a pair of なんとか が納得できない②

この記事は昨日の続きなので、もし読んでいない方はa pair of なんとか が納得できない ①を読んでからの方が良くわかると思います。




昨日はshoesとかglovesに対して代名詞oneを使うときに、onesと複数形にしなければいけないのが難しいと思う、という話でした。




さて、フレンズというアメリカのドラマ


で、こんな場面がありました。




ある日主人公は会議に行くために、主人公妹(モニカ)とその同居人(レイチェル)にペットのサルを預けました。

しばらくしてモニカが外出します。

そして、家の中にレイチェルとサルだけが残されました。

そしてレイチェルがサルからちょっと目を離したすきに、なんとサルがモニカの靴のなかにウンチをしてしまったのです。

サルがウンチをしたとき、モニカはまだ外出しています。

だからモニカは自分の靴にウンチされてしまったのを知りません。

以下はモニカが帰宅したときのやり取りです。





レイチェル: He pooped in your shoe!!
(サルがあなたの靴にうんちしちゃったのよ!)
※poop = うんちをする

モニカ:What? Which one?
(えええええ!!!!どっちの?????)

レイチェル:I don’t know. Maybe the left one!!
(わかんないわよ!多分左足のよ!)

モニカ:NOOOOOO!!!!!! Which ONES!!!???
(ちが~~~~~う!どの靴なの!!!???)

レイチェル:Your favorite ones!!
(あなたのお気に入りの靴よ!!)







一応解説をしますと、

最初レイチェルはちゃんと靴のことをshoeと単数形で言っています。

これは靴の片側だけにサルがフンをしたからで、もしレイチェルが He pooped in your shoes.と複数形で言っていた場合、サルは靴の両方にフンをしたことになります。そうなったらもう確信犯ですね。

モニカは、 He pooped in your shoe. という発言に対してWhich one? と単数のoneで質問をしています。

くどいですが、靴は英語のルール上、ほとんど常に複数形で使われます。

shoesに対しては、theyとか these とか ones が使われるんですね。

で、このときモニカがした質問 Which one? は、単数形です。

靴のことを指して one という単数形の代名詞を使ってしまった場合、それは shoe(左右どちらか一方の靴) を指します。

なので、レイチェルはモニカの質問を「どの靴?」という意味ではなく、「どっち(左足か右足)の靴?」という意味に取り違えています。

だから、レイチェルは「そんなこと知らないけど多分左足のほうの靴だ」と答えています。

その後、モニカは「左足右足の話じゃなくて、どの靴なのか」という意味でWhich ones?と複数形にして聞き直しました。

ちなみにこのときのモニカの発音は Which oneS? と複数形のSを相当強調していました。


と、なんだか長~い解説になりました(^^;)

※ちなみに「フレンズ」の上記のやり取りは、私の記憶だけで書いているので、セリフが多少違ったかもしれません。




ドラマの中でこういうやり取りがあったので、私のなかに「shoes は代名詞ones、複数形を使う」と刻まれました。





確かに、

右足左足どっちの靴? → Which one?

どの靴? → Which ones?


ということであれば、靴を複数形にしておく意味はあると納得もしました。




靴を片方なくしてしまった時も、

I lost my shoe.

となりますね。






そしてようやく私は、
gloves(手袋)
boots(ブーツ)
earrings(イヤリング)
slippers(スリッパ)
skis(スキー板)
socks(靴下)

などが、複数形であることに納得したのです。













でもやっぱり納得できないものもあるんですよ。

なんでこれ複数形やねん!!!

というものが。




それは、

pants(パンツ、ズボン)

jeans(ジーパン)


などです。





これ、片方ずつ数える意味があるのか。いや、ない。






I lost my jean!!
(ジーパンの片方の足を入れる部分なくしちゃった!!)

とか、ありえないだろうと。













いつもお読みいただきありがとうございます!
よければ応援のクリックお願いします!

TOEIC ブログランキングへ

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。これは英語の「論理」を理解しないと難しい問題ですね。この記事をみて思い出しましたので・・・。
ご存知かもしれませんが「謎解きの英文法」シリーズに「単数か複数か」という巻があり、pantsなどは「2つの切り離せない対照的部分から成る1つのもの」、shoesなどは「2つの別々の対称的部分からなる1つのもの」等にわけて説明があり、前者の例であるthese scissorsについて「この(一丁の)ハサミ」という意味と「これらの(2丁以上ある)ハサミ」の両方の意味があることとか、these shoesについても「一足のくつ」「これらの(2足以上の)くつ」「(右足用と左足用の両方がそろったという含意の全くない)これらの複数個のくつ e.g. these three shoes」がある、という説明があります。
面白いのはブラジャーで、これもズボン型かな、と思うのですが、もともとのフランス語のbrassiereが、「乳房だけでなく上半身、特に胸の部分全体をおおうものだったため」「1つのものとしての意識が強く」a bra(ssiere)という形で使われる、という話も載ってました。
でもフレンズからのonesの例は大変よくわかりました。生徒さんへ教えるときもインパクトがありきっと覚えてくれるでしょう。

No title

これありましたね~。すごくいい例ですね!

Bullさん、記事下部の拍手ボタンもいいんですが、爆笑ボタンみたいなものもつけてもらえませんか?いやマジで(笑)

Re: No title

>>英語学習者さん

「謎解きの英文法」のその説明は初めて知りました!ありがとうございます!
確かに、分けられないものも結構ありますよね。
glasses, pliers, binocularsなんてのもよく考えたらありました。
braの話は面白いですね!語源が違うと文法も違ってくるんですね。興味深いです。

Re: No title

>>aisleさん

ありがとうございます!
フレンズ面白いですね!

そのボタン、開発してください(笑)
いつもありがとうございます(^^)/

実践英会話に役立てた!

先日家族ハワイ旅行に行ってきました。スポーツショップ売り場にて、息子の気にいった靴下を買う場面がありましたが、1組ではなく、6足分もが1束でしか購入できない体裁でした。
そこで、a pair of socksが欲しいのであって、このようなbunch of socksではどうも多いのだけど…というような会話が通じたのでホッとしました。(結局のところ買いましたが)

よくバイリンガルニュースでも、なんか1組でも数の多い1束の雰囲気をbunch of〜で表現していたので、バナナ以外のモノを実践で表現できたので、なんだか嬉しかったです。

あ…、ソックスの場合日本語の段階で複数形だから、口に発音でだしてもa pair of sockソックとは発音しにくかったかな?!

いずれにしてもありがとうございました!^_^

Re: 実践英会話に役立てた!

>>焼津アイターンパパさん

実践で役立ったんですね!!すごくうれしいです!
実際に使うときに使うフレーズや表現のチョイスが広がると嬉しいですよね。
そしてハワイはとてもうらやましいです(>_<)
プロフィール

Jet Bull

Author:Jet Bull
TOEICは満点ですが、まだまだ英語学習は続けています。
このブログは現在、主にTOEICの受験の感想をアップしています。


自分自身の学習を継続しながら、名古屋(金山駅付近)にてTOEICスクールも運営しています。
学校ホームページ
学校ブログ

最近は付和雷同。英語講師迷走日記。というブログに、英語講師として(主に英語講師の方向けに)記事を書いています。


↑監修させて頂いた「プライム模試」


↑監修させて頂いた通称「だけ問L」


↑執筆協力させて頂いた通称「澤トレ」


↑こっそ~り執筆協力

現在C2プロジェクトに参加中。

過去のTOEICなどの成績↓
【TOEIC公開テスト】
2009/03 965(L485 R480)
2010/01 965(L480 R485)
2010/10 990
2011/01 990
2011/06 990
2011/07 990
2012/01 990
2012/07 990
2012/10 980(L490 R490)
2012/11 990
2013/01 985(L495 R490)
2013/03 985(L495 R490)
2013/04 985(L495 R490)
2013/05 990
2013/06 990
2013/07 990
2013/09 990
2013/10 990
2013/11 990
2014/01 990!全問正解!
2014/03 985(L495 R490)
2014/04 990!全問正解!
2014/05 990!全問正解!
2014/06 990!全問正解!
2014/07 990 アビメ100%
2014/09 990 アビメ100%
2014/10 990
2014/11 990
2014/12 990 アビメ100%
2015/01 病欠orz
2015/03 985(L495 R490)
2015/04 990
2015/05 990 アビメ100%
2015/06 990
2015/07 990 アビメ100%
2015/09 990
2015/10 990
2015/11 990
2015/12 990 アビメ100%
2016/01 990
2016/03 990 アビメ100%
2016/04 990
2016/05 990 アビメ100%
2016/06 990
2016/07 990
2016/09 990
2016/10 990
2016/11 990 アビメ100%
2016/12 990
2017/01 990 アビメ100%
2017/03 990 アビメ100%
2017/04 990
2017/05 990
2017/06 990
2017/07 990


(以下は認定証紛失し、捜索中)
2002年頃 330
2005年頃 455
2007/03 730
2008/03 730
2009/01 965

【TOEIC SWテスト】
2012/03 S170 W200
2012/09 S180 W190
2012/11 S180 W190
2013/02 S190 W180
2013/04 S190 W190
2013/08 S200 W190

(認定証紛失分、捜索中)
2010/08 S140 W180(うろ覚え)

【TOEFL iBT】
2014/06 109
2014/07 101

【英検】
2010/3 1級及び準1級合格
2015/1 1級及び準1級合格
2015/2 1級2次不合格(55)
2015/3 1級1次合格 2次辞退
2016/1 1級1次合格 2次辞退
2016/2 1級合格

カテゴリ
Bull Twitter
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる