風来坊

先日、友人2人(aisleさんグプタさん)と手羽先を食べに行ってきました。

名古屋に住んでいるもので、手羽先を最近よく食べます。

手羽先については、過去に二度このブログでも扱っていますね。

世界の山ちゃん

世界の山ちゃん その2



一応復習のクイズです。

以下の部位を英語で何と言うでしょう。


① 手羽先

② 手羽中

③ 手羽元




答えは・・・














① 手羽先 = wing tip
② 手羽中 = wingette
③ 手羽元 = drummette


でしたね。


山ちゃんの手羽先が大好きな私ですが、名古屋には世界の山ちゃんと同じくらい有名な手羽先のお店があります。

その名も、風来坊。



このロゴからもお分かりいただけるように、手羽先唐揚げの元祖のお店
グプタさん一押しのお店でもあります。


ところで、『風来坊』って、英語でなんていうのでしょう?
(一応TOEICブログなので、無理やり英語に絡めております。)

というか、そもそも風来坊って日本語でもどういう意味なのか・・・。

風に乗ってくるお坊さん?

まずは日本語から調べてみました。

辞書によると、

どこからともなくやって来、またどこへともなく去る人。

とのことです。

なんとなくかっこいいじゃないですか。

正直、名前だけでいうと『世界の山ちゃん』よりかっこいいです。



さて、では『風来坊』は英語でなんというのか?


なんと・・・

Vagabond

(a person who has no home or job and who travels from place to place)
だそうです。

バガボンド!!





スラムダンク書いた人の剣豪漫画か!!







それは、かっこいい・・・。

天下無双の剣豪、じゃなくて手羽先・・・

いやがおうにも期待が高まります。











オーダーした天下無双の手羽先がテーブルに運ばれました。

こちらが風来坊で注文した手羽先(3人前)です。

風来坊20150718


あれ? と違和感を持った方は鋭いですね。



何かおかしいことに気づきましたか?


ちょっとアップにしてみましょう。







風来坊20150718アップ


おわかりいただけただろうか・・・


そう、この手羽先、手羽先(wing tip)の部分がないのである。










風来坊20150718アップ2





これは完全に手羽中(wingette)。











なんと、元祖手羽先(wing tip)唐揚げのお店なのに


出てきたのは手羽中(wingette)の唐揚げだったのです。

完全に虚偽表示。

ま、どうでもいいんですけど。おいしかったので。





男性3人で、風来坊を出るまでに7人前の手羽先を食べました。

ちなみに世界の山ちゃんでも風来坊でも、1人前は手羽先5本です。

3人で手羽先35本食べたことになります。


しかしそこでaisleさんが言いました。

「山ちゃんの手羽先の味を忘れた。食べてみたい。」


かくして、風来坊の後に世界の山ちゃんに行くという、

「手羽先めぐり」


英語っぽく言うと、

Tebasaki hopping

をしました。
※ bar hopping (to drink in a series of bars in a single day or evening)より



山ちゃんで頼んだ手羽先(2人前)↓

山ちゃん20150718


きれいに並べられていた風来坊の手羽先と比べて無造作に出てきました。

山ちゃんの手羽先は、ちゃんと手羽先(wing tip)がついています。


さて、ここで皆さん気になっているのが、

どちらがおいしいのか?

ということだと思うんです。



手羽先戦争勃発です。



山ちゃん VS バガボンド








なんか名前だけ見ると、バガボンド、じゃなくて風来坊の方が強そうですが、山ちゃんも明らかに人間から逸脱した謎の生物です。
勝負はこれからです。


いや、ひっぱる必要もないんですけどね。

あっさり結論を言うと、

どちらもおいしい

です。

風来坊の手羽先は、しっかり味付けもしてあって料理としておいしい。

山ちゃんの手羽先は、独特のコショウ味(?)で、後引く味。
やめられないとまらない、スナック的なおいしさです。


しっかり食事として手羽先(手羽中)を食べたいときは、風来坊。

時々むしょうに食べたくなり、依存性が高く、お腹いっぱいでもまだ食べれるのが山ちゃん。

ちなみに先ほど書いたように、風来坊で7人前の手羽先を食べたにも関わらず、山ちゃんでも6人前食べました。

全部で13人前、つまり65本の手羽先を3人で食べたことになります。

なんとひとり20本以上も手羽先を食べています。


つまり、手羽先は最強ってことですね。


さて、今日は最後に皆さんにTebasaki goerとして皆さんに忠告があります。
※ movie goer (a person who goes to the movies, especially when they do it regularly)より

このブログを見て、Tebasaki hopping をしたいな!って思った方。
絶対に、 風来坊 → 山ちゃん の順で食べてください。
先に山ちゃんの手羽先を食べると、スパイスがすごいため舌がやられます。

では今日はこのくらいで。

Have a good deep-fried chicken wing tip / wingette!!


お読みいただきありがとうございました。
よければ応援のクリックお願いします(^O^)/

TOEIC ブログランキングへ

テーマ : 一人言
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

No title

風来坊めちゃかっこいいですね!VSの画像がおもろしろい(笑)
そういえばあんなに食べたのに胃もたれとか全くなかったですね。またいきましょう(^o^)丿もちろんハシゴで(笑)

No title

Jet Bullさん、

また興味深い記事をありがと!

vagabondは、
天才バカボンの語源であるという説がありますね。
英語のvagabond説と、サンスクリットのBhagavad (薄伽梵) バギャボン説とがあるようです。
本当だとすれば、「これでいいのだー」というセリフと重なりなかなか深い語源・・

オーストラリアのWaltzing Matildaという国歌と同じくらい国民に親しまれている歌にも出てきます。
好きな単語です。

で、結論からいうと、ビールを飲みたくなっちゃいました。
山ちゃんは食べたことありますが、風来坊も試してみます。


Re: No title

>>aisleさん

さすが元祖ですよね(笑)

そうですね!ぜひまた行きましょう(^^)/

Re: No title

>>siobhanさん

バカボンの語源説、興味深いですね。
たしかに私も、バガボンドという言葉を初めて見たときには、バカボンドだと勘違いしていました(笑)

風来坊もおいしいので是非!

No title

こんばんは。
名古屋は手羽先もありましたか!
我が家では帰省時の乗換えで味噌カツ買って食すのが通例です。
Misokatsu hopping というのはしんどいかもしれませんね。

そんな訳でTOEICと名古屋の食べ物情報是非参考にさせて頂きます!
よろしくお願いします。

Re: No title

>>gogakutanさん

そう、手羽先唐揚げは名古屋名物ですね。
ぜひお立ち寄りの際はごひいきに(ってまわしものみたいになってますが)

Misokatsu hoppingはズドンとお腹に来そうですね(笑)

手羽先の美味しさ

はじめまして。こちらのブログに英語学習における単語の重要さに開眼した、焼津アイターンパパです。
妻が名古屋出身なので、紹介の2店とも大好きな店。
しかしなのです。

以前、東京出張時に2回ほど行き、池袋や新宿で食べたのですが、明らかにあの味を再現しきれていませんでした。
他に、例えば福岡の有名豚骨ラーメン店の、一蘭ですら、ここ静岡店に来ましたが、全く別物でガッカリだったのです。

やはり名古屋の味は名古屋でがいいですね。ちなみに我が家ではモツ土手煮はしっかり岡崎から味噌を送ってもらったものを使用してます。

それにしても、バカボンドの英語の意味にはやられました。これこそ、ラッキー単語ってやつなのですね!

あ、…私は職業はvetなのですが、鶏のあの部位の単語知りませんでした。お恥しい。

Re: 手羽先の美味しさ

>>焼津アイターンパパさん

初めまして!返信が遅くなり失礼しました!

地域が違うと味も違ってくるんですね。
その地域のテイストに合わせて出店するという手法なんでしょうか。
オリジナルの味を知っている身としては残念ですね。

ちなみに私は岡崎出身です(^^ゞ

確かに、私もバガボンドはラッキー単語入りです!

手羽先の英語はvetの焼津アイターンパパさんもご存じなかったのであれば、99.99%以上の日本人は知らないでしょう。
私は覚えたのでその0.01%未満のうちの一人です(笑)

今後ともよろしくお願いいたします!


補足です

妻は岡崎にも住んでいたし、お墓がインター近くにあるので年に一回は行きます。
そして、鰻は、 かの川。団子は和泉屋がいつものコースです。
これからのアメリカレポート楽しみです。

ちなみに私は英語学習を四年前の家族ハワイ旅行をきっかけにはじめました。TOEIC480→730で足踏み中。

来月には4回目のハワイで初のレンタカーに挑戦してきます。
前回、ワイキキの本屋さんでハワイ州のドライビングマニュアルを買ってきたので、reading学習がてら今、読み込んでます。



Re: 補足です

>>焼津アイターンパパさん

そうなんですね!私の実家もインターから比較的近いです(^^)

アメリカレポートも少しずつしていきます!!

友人によると、ハワイの道もすごくいいそうです!
運転の準備が英語の学習にもなっていいですね!
プロフィール

Jet Bull

Author:Jet Bull
TOEICは満点ですが、まだまだ英語学習は続けています。
このブログは現在、主にTOEICの受験の感想をアップしています。


自分自身の学習を継続しながら、名古屋(金山駅付近)にてTOEICスクールも運営しています。
学校ホームページ
学校ブログ

最近は付和雷同。英語講師迷走日記。というブログに、英語講師として(主に英語講師の方向けに)記事を書いています。


↑監修させて頂いた「プライム模試」


↑監修させて頂いた通称「だけ問L」


↑執筆協力させて頂いた通称「澤トレ」


↑こっそ~り執筆協力

現在C2プロジェクトに参加中。

過去のTOEICなどの成績↓
【TOEIC公開テスト】
2009/03 965(L485 R480)
2010/01 965(L480 R485)
2010/10 990
2011/01 990
2011/06 990
2011/07 990
2012/01 990
2012/07 990
2012/10 980(L490 R490)
2012/11 990
2013/01 985(L495 R490)
2013/03 985(L495 R490)
2013/04 985(L495 R490)
2013/05 990
2013/06 990
2013/07 990
2013/09 990
2013/10 990
2013/11 990
2014/01 990!全問正解!
2014/03 985(L495 R490)
2014/04 990!全問正解!
2014/05 990!全問正解!
2014/06 990!全問正解!
2014/07 990 アビメ100%
2014/09 990 アビメ100%
2014/10 990
2014/11 990
2014/12 990 アビメ100%
2015/01 病欠orz
2015/03 985(L495 R490)
2015/04 990
2015/05 990 アビメ100%
2015/06 990
2015/07 990 アビメ100%
2015/09 990
2015/10 990
2015/11 990
2015/12 990 アビメ100%
2016/01 990
2016/03 990 アビメ100%
2016/04 990
2016/05 990 アビメ100%
2016/06 990
2016/07 990
2016/09 990
2016/10 990
2016/11 990 アビメ100%
2016/12 990
2017/01 990 アビメ100%
2017/03 990 アビメ100%
2017/04 990
2017/05 990
2017/06 990
2017/07 990


(以下は認定証紛失し、捜索中)
2002年頃 330
2005年頃 455
2007/03 730
2008/03 730
2009/01 965

【TOEIC SWテスト】
2012/03 S170 W200
2012/09 S180 W190
2012/11 S180 W190
2013/02 S190 W180
2013/04 S190 W190
2013/08 S200 W190

(認定証紛失分、捜索中)
2010/08 S140 W180(うろ覚え)

【TOEFL iBT】
2014/06 109
2014/07 101

【英検】
2010/3 1級及び準1級合格
2015/1 1級及び準1級合格
2015/2 1級2次不合格(55)
2015/3 1級1次合格 2次辞退
2016/1 1級1次合格 2次辞退
2016/2 1級合格

カテゴリ
Bull Twitter
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる