第198回TOEIC公開テスト 感想

今日私が受けたフォームはメジャーでした。

今回は全体的に難しいという印象です。

パートごとでは

Part 1 やや難
Part 2 難
Part 3 易
Part 4 普通
Part 5 普通
Part 6 普通
Part 7 シングルパッセージ 易
Part 7 ダブルパッセージ 難


というところでしょう。

※以下の文章での初級中級上級のくくり
初級者 = TOEIC700点未満の方
中級者 = TOEIC700以上~900未満の方
上級者 = TOEIC900以上の方


Part 1 やや難
普段は中級の方であればこのパートは全問正解が狙えるのですが、今回は全問正解は難しかったと思います。7~8問正解という方が多いでしょう。6問はいつも通りの簡単な問題でしたが残り4問が難しめでした。今回全問正解取れたら相当実力があると自信を持って良いと思います。誤答選択肢に選びたくなるものが多く、また言い換えが非常にまわりくどいものがありました。特に過去のTOEICで出題された正解に似た誤答が多かったため、TOEICに慣れている中~上級の方が逆に点を失った可能性があります。

Part 2 難
今回特に初級~中級の方はこのパートに苦しんだと思われます。冒頭のWHのみを聞いて答えられる問題が普段は13問ほど出るのですが、今回は10問ありませんでした。そのかわりにひねった解答が多く出題されました。しっかり内容を把握していないと解けない問題が多かったですね。オーストラリアやイギリスの話者の声が聞き取りにくいなどはあまりなかったので、上級者は逆に困る部分はなかったように思います。テクニックに頼ると難しいでしょう。Part 2 の最近の傾向ですね。

Part 3 易
今回Part 3 が易しかった理由は、問題の選択肢が異常に短かったからです。先読みをしやすかったので正解にもたどり着きやすかったでしょう。スピーキングスピードもいつもどおり(当たり前ですが)だったので普段より解きやすい問題でした。

Part 4 普通
こちらもPart 3 と同じで選択肢が短いものが多かったですね。選択肢が文のものがPart 3 よりは多かったことから普通としましたが、リスニング内容の難易度的にはPart 3 とあまり変わりありません。Part 3 にも言えることですが、ここが苦しいという方は単純なリスニング力を上げる必要があります。

Part 5 普通
ものすごくひねった問題や難しい語彙はありませんでした。文法問題はじっくり考えればわかるものが多かったですね。品詞などの基礎知識に加え、文構造を捉える力があれば問題ない回でした。語彙について「いやそれでもまだ難しい」という方(特に中級者の方)は単語力を上げましょう。このレベルの語彙がわかるようになると上級への道が開けます。上級の方で語彙に悩んでしまった場合、語彙強化は急務です。

Part 6 普通
いつも通りあまり記憶がありませんが・・・難しくもなく易しくもなくといったところです。

Part 7 シングル 易
今回のシングルは比較的簡単でした。文が全体的に短く答えの根拠の場所も探しやすい物が多かったですね。もちろんいつも通り答えが探しにくいものもありましたが、そういったものを避けて解いていれば得点は期待できるでしょう。諦めきれず時間をかけてしまった初級~中級の方は、今後何かしら対策をする必要があります(自分の中で問題を諦める時間制限を設けるなど)。

Part 7 ダブル 難
時間のかかる問題が多かったですね。特にダブルパッセージの3セット目は厄介でした。文章全体の意味も取りづらいと感じました。


個人的にTOEICに向けた学習について思うことをまとまりなく
語彙:全体を通し、TOEICの語彙の傾向が変わっているということはありませんし(多少時代に即したものが出ているとはいえ)、これまでのTOEIC単語集などを使っていけば今後も確実にスコアは上がっていくでしょう。
文法:品詞問題の傾向は相変わらずです。有名な本を使ってやっていればスピードや精度を上げられるでしょう。
長文:indicate問題が非常に増えているため、単純な読解力がさらに必要になっているように感じます。長文を伸ばすには多くの英文に触れ、内容をつかむ力を上げるといいでしょう。
Part 2:テクニック重視はやめた方が無難です。ただしWHを利用した消去法はまだまだ使えそうです。



さてこんなことを偉そうに書いている私自身の結果なのですが・・・

Part 1 で1問ミス、Part 7 でも2ミスしています(T_T)

リスニングはおそらく満点でしょう。
リーディングは・・・満点だったらラッキー・・・くらいです。
まあ、終わったことはしょうがない!勉強が足りてなかっただけです
特にリーディングについて、明らかに読み違えてしまった部分があったので、まだまだ読解力が十分でないと感じました。
今後は少し読む量を増やしていかないと・・・と思った回でした。
関連記事

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

No title

何分くらい余りましたか?

今回は五分ほどしかあまりませんでした^^;

toeic 900
toefl 100
位を狙っているのですが、パス単一級以外にオススメの英単語帳あったら教えてください。

Re: タイトルなし

うーむ、単語帳のおすすめは正直特にないんです・・・。
学習者のスタイルや性格によって本の好き嫌いは分かれると思っています。
たとえば私の超個人的な意見ですが、大人気の「金フレ」はレイアウトが好きでないためやっていません。
(が、確かにTOEICで見たことのある単語ばかりなので人気なのもうなずけます)

一応ざっくりとした性格別おすすめは
① 本を開くことが嫌いな人 → キクタンシリーズ
② 単語ついでにいろいろ覚えたい人 → 「文単」 などの長文がついているタイプ
③ ストイックな人 → 「パス単」「究極の英単語」シリーズ
④ もっとストイックな人 → 自作英単語帳
⑤ さらにストイックな人 → 英英辞典

私が実際に試したことがあるものばかりです。
参考までに、私自身はALCのSVLをレベル12まで覚えたらTOEIC900を軽く超えました。
プロフィール

Jet Bull

Author:Jet Bull
TOEICは満点ですが、まだまだ英語学習は続けています。

自分自身の学習を継続しながら、名古屋(金山駅付近)にてTOEICスクールも運営しています。
学校ホームページ
学校ブログ


↑監修させて頂いた通称「だけ問L」


↑執筆協力させて頂いた通称「澤トレ」

現在C2プロジェクトに参加中。

過去のTOEICなどの成績↓
【TOEIC公開テスト】
2009/03 965(L485 R480)
2010/01 965(L480 R485)
2010/10 990
2011/01 990
2011/06 990
2011/07 990
2012/01 990
2012/07 990
2012/10 980(L490 R490)
2012/11 990
2013/01 985(L495 R490)
2013/03 985(L495 R490)
2013/04 985(L495 R490)
2013/05 990
2013/06 990
2013/07 990
2013/09 990
2013/10 990
2013/11 990
2014/01 990!全問正解!
2014/03 985(L495 R490)
2014/04 990!全問正解!
2014/05 990!全問正解!
2014/06 990!全問正解!
2014/07 990 アビメ100%
2014/09 990 アビメ100%
2014/10 990
2014/11 990
2014/12 990 アビメ100%
2015/01 病欠orz
2015/03 985(L495 R490)
2015/04 990
2015/05 990 アビメ100%
2015/06 990
2015/07 990 アビメ100%
2015/09 990
2015/10 990
2015/11 990
2015/12 990 アビメ100%
2016/01 990
2016/03 990 アビメ100%
2016/04 990
2016/05 990
2016/06 990
2016/07 990
2016/09 990
2016/10 990
2016/11 990
2016/12 990
2017/01 990

(以下は認定証紛失し、捜索中)
2002年頃 330
2005年頃 455
2007/03 730
2008/03 730
2009/01 965

【TOEIC SWテスト】
2012/03 S170 W200
2012/09 S180 W190
2012/11 S180 W190
2013/02 S190 W180
2013/04 S190 W190
2013/08 S200 W190

(認定証紛失分、捜索中)
2010/08 S140 W180(うろ覚え)

【TOEFL iBT】
2014/06 109
2014/07 101

【英検】
2010/3 1級及び準1級合格
2015/1 1級及び準1級合格
2015/2 1級2次不合格(55)
2015/3 1級1次合格 2次辞退
2016/1 1級1次合格 2次辞退
2016/2 1級合格

カテゴリ
Bull Twitter
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる