単語暗記⑧ 単語分類「文脈単語」

前回の記事までで、単語リストのおよそ6~7割は覚えることができましたね。
(個人差があるとは思いますが)
ここまで2週間です。


この6~7割単語を覚えた状態で他の新しい単語リストに移ってもいいです
しかしせっかく2週間もこの単語リストに時間を割いたのでもう少し頑張って覚えたいですよね。

今回からの記事は2週間これまでの手順で単語を覚え、
それでも覚えることができなかった単語がターゲット
です。

つまり、覚えにくい単語がターゲットです。

覚えにくい単語を覚えていくにも色々な方法がありますが、今日はその中でも文脈で覚える単語、そのまま名付けて
「文脈単語」
について話をしていきます。



ここでの暗記方法は単語リストに載っている例文を使います。
過去記事「単語リスト」でも書きましたが、単語リストは例文が載っているものを選びましょう

私はこの春から夏にかけてこの本を使っていました↓


英検1級でる順パス単 (旺文社英検書)英検1級でる順パス単 (旺文社英検書)
(2012/03/16)
旺文社

商品詳細を見る



さてこの中で私が単語と日本語の意味だけでは覚えられなかったものに
ulterior
があります。

ulteriorは「隠された」という意味の形容詞です。

「この単語、何十回も見ているのに全く覚えられないぞ」
となってきました。

そこで利用するのが例文です。
上記の本より例文を引用します。この単語の例文は

Their job offer to me was so generous that I suspected an ulterior motive.
「彼らの仕事の条件はあまりに気前よかったので、私は隠された目的があるのではないかと疑った。」

まず英文を読み、念のため日本語訳を確認します。
とりあえずこれでこの単語の使われ方がわかります。

さて、この「文脈単語」については何かしらマークをしておき、
この単語を見たらまずは例文を読む癖をつけます

ちなみにここでも過去記事「フラッシュ単語前編」「フラッシュ単語後編」で書いたように「1日2回(もしくは4回)のペースでどんどん眺めていく、思い出す練習をする」という方法を使います。
そのため以前に「フラッシュ単語」を覚えた手順と基本的には何も変わりません。
例文を読むという作業が増えるだけです。(そのため時間も若干かかります)

5~6回やっていると、
「単語だけ見ても意味がわからないが例文さえ読めば意味を思い出せる単語」
として認識できるようになります。

段々例文に慣れてきたら
「おそらくこの単語は例文の中のここさえ見れば思い出せる」
という部分が分かってきます

上のulterior の場合、
an ulterior motive 「隠された動機」
という部分さえ見れば思い出せそうだ、と見当がつくわけです。

これが分かれば後は
その部分(an ulterior motive)にだけ下線を引きます
蛍光ペンなどでももちろんOKです。

そして下線を引いてからは
例文を全て見るのをやめ、下線部だけ見て思い出
という段階に移ります。

ここからあともう5~6回読めば、かなりの単語を覚えることができます。

基本的な流れは「フラッシュ単語」の覚え方と同じで、朝1~2回、夜1~2回眺めたり思い出したりしていますから、この作業は5日程で終わります。

一応ulterior だけでなく、他の単語も例として出します。

penchant 「傾向、好み」という名詞
例文
The professor had a penchant for expensive French restaurants.
「その教授は高価なフランス料理店を好む傾向があった」
下線を引いた部分 had a penchant for

この単語は私は単語で英日1対1では覚えられませんでしたが、
have という動詞からpenchantは「持てるもの」ということ、
for という前置詞でpenchantが何かしら「方向性を持っている」ということ
だとイメージすることができ、覚えることができました。
(have や for などの基本単語のコアの意味が分かっている方ならこれだけで格段に覚えやすくなるはずですが、そうでない方はもっと長く下線を引く必要があるでしょう)



pervade 「隅々に広がる、蔓延する」という動詞
例文
Rumors of the illness pervaded a large section of the city.
「その病気のうわさが市の大部分に広がった。
下線を引いたのは全文。

この単語は単語の前後を見たくらいでは覚えられそうにないなと判断したので文全体に下線を引きました。
なぜ覚えられそうにないなと判断したかは・・・自分の感覚です。
おそらく相性が悪いなと感じました。



このように、
単語によって下線を引く範囲というのは違います

その判断は自分が
「この単語ならこれだけ見れば意味を思い出せそうだ」と思えるかどうか
によっています。


この「文脈単語」ですが、私の経験上かなりの割合で単語を覚えることができます。
大体の感覚ですが、
「ラッキー単語」「フラッシュ単語」「文脈単語」合わせて
8~9割の単語を覚えることができます。




さてさて、ある単語リストを覚えようとして
8~9割も覚えられればもう十分以上。万歳。
とも思うわけですが、それでもまだ他の方法で効果的に覚えることができる単語というのはあります。
では残りの1~2割の単語を私がどのようにして覚えているかは次回からの記事で書いていきます。


いつもお読みいただきありがとうございます!
よければ応援のクリックお願いします(^^)/

TOEIC ブログランキングへ

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私もこれは似たようなことやってるので勝手に「やった!」って思いました(笑)
「下線部を引く」っていうにはなるほど!って思いましたφ(.. ) メモメモ

ちなみに、「出る度A」が大体終わったんですが、一番苦労しているのがendemicです。例文からもイメージを引っ張りづらいうえに、epidemicとpandemicが記憶の邪魔をしてきます(^_^;)

Re: No title

>>aisleさん
例文を使って覚えると覚えやすいですよね。
というかもう出る度A終りって、すごいペースですね!
endemicは意味もepidemic,pandemicと似ているというか同じ種類なので厄介ですかね^_^;
そういう単語は一旦置いておくとストレスなくいけますよ(^^)/

No title

あ、endemicって「(病気が)地方特有の」って意味だったんですね!パス単では単純に「特有の」しか載ってなくてイメージしづらかったんですが、こりゃ大丈夫そう(笑)

意外と知ってる単語多くて(ほとんどがCNNで学んだもの)、スイスイいけました!頑張ります(^o^)/

Re: No title

>>aisleさん
英検1級の単語集でも知っているものが多いところ、さすがですね。
確かに、パス単だけでやっていくとどうしても英語と日本語1対1で、覚えづらいところはありますね^_^;
プロフィール

Jet Bull

Author:Jet Bull
TOEICは満点ですが、まだまだ英語学習は続けています。
このブログは現在、主にTOEICの受験の感想をアップしています。


自分自身の学習を継続しながら、名古屋(金山駅付近)にてTOEICスクールも運営しています。
学校ホームページ
学校ブログ

最近は付和雷同。英語講師迷走日記。というブログに、英語講師として(主に英語講師の方向けに)記事を書いています。



↑監修させて頂いた通称「だけ問L」


↑執筆協力させて頂いた通称「澤トレ」

現在C2プロジェクトに参加中。

過去のTOEICなどの成績↓
【TOEIC公開テスト】
2009/03 965(L485 R480)
2010/01 965(L480 R485)
2010/10 990
2011/01 990
2011/06 990
2011/07 990
2012/01 990
2012/07 990
2012/10 980(L490 R490)
2012/11 990
2013/01 985(L495 R490)
2013/03 985(L495 R490)
2013/04 985(L495 R490)
2013/05 990
2013/06 990
2013/07 990
2013/09 990
2013/10 990
2013/11 990
2014/01 990!全問正解!
2014/03 985(L495 R490)
2014/04 990!全問正解!
2014/05 990!全問正解!
2014/06 990!全問正解!
2014/07 990 アビメ100%
2014/09 990 アビメ100%
2014/10 990
2014/11 990
2014/12 990 アビメ100%
2015/01 病欠orz
2015/03 985(L495 R490)
2015/04 990
2015/05 990 アビメ100%
2015/06 990
2015/07 990 アビメ100%
2015/09 990
2015/10 990
2015/11 990
2015/12 990 アビメ100%
2016/01 990
2016/03 990 アビメ100%
2016/04 990
2016/05 990 アビメ100%
2016/06 990
2016/07 990
2016/09 990
2016/10 990
2016/11 990 アビメ100%
2016/12 990
2017/01 990 アビメ100%
2017/03 990 アビメ100%
2017/04 990
2017/05 990

(以下は認定証紛失し、捜索中)
2002年頃 330
2005年頃 455
2007/03 730
2008/03 730
2009/01 965

【TOEIC SWテスト】
2012/03 S170 W200
2012/09 S180 W190
2012/11 S180 W190
2013/02 S190 W180
2013/04 S190 W190
2013/08 S200 W190

(認定証紛失分、捜索中)
2010/08 S140 W180(うろ覚え)

【TOEFL iBT】
2014/06 109
2014/07 101

【英検】
2010/3 1級及び準1級合格
2015/1 1級及び準1級合格
2015/2 1級2次不合格(55)
2015/3 1級1次合格 2次辞退
2016/1 1級1次合格 2次辞退
2016/2 1級合格

カテゴリ
Bull Twitter
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる