第194回TOEIC公開テスト 感想


第194回TOEIC(2014年10月26日実施)の感想を書いていきます。

今回私はマイナーフォーム(名古屋の会場はみな同じ)でした。

今日のTOEICは「難しい」回でした。

パートごとの難易度は
Part 1 易
Part 2 難
Part 3 普通
Part 4 難
Part 5 易
Part 6 易
Part 7 シングルパッセージ 普通
   ダブルパッセージ 難


以下にパートごとの感想を書いていきます。
その中に出てきている「初級」「中級」「上級」のくくりは以下の通りです。
初級者 = TOEIC700点未満の方
中級者 = TOEIC700以上~900未満の方
上級者 = TOEIC900以上の方
(一般的には700以上は中上級、800以上は上級ですが、当ブログに訪問してくださる方々のレベルが高いのでこのようなおおざっぱなくくりにしています)

Part 1 易
・ひねった問題はなし。
・ナレーターの声も比較的聞きやすい声質、なまり。
・唯一難しかったのは10問目だけでは・・・。
中級以上の方は全問正解を狙える回でした。初級の方も8問~9問正解しておきたいくらいですね。
今回のPart 1で苦しんだ方は、単純に基礎的なリスニング力向上に努める必要があります。(おそらくそういう方はPart 2 以降もまともに問題が聞けていないはずです)

Part 2 難
・いつもなら10問ほどある「疑問詞だけ聞き取れれば正解にたどり着ける問題」が6問しかなかった
・そのかわりにひねった問題が多かった。
今回、話す人のなまりがひどくて聞きとれない、などということはあまりなかったと思います。比較的キレイな英語で話してくれていたので聞き取りやすかったですね
しかし、TOEIC対策でよくある「この単語が聞こえたらこれが答えだ!!」みたいなセオリー通りの問題がとても少なかったです。
おそらく初級~中級レベルの方は「音は聞きとれたのに答えがどれか分からない、確信が持てない」という問題が多かったのではないでしょうか。それは質問に対する答えがひねってあったからです。
Part 2 の応答がひねってあるのは今年を通しての傾向でもありますね。
ちなみにここでいうひねった問題とは
「明日までにこのレポート提出してね」に対して、教科書通りの答えなら「はい、わかりました」のところを「え?明後日までって社長に言われましたよ」みたいに答える問題です。
このようなひねった問題に関しては普段どれだけ自然な英語を聞いているか(映画、ドラマなど)がポイントだったりします。

Part 3 普通
・設問文と選択肢が後半は長い
・話すスピードはゆっくりめか普通
・話の内容も追いやすいオーソドックスなもの
今回、パッとPart 3 の設問文全てに目を通した時に感じたのは「今回も後半は設問と選択肢が長いな、難しそうだ」ということでした。ですが実際に問題を解いてみると比較的簡単に答えにたどりつけるものが多かったですね。先読みをしっかりできる中級以上の方は解きやすかったのではないでしょうか。

Part 4 難
・前半はいつも通り簡単
後半6問目からスピーキングスピードが上がり、ひとつひとつのトークも長い
・同じく後半は先読みするには設問も選択肢も長く難しかった。
今回はこのPart 4 の餌食になった方が多いと推測します。後半の問題は正直えげつない感じでしたね。私も問題を解くのが精いっぱいでした。リスニングが得意な中級~上級者であれば話の内容についていけたでしょうが、そうでない方は今回のような問題だと辛いものがありますね。
初級者の方は後半では差がつかないので、前半いかに正答率を上げられたかがポイントです。

Part 5 易
・ひねった文法問題はない
・文法問題自体が多い
・全体的に語彙が平易
今回は素直な文法問題が多かったため、このパートは慣れている方であればいつもよりも速く40問を解き終われたはずです
ものすごく難しい語彙も出ませんでしたね。
上級者ではここが全問正解かそれに近い方が多かったと思います。
今回Part 5 が難しいと感じられた方は、文法問題をしっかり洗い直すといいでしょう


Part 6 易
・全体的に文法問題が簡単
・語彙も難しかったのは1問のみ
おそらく今回中級や上級者の方が迷ったのは1問もしくは2問でしょう。
ひとつは単語を日本語の意味だけで覚えていたら間違えてしまう問題でした。もうひとつは空欄の後ろの文章もしっかり読まないと答えにたどり着きづらい問題がありました。
上級者の方はここを1問ミスまでで抑えたいですね。

Part 7 Single Passage 普通
・前半から後半に向けて徐々に難しくなっている
8文書目の難易度だけ異常に高い
・それ以外は根拠探しに手間取るものもなくストレートな問題
今回一番驚いたのは8文書目です。難易度がこの問題だけ飛びぬけて高かったですね。しかも見た目が何かのスケジュールのようなもので、普通であれば解きやすいはずの問題タイプです。しかし答えが探しづらかったですね。ここで時間がかかってしまった方は多いと思います。
それ以外の問題は極めて普通の難易度か、少し易しかったかもしれません。
この8文書目でくじけずに9文書目、ダブルパッセージまで進めたかが高得点者のスコアに関わってくるポイントですね。

Part 7 Double Passage 難
4題中後半2題が激難
・1問、完全に推測しなければならない問題あり
・前半2題は普通の難易度
後半2題は正直かなりきつかったという方が多いでしょう。
このパートで特に難しかったのは200問目ですね。200問目の問題は「あてはまるものはどれでしょう」的な問題だったと思うのですが、この答えの根拠は本文にはっきりとは書かれていませんでした。1文書目と2文書目を読んで概要をつかんで、そこから受験者が推測しなければいけない問題でした。この問題には上級者の方も手を焼いたようです。
私自身、この答えを選んだ時に「本当にこれでいいんかいな」と思いながら選びました。


さて今回のテストですが、全体的に難しかったという印象でした。
今年私が受けた8回のなかでは1番目もしくは2番目に難しかったです。
しかしPart1, Part5, Part6が易しかったので・・・TOEIC的にはそこでバランスを取っているのでしょうか・・・。
初級~中級の方は、Part 5, 6が簡単に感じていれば着実に英語力が着いているので、長文対策をするといいでしょう。逆にここが難しく感じるようであれば、まず文法の復習をすべきですね。



私に関して言えば、Part 2 で2問、Part 4で1問、あやふやで選んだ問題があります。またPart 4の最後の問題(問題番号100番)は完全に聞き逃したため、4分の1の確率にかけ鉛筆を転がしました。誰か100番目の問題の答え(a, b, c, d どれか)知っていたらメールください・・・(;一_一) 
リスニング全問正解は厳しいでしょう。495点が取れるかどうかも分かりませんね。ギリギリ取れたら嬉しいですが。
リーディングはマークミスがなければ全問正解のはずです。
(そう言えば今回、157番の問題を解き忘れて、そのまま10問ほど進んでいました。マークが1つずれた状態で解き進めてしまったのですが、焦りました)

感想は以上です。

今回もVOZEさん主催の名古屋TOEIC研究会に参加させて頂きました。
皆さまありがとうございました。

TOEIC受験されたみなさま、お疲れさまでした。
今回は問題が難しくがっくりきているかもしれませんが、気持ちを切り替えて来月のTOEICに向けてまた歩き出しましょう!

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jet Bull

Author:Jet Bull
TOEICは満点ですが、まだまだ英語学習は続けています。
このブログは現在、主にTOEICの受験の感想をアップしています。


自分自身の学習を継続しながら、名古屋(金山駅付近)にてTOEICスクールも運営しています。
学校ホームページ
学校ブログ

最近は付和雷同。英語講師迷走日記。というブログに、英語講師として(主に英語講師の方向けに)記事を書いています。



↑監修させて頂いた通称「だけ問L」


↑執筆協力させて頂いた通称「澤トレ」

現在C2プロジェクトに参加中。

過去のTOEICなどの成績↓
【TOEIC公開テスト】
2009/03 965(L485 R480)
2010/01 965(L480 R485)
2010/10 990
2011/01 990
2011/06 990
2011/07 990
2012/01 990
2012/07 990
2012/10 980(L490 R490)
2012/11 990
2013/01 985(L495 R490)
2013/03 985(L495 R490)
2013/04 985(L495 R490)
2013/05 990
2013/06 990
2013/07 990
2013/09 990
2013/10 990
2013/11 990
2014/01 990!全問正解!
2014/03 985(L495 R490)
2014/04 990!全問正解!
2014/05 990!全問正解!
2014/06 990!全問正解!
2014/07 990 アビメ100%
2014/09 990 アビメ100%
2014/10 990
2014/11 990
2014/12 990 アビメ100%
2015/01 病欠orz
2015/03 985(L495 R490)
2015/04 990
2015/05 990 アビメ100%
2015/06 990
2015/07 990 アビメ100%
2015/09 990
2015/10 990
2015/11 990
2015/12 990 アビメ100%
2016/01 990
2016/03 990 アビメ100%
2016/04 990
2016/05 990 アビメ100%
2016/06 990
2016/07 990
2016/09 990
2016/10 990
2016/11 990 アビメ100%
2016/12 990
2017/01 990 アビメ100%
2017/03 990 アビメ100%
2017/04 990
2017/05 990
2017/06 990


(以下は認定証紛失し、捜索中)
2002年頃 330
2005年頃 455
2007/03 730
2008/03 730
2009/01 965

【TOEIC SWテスト】
2012/03 S170 W200
2012/09 S180 W190
2012/11 S180 W190
2013/02 S190 W180
2013/04 S190 W190
2013/08 S200 W190

(認定証紛失分、捜索中)
2010/08 S140 W180(うろ覚え)

【TOEFL iBT】
2014/06 109
2014/07 101

【英検】
2010/3 1級及び準1級合格
2015/1 1級及び準1級合格
2015/2 1級2次不合格(55)
2015/3 1級1次合格 2次辞退
2016/1 1級1次合格 2次辞退
2016/2 1級合格

カテゴリ
Bull Twitter
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる