FC2ブログ

第232回TOEICL&R公開テスト 感想

今日TOEICを受験された皆様、お疲れ様でした。

今日のTOEICの感想です!

Part 1 普通
Part 2 やや難しい
Part 3 やや易しい
Part 4 普通
Part 5 やや難しい
Part 6 易しい
Part 7 single passage やや難しい
Part 7 double passage 普通
Part 7 triple passage やや難しい


今日はPart 7 に記事が3つもあって難しかったです。
同じフォームを受けている方はPart 7 のシングルパッセージはかなり苦労したのではないでしょうか。
関連して、結構難しめのボキャもたくさん出ていましたね。
英検1級くらいの単語もぽこぽこ。




さて、今日なんとな~く思ったこと。
Part 6。
接続副詞とか、接続副詞的に使う熟語、しっかり使い方を覚えておくといいですね。

接続副詞(と接続副詞的に使う熟語)というのは

however しかしながら
nevertheless それにもかかわらず
otherwise そうでなければ
in contrast 対照的に
in the meantime その間
in fact 実際に


みたいなものたちです。

英語と日本語訳を1対1で覚えるままでとどまっていると、「どれが答え?」と分からない問題が多くなります。
文脈の中で接続副詞がどのように使われているかを覚えておくと、Part 6の問題(最近では特に文選択問題なども)が楽に解けるようになります。
例えば、Part 7の演習をしているときに接続副詞を見たら、前後の文脈ごとノートに書き留めたりして覚えておくといいんじゃないかと思います。
もちろんそのためには「これは接続副詞だ」と気づく必要があるので、「接続副詞って何だろう」という初級者の方は、まず単語帳なりで接続副詞を覚える必要はあるんですけどね。

というわけで、ざっくり
初級者「英語と日本語を1対1で覚える」
中級者以上「文脈の中で覚える」
という流れで接続副詞を覚えていくのがいいのじゃないかと思います。
最初っから文脈で覚える!という気概のある初級者の方はもちろんそれでも大丈夫です。

以上が今日テスト中に「ブログに書こう」と思ったことです。

今日の自分ですが。。。
リスニングはいつも通り、3~4問自信がないですね。
リーディングは、Part 7で1問、微妙に自信がないものがありました。
多分大丈夫ではないかと思います。


あと、この機会に。
先週アナウンスしたTOEIC Part 5 対策用のYouTube動画ですが、8月1日のお昼時を狙ってアップしようかなと思っています。(予定)
最初なので、8月1日から4日は毎日アップできたらいいなと思っています。(予定)
このブログとtwitterでリンク貼ります。
よければ見てください~!(^^)!

ではでは、来月はTOEICがないですが、夏休み頑張りましょう(^_^)/


いつもお読みいただきありがとうございます!
よければ応援のクリックお願いします(^^)/

TOEIC ブログランキングへ

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

YouTubeでTOEIC対策動画

TOEIC対策動画を作って、YouTubeで公開していく予定です。

実は去年の夏くらいからTOEIC動画を作りたいなぁと思っていました。



英語系のイベントに行ったり、仲のいい人には会うたびに

「4月からYoutuberになります!!」とか言いふらしていた

のですが、先延ばし先延ばしで結局こんな時期になってしまいました。
(このGRITのなさ。。。と前回の記事の伏線を回収)

ほんとは年末くらいまで先延ばしにしようと思っていたのですが、
やっぱり気が向いたので8月からYoutuberになります。



目指せヒカキン!!

とか書くと、本物のYoutuberをイメージしてしまうと思うのですが、いわゆるYoutuberではありません。

真面目なTOEIC対策動画を作ります。



とりあえず1本目のサムネ画像(仮)を作りました↓
Part5#01サムネイル

いやまぁ、できる限り

役に立つ、効率的なTOEIC対策動画

にしていけたらと考えています。(希望)



しばらくは

TOEICで600点を目標としている方向けのPart5対策動画

を作ります。

この動画を見てほしいのは、

・大学生から20代で、TOEIC 600点を目指している人
・TOEICは600点あるけど文法問題が苦手な人


です。(これくらいの方をイメージして動画作りをします)

TOEICで困っている若者に届け!! 的な。




8月は夏休みブルニート期間なので、ハイペースで動画アップ予定です。
多分2~3日に1本。

9月以降は、週1本くらいのペースで地道に動画を作っていけたらと思っています。



8月1日に1本目アップします。

土用丑の日なので。



まずは、チャンネル登録者数1000人いくといいな~。

どうぞよろしくお願いします(^_^)/



いつもお読みいただきありがとうございます!
よければ応援のクリックお願いします(^^)/

TOEIC ブログランキングへ

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

有言実行

僕の話なんですけど、結構完璧主義なところがあるんです。


さて、「完璧主義」な自分と「有言実行」って、相性が悪いと感じます。

その理由は、「有言実行」をモットーに生きていると、

やるぞ!と口にしたことは必ずやらないといけない

と思ってしまうからです。

完璧主義なので

やるぞ!と口にしたことのうち1つでも達成できないものがあった場合、自分で自分自身を否定してしまう

のです。

口にした目標を達成できないなんて、なんて自分はダメな人間なんだろう

ってな具合です。




さて、30年以上生きてきて、

有言実行は素晴らしい

という価値観に結構悩みました。(今でもそうかも)



いやまぁ、「有言実行は素晴らしい」ということに対して「そういう価値観はダメだ」とかいうつもりはないです。
有言実行ってやっぱりすごいですよ。
「〇〇を達成します!」って公言して、本当に達成している人を見ると「すげ~」ってなります。
かっこいいですよね。
自分の周りにも「有言実行」をやっている人は結構いますし、尊敬します。




誰に何かを言われたわけではないのですが、いつの間にか自分の中で

人は皆有言実行をすべきだ

目標は口に出して公言するべきだ

って勝手に思うようになりました。

何故そうなったのか分かりませんが、気づいたら「有言実行礼賛マインド」を身に付けていました。


で、最初に戻ります。

自分は結構完璧主義者です。

目標を口に出すまではできます。口に出すだけですから。

目標を達成できるかは知りません。世の中に努力が報われないことって結構ありますから。

目標達成できない場合に、自己否定して悩んでしまいます。

悩むと普段の自分のパフォーマンスが落ちます。

あ、自分、有言実行、向いてないわ。



こういうことに気付いたのが5年前くらいですかね。

自分で作り上げた謎の「有言実行礼賛マインド」のせいで、自分のパフォーマンスが落ちていたんですね。

というか、こうやって書いている今も「いややっぱり有言実行したほうがいいんじゃないの」とか思うくらいです。
自分が10年以上も刷り込んだマインドってなかなか修正できないのだなぁと思います。
このブログ記事を書いているのは、その修正を意識的にしたいという意味もあります。


よくよく考えてみると、当たり前なのですが

「有言実行している人」は「有言実行できないこと」も多い

んですよね。

有言実行する人は、目標をバンバン口に出すので、その中の1割でも達成できれば、残りの9割が失敗に終わったとしてもその人は「有言実行な人だ」と周りの人から評価されます。

例えば誰かが「来月は必ずTOEICで800点を取ります!」「来年は英検1級に合格します!」「2年後にはTOEIC満点を取ります!」「3年後にはTOEFL110点を取ります」とか言ったとします。
実際に達成できたのが翌年の英検1級合格だけだったとしても「すごい!有言実行で素晴らしいですね!」ってなります。
達成できなかった目標に対して、普通は(よほど変な人でない限り)誰も「TOEIC満点取るって言ってたけど、できなかったね」とかいちいち言わないわけです。
公言された目標が達成されなくても、人々は忘れるんですよね。
公言した本人も忘れていたりする(たぶん)。

これって結構当たり前のこと?なのかもしれませんが、僕がこのことに気付いたのは結構最近です。
おっさんになってようやく気付きましたよ。
もっと早く気づいておけば・・・。



で、じゃあそれが分かっているんだったら、それも踏まえた上で目標を公言して生きていけばいいのでは、と思ったこともあるんですけど、そこが「完璧主義」と反するところなんです。
公言した目標は達成しないと自己否定につながるんで。

自分は有言実行に向いていないなぁという話でした。
(英語関係ない)




いつもお読みいただきありがとうございます!
よければ応援のクリックお願いします(^^)/

TOEIC ブログランキングへ

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

TOEIC860攻略クエスト(仮)

8月くらいに(曖昧)、フルーツフルイングリッシュさんから
TOEIC860攻略クエスト(仮)
(以下TOEICクエスト)という教材が出ます!

僕も共著という形で関わらせて頂いております。



この教材は、今すでに販売中、Junさん著、英検準1級合格クエストの姉妹教材(?)のような感じです。
でも内容はTOEIC。
(中身の構成は違いますが、仮称がクエストで共通しているのでたぶん姉妹教材という位置づけ)


TOEICクエストは、TOEICL&Rで860点を目指す方のための教材です。

TOEICL&R独特の解き方を紹介しているので、

特に

英語はそこそこできるけど、TOEICの学習をあまりしたことがない方にピッタリ

の教材です。



色々な章立てがありますが、

僕自身が特に力を入れたのは

各パート例題の

「解答を見る前に・・・攻略のヒント」

というコーナーです。

「例題を解いて、その後攻略のヒントを見て、答え合わせの前にもう一度解きなおしてみる」
という形で進めるとTOEICの攻略法が分かるようになっています。


自分自身が実際にクラスで指導するときに
①まず問題を解いてもらう
②答え合わせの前にヒントを言う
③答え合わせをせずに問題を解きなおしてもらう
④答え合わせ

という順番で進めることがあるのですが、この②に当たる部分ですね。



あと、解説は細かく書いています。
オンライン教材は執筆時の文字数制限がないので、必要な部分には必要なだけ解説を書くことができました。

そんなTOEIC860攻略クエスト(仮)をどうぞよろしくお願いいたします!
(まだ発売日確定してないですけど)


いつもお読みいただきありがとうございます!
よければ応援のクリックお願いします(^^)/

TOEIC ブログランキングへ

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

TOEICL&Rテスト基本単語帳

研究社さまから、TOEICL&Rテスト基本単語帳という本が出版されました!!!



この書籍は著者7人+研究社編集部様による共著という形で、僕も恐れながらその一端を担わせていただきました!

僕が個人的に推したい表セールスポイントは2つです。

① 言い換え表現リスト
② 宿題にしやすい音声素材





① 言い換え表現リスト

TOEICと言えば、言い換えですね。
「TOEIC用の言い換えがまとめて掲載されている本があったらいいのに!」
と常々思っていたのです。
共著者の皆様と相談の上、今回実現させることができました。ありがたや。
この言い換え表現セクションのフレーズを自分で言い換えられるようになれば、相当な英語力が付きます。
そしてそれはTOEICのスコアに直結します。
自分で言い換えられるようになるまで練習する暇がないんだよ!なんて方も、何度も黙読すればTOEICの言い換えの雰囲気がつかめるのでお勧めです。




② 宿題にしやすい音声教材

これはTOEIC講師目線なセールスポイント。
音声が充実しています。

音声がどのように充実しているのか。

1単語ごとにトラックが別になっています。

これ、あんまりすごくなさそうで結構すごいです。
自分の知らない単語だけを集めてひたすらリピートで聞き流しできるので。

単語ごとでトラックになっている単語帳とそうでないものがありますが、自分が生徒さんにお勧めするのは断然前者です。
家庭学習の指示を与えるときに、「自分の知らない単語だけのプレイリストを作るように」って言えるので。

あとは、音声トラックの種類が色々あることもお勧めポイントです。

各単語には
単語「英語のみ」「英日」「日英」「英語のみ10回連続再生」
フレーズ「英語のみ」「英日」「日英」「英語のみ10回連続再生」
という。
このトラック名だけ見てるとなんのことか分からないと思いますが、
無料ダウンロードがこちらのページからできるので是非聞いてみてください。

講師目線で言うと

今週はこの単語の「英日」のトラック1-50までをひたすら聞いてきてね!授業で英日の単語テストするよ!

とか

先週トラック1-50の「英日」をやってきたから、今週は同じ部分の「日英」をやろう!来週の授業では日英の単語テストするよ!

とか色々バリエーションをつけて具体的な指示出しができるわけです。

授業で英語のみ10回連続再生を流してひたすらオーバーラッピングさせるとかもできます。(時間や学生の反応によって5回くらいで次のトラックにいったりもできますしね)


と、あぁ、教えることを考えたら長々と書いてしまいそうになりますが、、、すでに長いですね。
要は「音声充実」ということです。


裏セールスポイント

「初級者の方に、ふわっと英語の品詞と語順の法則が分かるように練られている」
本を見るとだんだん分かってきますが、この単語帳はただ「難易度順」に並べられているわけではないです。
「難易度順」プラスアルファでフレーズの作り方が工夫されています。
特にlevel 600のコーナーとlevel 730のコーナーです。
でも公式でこれをセールスポイントとしてうたっていないので、裏セールスポイント。
TOEIC学習をする中で、知らず知らず語順の感覚を身に付けて頂ければ嬉しいです。




なお、先日発売された日経TRENDY内の「使える!英語教材ランキング」コーナーにてOJiMさんが本書を紹介してくださっています。ありがとうございます!


また、TOEIC業界の重鎮、前田先生にyoutubeで本書を紹介いただいています。ありがたや。





TOEICL&Rテスト基本単語帳が学習者の皆様のお役に立てることを願っております!





いつもお読みいただきありがとうございます!
よければ応援のクリックお願いします(^^)/

TOEIC ブログランキングへ

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

Jet Bull

Author:Jet Bull
TOEICは満点ですが、まだまだ英語学習は続けています。

YouTubeの猛牛ちゃんねるでTOEIC対策動画を配信中。



↑共著させて頂いた「TOEICL&Rテスト基本単語帳」


↑監修させて頂いた「プライム模試」


↑監修させて頂いた通称「だけ問L」


↑執筆協力させて頂いた通称「澤トレ」


↑こっそり執筆協力


↑こっそり執筆協力


↑こっそり翻訳協力

過去のTOEICなどの成績↓
【TOEIC公開テスト】
2009/03 965(L485 R480)
2010/01 965(L480 R485)
2010/10 990
2011/01 990
2011/06 990
2011/07 990
2012/01 990
2012/07 990
2012/10 980(L490 R490)
2012/11 990
2013/01 985(L495 R490)
2013/03 985(L495 R490)
2013/04 985(L495 R490)
2013/05 990
2013/06 990
2013/07 990
2013/09 990
2013/10 990
2013/11 990
2014/01 990!全問正解!
2014/03 985(L495 R490)
2014/04 990!全問正解!
2014/05 990!全問正解!
2014/06 990!全問正解!
2014/07 990 アビメ100%
2014/09 990 アビメ100%
2014/10 990
2014/11 990
2014/12 990 アビメ100%
2015/01 病欠orz
2015/03 985(L495 R490)
2015/04 990
2015/05 990 アビメ100%
2015/06 990
2015/07 990 アビメ100%
2015/09 990
2015/10 990
2015/11 990
2015/12 990 アビメ100%
2016/01 990
2016/03 990 アビメ100%
2016/04 990
2016/05 990 アビメ100%
2016/06 990
2016/07 990
2016/09 990
2016/10 990
2016/11 990 アビメ100%
2016/12 990
2017/01 990 アビメ100%
2017/03 990 アビメ100%
2017/04 990
2017/05 990
2017/06 990
2017/07 990
2017/09 990
2017/10 990
2017/11 990
2017/12 990
2018/01 990
2018/03 990 アビメ100%
2018/04 990 アビメ100%
2018/05 990 アビメ100%
2018/06 990
2018/07 990
2018/09 990 アビメ100%
(57)

(以下は認定証紛失し、捜索中)
2002年頃 330
2005年頃 455
2007/03 730
2008/03 730
2009/01 965

【TOEIC SWテスト】
2012/03 S170 W200
2012/09 S180 W190
2012/11 S180 W190
2013/02 S190 W180
2013/04 S190 W190
2013/08 S200 W190

(認定証紛失分、捜索中)
2010/08 S140 W180(うろ覚え)

【TOEFL iBT】
2014/06 109
2014/07 101

【英検】
2010/3 1級及び準1級合格
2015/1 1級及び準1級合格
2015/2 1級2次不合格(55)
2015/3 1級1次合格 2次辞退
2016/1 1級1次合格 2次辞退
2016/2 1級合格

カテゴリ
Bull Twitter
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる