちいち声に出さなくても・・・

なんて思う方も多いかもしれません。




この「和訳を音読する」ことの意義をしっかり理解しておくことは「音読」を効果的に行っていくうえで重要です。







多くの方が感じている通り、また私自身の英語学習を振り返っても、

英語を音読するときに気持ちを込めることは非常に大事

です。



といって

Some people are strolling along the walkway.
「人々が歩道を散歩している」

という文に気持ち込めて読むってどういうこと?と思う方も多い気がするんですよ。



気持ちを込める=「感情を込めて、表現力豊かに」

と思ってしまう方も多いのかなと思います。

「音読の時に気持ちを込める」というのは、別に演劇のように言いましょうということではなく、

英語を話しているときに、しっかり頭の中にイメージを作ること

です。





上の文で言えば、

Some peeeeooooople are stroooooooolling alooooooong the waaaaaaalkwaaaaaaaay!!!!!!

と表現豊かに言ったからといって学習効果が高くなるわけではないのです。
(このように言って効果が高くなる一面もありますが)




大事なのは、

何人かの人が歩道を散歩している場面を絵として頭でイメージできていること

です。




実は、

英語の文を声に出しながら頭にイメージを描くのは思っているより難しい

です。

単語レベルでもそうですね。

例えば、an intersectionと聞いたりしたときに、初級~中級くらいの英語学習者の方は真っ先に「交差点」と思い浮かぶ方が多いと思います。

英語力を上げようとすると、絵としての交差点でイメージできる必要があります。

「英語聞く→日本語に変換→絵でイメージ」 だとちょっと遅い

んですね。

TOEICでも、英語を聞いて日本語で考えていたら話についていけなくなります。

じゃあどうすればいいかと言うと、シンプルな話で、

英語と絵としての像を頭の中で結び付けておくことが重要です。





不思議なもので、

ネイティブ日本語話者の私たちは「日本語→イメージ」という回路を既に持っています。

これを英語学習で利用しない手はありません。

日本語で「交差点」と声に出すと、


kosaten0229.jpg

↑こんな感じのイメージを頭で想像しやすくなります。



この絵をイメージしている状態で、英語のan intersectionと発話するトレーニングを続けると、次第に自分の中でan intersectionのイメージが形成されていきます。

そうすると、英語が直観的に理解できるようになり、結果としてTOEICのリスニングが聞き取れるようになり、問題も解けるようになる、というわけですね。

この点で、「和訳を音読する」ことに意味があるわけです。



もっと言うと、和訳もRead&Look upした方がイメージが鮮烈になりますから、和訳音読のときにも文字を見ないで言った方がいいくらいです。
(これは動画には入っていませんが)

というわけで、澤トレ読者の方は是非以上のことを意識して音読トレーニングに励んでみてください。





いつもお読みいただきありがとうございます!
よければ応援のクリックお願いします(^^)/

TOEIC ブログランキングへ

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

SOUP と BROTH と STOCK

英語を読んでいたりして、今までスルーしてきた単語たちというのは結構あります。

今回はそのひとつ、

soup, stock, broth の違いについて

考えてみます。



soupというのは皆さんご存知「スープ」なのですが、stockbrothという単語は知っていますか?

いずれも「スープ」みたいな意味です。

stockは「株」という意味で覚えている方が多いかもしれませんが、「スープ」という意味もあります。

いろいろなところで料理の話を聞いたり読んだりしていると、この三つの単語に出くわします。




私はこれまで soupstockbroth も大体同じ意味くらいにしか思っていませんでした。

つまり「この3単語は全部、スープもしくは汁を意味する」と思っていたのです。

でもよくよく考えたら、「味噌汁」のことはmiso soupであって、miso stockとかmiso brothって言わないんですよね。

ということは一応違いというのはあるはずで、今回調べてみようと思いました。

まずは辞書から見ていきます。

Oxford 英英辞典によると

SOUP
a liquid food made by boiling meat, vegetables, etc. in water, often eaten as the first course of a meal
(湯で肉や野菜等を茹でて作る液体状の食べ物で、よく食事の最初に食べられる)


STOCK
a liquid made by cooking bones, meat, etc. in water, used for making soups and sauces
(骨や肉を水で茹でることによってつくる液体で、スープやソースを作るのに用いられる)


BROTH
thick soup made by boiling meat or fish and vegetable in water
(肉や魚を野菜と茹でて作る濃いスープ)






ほーん・・・(´・ω・`)

って感じですね。

なんとなく、soupはそれだけでメニューの一品になりそうなことがわかりました。

stockはスープがスープになる前のだし汁状態のようです。

brothはスープの一種?




ただもうちょっと考えると、brothってそれだけでメニューの一品になるかというと、多分あんまりならないと思うんですよ。
(いやこれはあまり自信ないですけど、とりあえずレストランのメニューなどで ○○ brothって見たことないです)

で、今度はネットで調べてみるともう少し詳しく分かりました。




stockとbrothに共通に言えることは、この二つの単語は「汁」だけを指す言葉で、「具」が入ったらそれはstockでもbrothでもないようです。

それを考えると「なんとかstock」 とか「なんとかbroth」みたいなメニューがないのもうなずけます。

で、これら二つの単語はどちらもスープのベースに使われるようです。

つまり料理をしている途中段階でよく使われる単語が、stockとbroth。

日本語にすると結局「スープ」ですけど。

ただし、ラーメンとかの一部としての「汁」を指すときにはbrothと言うようです。soupということもあるようですが。





さて、stock と broth の違いについてはネイティブでも色々意見が分かれているようです。

stock は主に骨からとっただし汁で、broth は肉からとっただし汁だ、とか。

色々あるようですが、個人的にしっくりきたのは

stockは味付けのされていない状態のだし汁。

brothは味付けがされたstock。


という考えでした。

こう考えると、
まず色々なものでだしをとっただけの状態がstock。
その次に味付けをするとbroth。
最後に具とかを入れるとsoup。

きれいに分けて覚えられるな、と。




まあ、ネイティブが「いや~よくわからんけどね」というくらいの差なのでどうでもいい部分なのかもしれません。

よく考えたら、私も日本語の「スープ」「だし」「だし汁」「汁」などの単語は結構いい加減に使っています。

ただなんとなく「ラーメンの汁」「ラーメンのスープ」はいいけど「ラーメンのだし」とは言わないなとか、「うどんの汁」「うどんのだし」はOKで「うどんのスープ」はギリギリアウトとか思っているだけですし。

「だし」という言葉もよくわかりませんね。
「だし」って「出汁」という漢字が使われますけど、だし汁って漢字にしたら「出汁汁」なのかとか。
「『かつお』は『だし』として優れている」というのは、「かつお=だし」と言っているようなものだけど、「だし=汁」なので「かつお=汁」になってしまう。これは日本語として間違っているのか、でも違和感がないぞ、とか。



soup, stock, brothについては、上で考えた定義でふわっと覚えて置くことにします↓

SOUP 
料理として独立した「スープ」、もしくは料理の一部としてのスープ。

STOCK
だしをとった状態で味付けのない汁。これが単体で料理になることはない。

BROTH
stockに塩などで味付けした汁。料理の一部であったり、ここから具を入れてスープにすることもある。






ちなみにこの記事を書こうと思ったきっかけはこれ↓

soup noodles 0811


アメリカに行ったときに見つけたものです。


Udon with Kumbo Broth



Ramen with Tonkatsu Broth








Ramen with Tonkatsu Broth

とんかつ汁ラーメン・・・


















そして

Udon with Kumbo Broth






Kumboって・・・何?












Kumbo(クンボ)というのは、カメルーンにある都市の名前です。






Kumbo所在地
kumbo map 0811
(Google Mapより)






Kumboで食されるうどん・・・?


















Kumboでは毎年1月一日にお祭りが行われる。
このお祭りでは日本との友好の印に、1884年からうどんを食べるという習慣があるのです。






そう、Kumbo の元日に欠かせないもの、

それが Udon with Kumbo Broth

(テキトーです)










ではまた。



いつもお読みいただきありがとうございます!
よければ応援のクリックお願いします(^O^)/

TOEIC ブログランキングへ

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

不可算名詞のtoast

今日は不可算名詞の話をします。

いや、不可算名詞って言っても、全然高尚な話ではないんですよ。

中学レベルの話です。



トースト、っていう単語がありますよね。

toast

ですけど。



komeda ogura toast 0812
(参考画像:コメダの小倉トースト ちなみに私の好物の一つ)


これ、不可算名詞です。







数えられないから、不可算名詞。








いやいや、数えれるだろ。正気か


と、多くの日本人が中学校で思ったことでしょう。





中学校のころ、水とか液体が数えられないっていうのは、私の場合は理解できました。



でも、何故これが数えられないのだと思った名詞は数多くあります

bread パン

paper 紙


とか、

どう考えても数えられる

じゃないですか。






でもその当時

「これらは数えられない名詞なのだ~~~~」

って叩き込まれましたから、無理やり「英語ってこんなものも数えられないアホな言葉」と思ってやっていました。





今思えば、数えるときにa slice of toast とか a sheet of paper とかちょっと工夫するだけで数えられたんですよね。

「不可算名詞は数えられない」

という言葉遣いが理不尽過ぎて納得できませんでしたが、

「不可算名詞はそのままでは数えられない。数え方が特別だから」

って言ってもらって、

「日本語でも紙をひとつふたつって数えないよね。一枚二枚とは言うけども。英語にもそういうのがあるんだよ~」

って説明してくれればもう少し納得しやすかったのかもしれません。



と、コメダで小倉トーストを食べながら中学時代を思い出したJet Bullでした。


ちなみにコメダの小倉トーストは、名古屋の誇る最高のスイーツ(?)ですので、皆様も是非食べてみてください。(何の話だ)



いつもお読みいただきありがとうございます!
よければ応援のクリックお願いします(^O^)/

TOEIC ブログランキングへ

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

過去のノート(3)

過去のノートをペラペラ見直していたら、

写経っぽいものを発見しました。

時々やるんですよ。いや時々じゃないですね。ごくまれにやります。

英文をそのまま手書きで写すだけ

のシンプルな学習法です。

でもこれをすることによって、英語の構文や構成が少しずつ身に付くんですよね。

今日見直したのは、英会話を教えるときに気を付けるべき点、みたいな内容でした。
(英語を教えているので、こういう類いのサイトをよく見ます)

It’s important to balance accuracy and fluency among the various stages and activities in a lesson.
(レッスン中、様々な局面で正解性と流暢性のバランスを取ることが重要だ)

このbalanceはいいですね。

わかりやすいし、使いたい表現です。

balance A and B で 「AとBのバランスをとる」

多分私が使ったことがない表現ですが、便利な表現です。

今度使ってみようと思います。




この文章は、続きで「正解性の定義」をあげ、その次に「正確性がないと起こりうる不都合」について書いてあります。

例えば流暢さを意識しすぎたレッスンをしてしまうと、正確性が薄れて以下のようなことになります。

Because English ability is so visible, it oftentimes easily gets confused with overall job ability or competence.
(英語力は目に見えてわかるものだ。そのためその英語力が全体的な仕事の能力と混同されることが頻繁におこる)

It really isn’t much different than a colleague who dresses in shorts and stained t-shirts.
(これは短パンにシミのついたTシャツを着た人間とそれほど変わらない)

正確な英語を話さないと、意図が伝わりにくく、「こいつ仕事できね~」と思われる、ということですね。
英語が不正確なのは身だしなみが整ってないのと一緒だ、と。結構辛辣ですが(^^;)

get confused with という表現も、私は使ったことがない気がします。

「~と混同される」とか「~と一緒にされる」は、スパッと言いたい表現です。

例えば

TOEFLってよくTOEICと混同されるんだよね~。



TOEFL often gets confused with TOEIC.

なんて言えそうですね。


文章自体は難しくない(多分non-native向けに書かれている)のですが、自分で使えそうな表現というのは結構ありますね。

ちなみにこの文章は Heads Up English というサイトを写したものでした。

英語を学ぶコンテンツや、英語を教える側向けのコンテンツもある、比較的役に立つサイトです。
全部英語なので、読むだけで多読量が稼げます。



いつもお読みいただきありがとうございます!
よければ応援のクリックお願いします(^O^)/

TOEIC ブログランキングへ

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

TOEIC電話番号の秘密

TOEICで電話番号が出てくるときというのは、例えばパート4、留守番電話のメッセージで

「至急話し合いたいことがありますので、このメッセージを聞いたらできる限り早く折り返しお電話ください。私の携帯、555-1234までお願いします」

みたいな場合です。

さてこのTOEICで出現する番号ですが、

必ず555から始まります。

最近気づいたんですけどね。

なぜ555?

と疑問を持ったわけです。

そして調べてみました。



TOEICが電話番号に555を入れる理由というのは、

イタズラ電話などがないよう、架空の電話番号にするため

だそうです。

555は、映画などでも使われる架空番号作成用の番号のようです。

確かに、映画などで電話番号が映ったら「ちょっとそこに電話してみようかな」という人が出てきてもおかしくありません。

TOEICもそのようなことにならないように555を電話番号に入れているようです。



って、実はこれは前田ヒロ先生がこの記事で思いっきりネタにしていました( ̄▽ ̄)

だから知っていた方も多いかもしれませんね。




さて、電話番号が出てくるのはリスニングのパート3、パート4だけではありません。

むしろリーディングの方が多く出てくるイメージがあります。

で、気付いたことがあります。

公式問題集Vol.6を見る限り、

リスニングで出てくる電話番号は555から始まる

のですが、

リーディングで出てくる電話番号は555から始まらないことが多い

のです。

123-555-6789 みたいになっています。


普通最初の3ケタなり4ケタは市外局番ですよね?
(国際電話をかけないので、一応ネットで調べたところ、やはり最初の部分は市外局番 area codeのようです)

ここからパート3、4の時に市外局番から言わない理由が分かります。

パート3、4ではみんな、市内通話をしている!!

リーディングセクションで電話番号が市外局番から始まる理由は、例え市内の人が相手であっても普通文書では市外局番から書くからでしょう。




で、実はなんとなく気になって市外局番調べてみたのですよ。

公式問題集Vol.6のリーディングセクションで最初に見つけた番号

(02) 9255 5555

を。

そしたらこのarea code 02 は、オーストラリアのCentral Eastのエリアコードだということが分かりました。(→このページ

Sydneyを含むエリアコードのようです。

で、この問題の電話番号の電話の所在地もSydneyなんですよ。



・・・



いらんことに気づいてしまった(゚Д゚;)

ひょっとして他の電話番号も全て

TOEICは現実のエリアコードを使っているのか??

こうなると、私の性格上他の番号も調べないと気がすみません。






以下私の調べた電話番号

TOEIC公式問題集Vol.6より

441-555-0178  Warwick(バミューダ諸島、イギリス領)
area code 441で合致


07700 900 241  Chester (イギリス) 
area code 07700で合致。
ちなみに07700 9 で始まるものはフィクション用とのこと。
これは555が使われていないですね。


573-555-0123 Columbia, Missouri (アメリカ) 
area code 573で合致。


850-555-0111 Tallahassee (アメリカ、フロリダ) 
area code 850で合致。


(0306) 999 0164 Oxford (イギリス)
イギリスで0306は事業者の使う特別な番号で、地域関係なく採用できるとのこと。
フリーダイヤルとは違うようですが、企業が使う類いのものだそうです。
これも555が使われていませんが、多分999が似たような架空の番号なのでしょう。多分。


+64 3 555 0199 South Island Arthur’s point(ニュージーランド)
64はニュージーランドの国番号、area code 3 にArthur’s pointは発見できなかったが、Arthur’s pointはQueenstownの郊外にあるとwikipediaにある。 area code 3 はQueenstownを含む大きな地域にあてられているため合致。


これで公式Vol.6のリーディングセクションの電話番号は全てだと思います。

ふう(^^ゞ




なんと、

エリアコードも国番号も、あと謎のフリーダイヤル(?)的な番号もちゃんと使われています。

TOEICの電話番号へのこだわりがわかります。
適当にでっちあげればいいのに。


というわけで、今回分かったこと

TOEIC Part3, 4 の電話の会話はだいたい市内通話

TOEICの電話番号で使われる555は、架空電話番号用のナンバー

TOEICの問題作成者はいちいちエリアコードを調べている

という3点でした。



「おいジョン、ケンタッキー州のエリアコードってなんだったっけか」

「知らないよ。俺はケンタッキー出身でもなんでもないからな。近くのKFCの電話番号ならわかるぜHahaha!」

「そういえば最近チキンを食べてないな、よし今日はKFCにするかHahaha!」

とか問題作成者はやってるんですかね。

・・・

また無駄なことに時間を使ってしまった(´・ω・`)


いつもお読みいただきありがとうございます!
よければ応援のクリックお願いします(^O^)/

TOEIC ブログランキングへ

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

英語学習モチベーションが下がった時の私の対処法4つ

最近、どうも時差ボケではなく単なる休みボケのようで、自分自身の勉強に身が入りません。
(暑いな~、というのも大きな要素でしょう、たぶん)

これは英語学習者であれば多分誰でもぶつかる壁でしょう。

びっくりするくらい勉強に身が入りません。

困った。




私はこういう時の対処法として以下の4つを使います。

1.他の英語学習者と話す

2.やる気がなくても勉強を続ける

3.他のことを英語に結び付ける

4.とりあえず一旦勉強ストップ



これら4つの方法は、だいたい1から順番通りに行います。

1だけでモチベーションがもとに戻ることもあります。

その場合2以降は行いません。(というか、行う必要がありません)

つまり、1から4のどこでモチベーションが戻ってくるかによって、自分のモチベーションの下がり具合が客観的に分かってしまうというシステムになっています。


で、順番に方法を見ていきましょう。

1.他の英語学習者と話す

これができる方は恵まれています。

周囲に英語学習仲間がいない方というのは多いですよね。

このブログを始めるまで、私に英語学習仲間は一人もいませんでした。

ただ最近は恵まれており、おかげさまで英語学習の話をする友人が多くできました。

英語学習系のイベントに足を日頃から運んでおくと、仲間ができていいですね。

おススメです。





でも、最近気づいたんです

私の残念な部分に。

それは

話しているときはやる気になる

んですけど、

家に帰ると元のやる気なし状態に戻ってしまう

ことなんです。

もちろんこの状態で元の状態に戻る時もありますが、かなりの割合で、

しゃべっている時だけやる気上昇、しかし行動伴わず

という情けない状態に陥ります( ̄▽ ̄)


で、これだけではモチベーションが戻らない場合、2に進みます。



2.やる気がなくても勉強を続ける

人間というのは不思議なもので、やってしまえば案外モチベーションというのは上がってきます

案ずるより産むがやすし

とはよく言ったものですね。

やる気出ない~~~~

なんて言っているより、とりあえずテキストを開いてやってみると案外集中できたりします。

大体、はじめからモチベーションマックスな人なんてそういないわけです。



生まれたときから

おぎゃー!よっしゃー!英語マスターするでー!!

なんて言ってる人はいないんですよ。

どんなモチベーションが高い人だって、最初はモチベーションゼロだったはずなんです。

でも英語に触れているうちに何故かモチベーションが上がっていくんですよね。

そう考えると、とりあえず勉強を続けてみるというのは一つの方法です。

私も気づいたらこれでモチベーションが戻っている時もあります。

で、これで戻らないとき、ただ惰性で英語に触れるだけの状態になったとき、3に進みます。




3.他のことを英語に結び付ける。

これは若干分かりにくいですが、とりあえず映画を英語で見るとか、そういうことです。

街中で英語の看板を探してみる、とかもそうですね。

あとは、英語が話せない家族に、

無駄に高いテンションで

ぐっもーにーん!エブリワン!

なんて言ってみるのもあり
です。

「ちょっとお父さんどうしたの急に」

なんて奥さんに言われて、話がはずみ、冷え切った夫婦仲がもとに戻るかもしれません。


冷え切った夫婦仲が元に戻ったものの、モチベーションが戻らなかった場合には4に移行します。
(この3の段階では、英語のお勉強はストップしています。テキストなどは基本開きません)




4.とりあえず一旦勉強ストップ

ここで大事なのは

英語勉強しない!!

と心に決めること
です。

やめると決めたらやめましょう。

テキストは開かない。

英語で映画を見るなんてとんでもない。

外国人を街角で見つけて目が合いそうになったら一目散に逃げるくらいの覚悟が必要です。

私は1年に何度かこの4の方法を使います(笑)

ただ、やめるといっても永久にやめてしまっては元も子もないですから、一応条件をつけます。

1か月間は英語から離れる。

などの期限を決めるといいでしょう。




1か月もやらなかったら英語力が下がるのでは?

大丈夫です




1か月やる気がないままだらだら勉強した状態



1か月英語に触れない状態

では、英語力の下がり方は変わりません。

英語力は心配しなくても下がりますから、思い切ってストレスフリーに英語力を下げましょう。

そうすると、その1か月後に英語学習を再開したときに何故かやる気が戻っているはずです

ちなみに1か月というのはただの例であって、私の場合は1~2週間で期限を切ることが多いです。

1週間ほど英語断ちをすると、自然に英語をやりたいと思ってくるんですよね。




私の場合は、この4つの方法で大体モチベーションが戻ってきます。

現在のやる気のなさ加減は、多分

2.やる気がなくても勉強を続ける

くらいでモチベーションが戻ってくるくらいでしょう。

というわけでしばらく無理やり英語学習を続けてみます。

でも今日だけは、日曜日ですし英語から離れてリフレッシュしてきます。

皆さんはどんな方法でモチベーションをアップさせますか?



いつもお読み頂きありがとうございます!
よければ応援のクリックお願いします(^^)/

TOEIC ブログランキングへ

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

Jet Bull

Author:Jet Bull
TOEICは満点ですが、まだまだ英語学習は続けています。

自分自身の学習を継続しながら、名古屋(金山駅付近)にてTOEICスクールも運営しています。
学校ホームページ
学校ブログ


↑監修させて頂いた通称「だけ問L」


↑執筆協力させて頂いた通称「澤トレ」

現在C2プロジェクトに参加中。

過去のTOEICなどの成績↓
【TOEIC公開テスト】
2009/03 965(L485 R480)
2010/01 965(L480 R485)
2010/10 990
2011/01 990
2011/06 990
2011/07 990
2012/01 990
2012/07 990
2012/10 980(L490 R490)
2012/11 990
2013/01 985(L495 R490)
2013/03 985(L495 R490)
2013/04 985(L495 R490)
2013/05 990
2013/06 990
2013/07 990
2013/09 990
2013/10 990
2013/11 990
2014/01 990!全問正解!
2014/03 985(L495 R490)
2014/04 990!全問正解!
2014/05 990!全問正解!
2014/06 990!全問正解!
2014/07 990 アビメ100%
2014/09 990 アビメ100%
2014/10 990
2014/11 990
2014/12 990 アビメ100%
2015/01 病欠orz
2015/03 985(L495 R490)
2015/04 990
2015/05 990 アビメ100%
2015/06 990
2015/07 990 アビメ100%
2015/09 990
2015/10 990
2015/11 990
2015/12 990 アビメ100%
2016/01 990
2016/03 990 アビメ100%
2016/04 990
2016/05 990
2016/06 990
2016/07 990
2016/09 990
2016/10 990
2016/11 990
2016/12 990
2017/01 990

(以下は認定証紛失し、捜索中)
2002年頃 330
2005年頃 455
2007/03 730
2008/03 730
2009/01 965

【TOEIC SWテスト】
2012/03 S170 W200
2012/09 S180 W190
2012/11 S180 W190
2013/02 S190 W180
2013/04 S190 W190
2013/08 S200 W190

(認定証紛失分、捜索中)
2010/08 S140 W180(うろ覚え)

【TOEFL iBT】
2014/06 109
2014/07 101

【英検】
2010/3 1級及び準1級合格
2015/1 1級及び準1級合格
2015/2 1級2次不合格(55)
2015/3 1級1次合格 2次辞退
2016/1 1級1次合格 2次辞退
2016/2 1級合格

カテゴリ
Bull Twitter
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる