英語オンラインディベート企画に参加中(ちょっと追記)

現在、Salah.さんという方の呼びかけで、

オンラインでディベートしちゃおう

という企画が始まっています。

Salah.さんのブログ 「C2レベルの英語力を目指す TOEFL/IELTS/英検1級/TOEIC満点 勉強会

で、私も生音声をYoutubeにアップしております。

音声がアップされている記事のリンクはこちら

今のところの参加者は

Salah.さん

Zeroさん

Kさん

a catさん

Taishiさん

に、Jet Bullを加えた6人です。

ディベートのお題は

Should more be done to improve students' English proficiency?
「学生の英語力を上げるために何かされるべきか否か」

です。

「日本の英語教育制度を何かしらの形で変えるべきか否か」
という意味で私は認識しています。

実は、

私以外の5人の方は全員「改革すべき」

私だけが「改革すべきでない」

という

1対5

という状況に陥っています。
やらなきゃよかった。


いやまあ、普通に考えたら、「改革すべき」なんですけどね。

ディベートですから。

そこで!!

私の味方を大募集中です!!!!

HELP WANTED!!

ディベートなので、ご自身が「教育改革すべき」って思っていても、逆の立場で話すと見えてくることもあります。

美声のTaishiさんあたりが寝返ってくれることもひそかに期待。

参加していただけるという方はこちらの記事のコメント欄に是非!!








さて、ここからは実際にディベート参加の方のスピーチを聞いた方向けに書きます。

私のスピーチを聞いてどう思うかはみなさん次第です。

な~んだ、TOEIC990を連続満点取っててもこの程度か。しょぼ。

と思っていただくのも自由ですし、

なんて素敵なスピーチなの!!もうJet Bullさんと結婚するしかないわ!

と思って頂くのも自由です。


いやまあ、後者はないでしょう。

ところで、今回の私のスピーチですが、普段の私の英語よりも上手(というか丁寧)に話したつもりです。

普段(スピーキングテストなど)は、もっと言いよどみが多く、時々主語と動詞が噛み合っていないこともあります。
(今回も一か所つながりがおかしいところがありましたが)

それはともかく、自分で聞いてみて面白いなと思った部分は、

私の使っているボキャブラリーです。

他の方のスピーチに比べると、ボキャブラリーがものすごく簡単ですが、いつもこれくらいです。

例えば、特にSalah.さんのスピーチなどを聞くと「こんな風にスピーチするのは自分には無理だ」と思う方は結構多いと思うのですが(私が『無理ぽ』と思ったので)、

お、Jet Bullくらいのスピーチならなんかできそう

って思いませんか?
(中級以上の方であれば)




TOEICSWのスピーキングはこれで満点取れます。

英検1級の2次試験もこのレベルで合格できます。

TOEFLのスピーキングテストもこれで27/30取れます。

強調しますが、

私はこれ以上難しいレベルの語彙をスピーチのテストの時には使ったことがありません。

スピーキングテスト攻略の方向性として、ひとつの答えだと個人的には思っています。
(難しい単語を使ってスピーキングしちゃだめ、という意味ではありません。)


以前に「英検3級くらいのスピーキング力しかない」ということをこのブログで書いたような記憶がありますが、今回の私のスピーチを聞くと、納得いただけるかなと思います。

今回私がアップした音声を聞くことで、みなさんのスピーキングテスト対策の参考になり、貢献できていたら、うれしく思います。
追記

誤解があるといけないので、書き加えます。
私の伝えたかった点がうまく伝わっていないとまずいので。

私のスピーチですが、
結構な回数、録音し直しています。

実際のスピーキングテストは一発勝負ですから、
こんなスピーチはできません。
先日の英検でも、これだけのことが言えたら「やば!2次満点かも!」とか言ってます(笑)


私が言いたかったのは、

あまり難しいボキャブラリー使わなくても、高得点可能ですよ。

ってことです。

蛇足かもしれませんが。

あれですね、一発勝負スピーチがどれくらいか、っていうのもアップしないと、スピーキングテストの例としては機能しないことに気づきました。
関連記事

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

語彙だけじゃなく

大袈裟に騒いじゃってごめんねー(°_°)
語彙が簡単か難しかったかってのは、あたしには判断できてなくて
(語彙力高くないので)
そうじゃなくて、録りなおしをしてるにしても、
自分で考えた文章をあのスピードで話せることがすごいなぁって思ったんだよね。

あたしはあんな喋りは自分の思考からは出せなくて、
だから、模範解答スピーチを暗唱して、やっと普通のことが言えるの。

まぁ、トピックについても理解も少ないから、ってことでもあるかもしれないけど。

だから、総合的にやっぱすごいな、ってことだよ。

誤解なきよう(笑

なんかひねくれた解釈をすればSalah.というやつのスピーチは真似しちゃダメだよみんな、ととれなくもないですが笑、 みんな違いがあって非常に興味深いですよね。

Bull さんのおかげであらためてどんな語彙を使うのかは大切だと気付かされました。それが簡単な語彙でも難しい語彙であっても…。時と場合で、使い分けできたら最高ですね。

あらためましてご参加いただき本当にありがとうございます。感謝し切れません。
今後ともよろしくお願いいたします。

Salah.

PS
(もし僕のコメントを見ているなら初めましてですが)
Jun さんもよかったらご参加どうですか?

Re: 語彙だけじゃなく

>>Junさん

コメントありがとうございます!
大丈夫です(笑)
ほめていただいてありがとうございます(^^)/

Re: タイトルなし

>>Salah.さん

確かに違いがあるのは非常に興味深いですね!
深い意味はないですよ(笑)
Salah.さんのスピーチは、聞いていて惚れ惚れします。
今後ともよろしくお願いします!
プロフィール

Jet Bull

Author:Jet Bull
TOEICは満点ですが、まだまだ英語学習は続けています。

自分自身の学習を継続しながら、名古屋(金山駅付近)にてTOEICスクールも運営しています。
学校ホームページ
学校ブログ


↑監修させて頂いた通称「だけ問L」


↑執筆協力させて頂いた通称「澤トレ」

現在C2プロジェクトに参加中。

過去のTOEICなどの成績↓
【TOEIC公開テスト】
2009/03 965(L485 R480)
2010/01 965(L480 R485)
2010/10 990
2011/01 990
2011/06 990
2011/07 990
2012/01 990
2012/07 990
2012/10 980(L490 R490)
2012/11 990
2013/01 985(L495 R490)
2013/03 985(L495 R490)
2013/04 985(L495 R490)
2013/05 990
2013/06 990
2013/07 990
2013/09 990
2013/10 990
2013/11 990
2014/01 990!全問正解!
2014/03 985(L495 R490)
2014/04 990!全問正解!
2014/05 990!全問正解!
2014/06 990!全問正解!
2014/07 990 アビメ100%
2014/09 990 アビメ100%
2014/10 990
2014/11 990
2014/12 990 アビメ100%
2015/01 病欠orz
2015/03 985(L495 R490)
2015/04 990
2015/05 990 アビメ100%
2015/06 990
2015/07 990 アビメ100%
2015/09 990
2015/10 990
2015/11 990
2015/12 990 アビメ100%
2016/01 990
2016/03 990 アビメ100%
2016/04 990
2016/05 990
2016/06 990
2016/07 990
2016/09 990
2016/10 990
2016/11 990
2016/12 990
2017/01 990

(以下は認定証紛失し、捜索中)
2002年頃 330
2005年頃 455
2007/03 730
2008/03 730
2009/01 965

【TOEIC SWテスト】
2012/03 S170 W200
2012/09 S180 W190
2012/11 S180 W190
2013/02 S190 W180
2013/04 S190 W190
2013/08 S200 W190

(認定証紛失分、捜索中)
2010/08 S140 W180(うろ覚え)

【TOEFL iBT】
2014/06 109
2014/07 101

【英検】
2010/3 1級及び準1級合格
2015/1 1級及び準1級合格
2015/2 1級2次不合格(55)
2015/3 1級1次合格 2次辞退
2016/1 1級1次合格 2次辞退
2016/2 1級合格

カテゴリ
Bull Twitter
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる