否定疑問文・イントネーション

英語に限らず日本語でも、文を話す時に語尾を上げるか下げるかで意味というのは変わります。

声のトーンによっても意味が変わりますね。

またその場の状況に寄っても意味は変わってきます。




簡単なところで言うと

「英語が好き」

という文(?)を声に出す時、いくつくらいの意味を持ちうるでしょうか。

① 文尾を下げて普通のトーンで言う場合、これは「私は英語が好き」と言っているだけです。

② 文の最後を上げて言うと、これは「あなたは英語が好きですか」と聞いていることになります。

と声のイントネーションやトーンでまず最低二つは思いつきますよね。

日本語は主語が隠れているので、上の二つだけでも
「私は」と「あなたは」と主語が逆転
してしまいます。


こういうのは考えてみるととても面白いです。


他にも色々なニュアンスが出ると思いますから、是非皆さんも考えてみましょう。

以下、私の思いついたものを書いてみます。











③ 文尾を下げて「が」を強調して言うと、これは「他の物ではなく、英語が好きだ」という意味になりますね。


④ 文尾を下げてちょっと嫌みったらしいトーンをつけると「へぇ~、お前英語なんかが好きなのか」みたいな意味が出てきます。


⑤ 文尾を上げてちょっと怒ったトーンにすると「なにぃ?英語が好きだぁ?何が言いてぇんだてめぇは。うちのすし屋を継がねぇっていいてぇのか?」という江戸っ子的な意味が出てきます。


これ、やり続けたらたくさん出過ぎてしまって止まらなくなるのでこれくらいにしておきます。



言いたいことはもう少し真面目なことです。



先日Twitter上でこんな話がありました。
日本人には
Haven’t you read that book already?
の意味を「話者は聞き手が読んでないと予想して話している」と考える人が多い。
正しくはこの場合の否定疑問文は「話者が聞き手はもう読んだと予想している」時に使われるのだが・・・。

そんな話でした。


それでまぁ、自分としては非常に混乱したのですよ。

私の混乱ポイント
① そもそもHaven’t you ... already? が実はあまりしっくりきませんでした。
   Have you ... already? なら「もう~しましたか」としっくりくるんですが、
   not と already の相性がどうなのだろうと・・・。
② それに加え、こういった文はイントネーション(文尾が上がるが下がるか)によって意味が変わってきます。そこのところはどうなのか・・・。
③ そんなこんなで自分が一体何に混乱しているのか分からない状態になりました。


それで今回、記事にして書いてみようと思い立ちました。


実はその自分の中での混乱はもう解決しています、多分 ^_^;



まず①のalreadyについて調べたところ、notと同時に使われる場合や疑問文で使われる場合、話者の驚きを表すということが分かりました。
(イントネーション、文尾の上げ下げについては話がややこしくなりすぎるので一旦無視することに決めました。以下で出す文は全て普通の疑問文と同じように最後上げ調子で読んだ場合という条件でいきます。)

例を出します。

「もう宿題やったの?」とお母さんが子どもに普通に聞く場合、
Have you done your homework yet?
となります。

ところが
「もう(こんなに早く)宿題やったの!?」とお母さんが心の中で「そんなバカな!うちの子がこんなに早く宿題をするはずがない!!」と思って言う時には
Have you done your homework already?
とか
Have you already done your homework?
となります。

普通の疑問文の場合、話者(お母さん)は聞き手(子ども)が「宿題をしたかどうか知らないニュートラルな状態」もしくは「まだ宿題をしていないと予想」しています。



さて、これらを否定疑問文にするとどうなるか・・・

Haven’t you done your homework yet?
これは
「まだ宿題をやっていないの?」とお母さんが言う場合ですね。
否定疑問文になっているのは、お母さんが心の中で「あれ、もう宿題をやり終わったと思ったのにまだやっていなかったのか」と思っているからです。


で、これをさらにyetからalreadyに変えると「驚き」が増します

Haven’t you done your homework already?
「ええええ!!もう終わってると思ってたのに~!まだ宿題やってないの!!!???」
っていう感じです。
これはもはやお母さん激おこ状態なのです。
ちなみに私の感覚ではこの場合、alreadyはかなり強調して発音されます。


上の二つの否定疑問文、yet と already で使っている単語は違っていますが、どちらも「まだ」という意味ですし、話者(お母さん)は聞き手(子ども)が「すでに宿題を終わらせたと予想していた」点で共通しています。


というか今読み返してみても、違いが微妙すぎますね(笑)


でも、普通の疑問文と否定疑問文では明らかに違います


普通の疑問文では話者は「行為がまだ終わっていない」と予想(もしくはニュートラル)。

否定疑問文は「行為がもう終わっているだろう」と予想しています。



これが私なりの普通の疑問文(これって文法用語でなんて言うんでしょう)と否定疑問文の違いですね。


ちなみに巷の文法書にも「普通の疑問文」と「否定疑問文」の違いは書いてありますから、気になる方はそう言ったものも参照してみるとスッキリします。






そしてここから先はかなりマニアックな個人的な分析(遊び)をしていくことに決めました。

ここまでで頭が混乱している方、これ以降は読まずにすっ飛ばしましょう!





already と yet はややこしいのでつけずにいきます。
また、現在完了には「継続(~し続けている)」「経験(したことがある)」「完了(~した、し終わった、したところだ)」と3つの用法がありますが、これも状況から「完了」だと明らかに分かる場合を想定します。



Have you done your homework?
文尾を上げて聞いた場合、意味としては
「宿題をやったの?」
となります。
上で見た文とほぼ同じですね。
お母さんとしてはニュートラルに聞いているだけです。
子どもが宿題をしたのかどうか、特に考えずに聞いています。



Have you done your homework?
文尾を下げて聞いた場合
「(もう)宿題やったんだ。」
となります。

これはどんな状況かというと・・・

ちょっとドラえもんの野比家を想像してみてください。

ドラえもんは今日、のび太がお母さんに「お願い!!夏休みの宿題を明日の朝までに全部終わらせるから遊園地に連れて行って!!」と頼んでいるのを見ました。

そして夜9時、ドラえもんが眠ろうとするときもふすまのすき間から明りが洩れていました。

のび太が机で宿題に向かっているのです。

翌朝押し入れの中で起きたドラえもん、心の中では「まあのび太くん、昨日の夜は頑張って宿題をやっていたようだけど、頭が悪いからまだできていないだろう」と思っていました。

ドラえもんがスーっとふすまを開けます。

のび太君は机の上で突っ伏して寝ています。

ドラえもんは「ほ~らやっぱり、途中であきらめている」と思いました。

「のび太君、のび太君!朝だよ!早く起きて宿題の続きをやらないと・・・」

ここでドラえもんの目に入ってきたのは宿題の最後のページでした。

全部問題が解かれています。

なんとのび太は宿題を終わらせていたのです。

ドラえもんの声に反応し眠そうな目を開けるのび太君にむかってドラえもんが言いました。

Have you done your homework? (下げ調子)

どうでしょうか、なんとなく想像できましたか?

ここでドラえもんが上げ調子でこの疑問文を言わなかったのは、ドラえもんとしてはのび太君に確認を取っているだけだからです。
文法的には疑問文ですが、ドラえもんの意図としてはただの確認です。
なんだったらのび太が答えを言わなくてもいいくらいなのです。
だってドラえもんはもうのび太が宿題を終わらせているのを知っているからです。




さて、え~と、もう少し色々なパターンを見ていこうと思ったのですが・・・
ちょっと長くなりすぎました(笑)
もしまた気が向いたらイントネーションや声のトーン、状況で意味が変わってきますよ的な記事も書くかもしれません。

ではまた。

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jet Bull

Author:Jet Bull
TOEICは満点ですが、まだまだ英語学習は続けています。
このブログは現在、主にTOEICの受験の感想をアップしています。


自分自身の学習を継続しながら、名古屋(金山駅付近)にてTOEICスクールも運営しています。
学校ホームページ
学校ブログ

最近は付和雷同。英語講師迷走日記。というブログに、英語講師として(主に英語講師の方向けに)記事を書いています。


↑監修させて頂いた「プライム模試」


↑監修させて頂いた通称「だけ問L」


↑執筆協力させて頂いた通称「澤トレ」


↑こっそ~り執筆協力

現在C2プロジェクトに参加中。

過去のTOEICなどの成績↓
【TOEIC公開テスト】
2009/03 965(L485 R480)
2010/01 965(L480 R485)
2010/10 990
2011/01 990
2011/06 990
2011/07 990
2012/01 990
2012/07 990
2012/10 980(L490 R490)
2012/11 990
2013/01 985(L495 R490)
2013/03 985(L495 R490)
2013/04 985(L495 R490)
2013/05 990
2013/06 990
2013/07 990
2013/09 990
2013/10 990
2013/11 990
2014/01 990!全問正解!
2014/03 985(L495 R490)
2014/04 990!全問正解!
2014/05 990!全問正解!
2014/06 990!全問正解!
2014/07 990 アビメ100%
2014/09 990 アビメ100%
2014/10 990
2014/11 990
2014/12 990 アビメ100%
2015/01 病欠orz
2015/03 985(L495 R490)
2015/04 990
2015/05 990 アビメ100%
2015/06 990
2015/07 990 アビメ100%
2015/09 990
2015/10 990
2015/11 990
2015/12 990 アビメ100%
2016/01 990
2016/03 990 アビメ100%
2016/04 990
2016/05 990 アビメ100%
2016/06 990
2016/07 990
2016/09 990
2016/10 990
2016/11 990 アビメ100%
2016/12 990
2017/01 990 アビメ100%
2017/03 990 アビメ100%
2017/04 990
2017/05 990
2017/06 990
2017/07 990
2017/09 990
2017/10 990

(以下は認定証紛失し、捜索中)
2002年頃 330
2005年頃 455
2007/03 730
2008/03 730
2009/01 965

【TOEIC SWテスト】
2012/03 S170 W200
2012/09 S180 W190
2012/11 S180 W190
2013/02 S190 W180
2013/04 S190 W190
2013/08 S200 W190

(認定証紛失分、捜索中)
2010/08 S140 W180(うろ覚え)

【TOEFL iBT】
2014/06 109
2014/07 101

【英検】
2010/3 1級及び準1級合格
2015/1 1級及び準1級合格
2015/2 1級2次不合格(55)
2015/3 1級1次合格 2次辞退
2016/1 1級1次合格 2次辞退
2016/2 1級合格

カテゴリ
Bull Twitter
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる