カタカナ発音は通じる? ~メリット~

カタカナ発音で英語を話すデメリットに関しては 前回 書きました。

しかしそれでも!!
カタカナ発音のメリットはあります!!
(発音の勉強なんて無駄!という意味ではないですよ!)


一番大きなメリットは!
とにかく英語をコミュニケーションのツールとして使えること

発音を気にしないことによって、文法や単語、自分の言いたいことをどのように伝えればいいかに全神経を集中できます。カタカナ発音を英語らしい発音に矯正しなければ!と思いながら会話をしていたのではそれだけですごい負担です。
自分が何を話すかということに加えて発音まで気にしていたら大変ですよね。
発音を全く気にしなくていいのであれば、どのように伝えれば相手に伝わりやすくなるかを考える余裕ができますから、これはカタカナ発音のメリットでしょう。

もっとも、これは英語を学んでいく段階の中での話であって、実際にはどこかでカタカナ発音は矯正するトレーニングをした方がいいでしょう。
発音を気にすることがコミュニケーションの障害になっているのであれば、発音を気にしなくてよくなるまで発音を矯正してしまえばいいという考え方もできますよね。
私自身の英語に関して言えば、英語をそんなに学習しているわけではない一般的日本人の方には「発音がネイティブみたい」と言われます。
英語のネイティブスピーカーに「ネイティブみたい」と言われることはありませんが、「日本人だよね」と国籍がばれるほどカタカナ発音ではありません。
シンガポールの英語っぽいと言われたことはありますが(笑)

カタカナ発音2つ目のメリットは!
英語を話すノンネイティブスピーカーに通じやすい!です。
特にアジア系の英語話者には日本語の発音は比較的通じやすいようです。
アジアの人達はかなり訛った発音で英語を話しますが、確かに私達日本人が聞いていてもアメリカ人が話す英語よりも一つ一つの単語をはっきりと発音していますから、理解しやすかったりします。
逆も同じで、カタカナ英語はアジア人に通じやすいです。
英語を話すのは何もネイティブと話すためだけではありません。
世界は広いのですから、ノンネイティブと話す機会も多いわけです。
コミュニケーションツールとしての英語としてはカタカナ発音でも問題はないですよね。

さて、カタカナ発音3つ目のメリットは!
日本人であることをアピールできる!です。

海外に行って友達が欲しい時など、何か自分に特徴があると自分のことを覚えてもらいやすいです。
コテコテのカタカナ英語で話すと、インパクトがあります。
話し方や話す内容が重要なのはもちろんですが、
「なんかあの発音が変な日本人」
というラベルで自分のことを覚えてくれます。
人間関係を作っていくにはまず自分のことを覚えてもらわなければ始まりません。
その自分の特徴として「変なアクセント」を使ってしまうことができます。

もっとも、これは考え方の問題なので、人によっては「そんなことで覚えてほしくない」という方もいるかもしれませんね。

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jet Bull

Author:Jet Bull
TOEICは満点ですが、まだまだ英語学習は続けています。
このブログは現在、主にTOEICの受験の感想をアップしています。


自分自身の学習を継続しながら、名古屋(金山駅付近)にてTOEICスクールも運営しています。
学校ホームページ
学校ブログ

最近は付和雷同。英語講師迷走日記。というブログに、英語講師として(主に英語講師の方向けに)記事を書いています。



↑監修させて頂いた通称「だけ問L」


↑執筆協力させて頂いた通称「澤トレ」

現在C2プロジェクトに参加中。

過去のTOEICなどの成績↓
【TOEIC公開テスト】
2009/03 965(L485 R480)
2010/01 965(L480 R485)
2010/10 990
2011/01 990
2011/06 990
2011/07 990
2012/01 990
2012/07 990
2012/10 980(L490 R490)
2012/11 990
2013/01 985(L495 R490)
2013/03 985(L495 R490)
2013/04 985(L495 R490)
2013/05 990
2013/06 990
2013/07 990
2013/09 990
2013/10 990
2013/11 990
2014/01 990!全問正解!
2014/03 985(L495 R490)
2014/04 990!全問正解!
2014/05 990!全問正解!
2014/06 990!全問正解!
2014/07 990 アビメ100%
2014/09 990 アビメ100%
2014/10 990
2014/11 990
2014/12 990 アビメ100%
2015/01 病欠orz
2015/03 985(L495 R490)
2015/04 990
2015/05 990 アビメ100%
2015/06 990
2015/07 990 アビメ100%
2015/09 990
2015/10 990
2015/11 990
2015/12 990 アビメ100%
2016/01 990
2016/03 990 アビメ100%
2016/04 990
2016/05 990 アビメ100%
2016/06 990
2016/07 990
2016/09 990
2016/10 990
2016/11 990 アビメ100%
2016/12 990
2017/01 990 アビメ100%
2017/03 990 アビメ100%
2017/04 990
2017/05 990

(以下は認定証紛失し、捜索中)
2002年頃 330
2005年頃 455
2007/03 730
2008/03 730
2009/01 965

【TOEIC SWテスト】
2012/03 S170 W200
2012/09 S180 W190
2012/11 S180 W190
2013/02 S190 W180
2013/04 S190 W190
2013/08 S200 W190

(認定証紛失分、捜索中)
2010/08 S140 W180(うろ覚え)

【TOEFL iBT】
2014/06 109
2014/07 101

【英検】
2010/3 1級及び準1級合格
2015/1 1級及び準1級合格
2015/2 1級2次不合格(55)
2015/3 1級1次合格 2次辞退
2016/1 1級1次合格 2次辞退
2016/2 1級合格

カテゴリ
Bull Twitter
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる