穿った見方 を英語で言うと・・・?

穿った見方(うがったみかた)という日本語をご存じですか?



いや、こんな質問をすると、「穿った見方」という言葉を普通に使っている方には

『そんな言葉知ってるよ。そんな質問すること自体が私のことを馬鹿にしている』

と思われ、

「穿った見方」という言葉を知らない人には


『何その言葉?昔の言葉?これだからおっさんは・・・』


と思われてしまう危険性があるので、このような質問はしない方が世界平和に近づくと思うのです。












違う違う、何の話だ。


そう、穿った見方という言葉があります。


私なりに例を出すと、

この間『英語教師が自身の英語力アップにかけられる時間、「1日1時間未満」が8割』という記事がマイナビニュースで配信されました。話題になっていたので知っている方も多いかと思います。英語教師の英語力向上が望まれる中でこのニュースを読むと、落胆せざるを得ませんね。
でも穿った見方をすると
この記事は読者に「英語教師が英語の勉強をしない」というイメージを過度に植え付けようとして書かれているように感じます。
他の教科の先生達に同じような調査をしたら、おそらく同様の結果になるからです。
『数学教師が自身の数学力アップにかけられる時間、「1日1時間未満」が8割』という記事は見たことがないですね。


というのが、私の中での「穿った見方」の使い方です。

ひょっとしたら「いやその使い方は違うんじゃない」と言う方もいるかもしれませんが・・・。






で、本題です。

この言葉、英語で何ていうのかな?と考えたとき、私は

from a different angle

だと思っていました。

angle というのは、「角度」のことですから、from a different angle は直訳すれば「別の角度から」という意味になります。

会話の中で from a different angle を使って話し始めることで「別の角度から見れば」という意味で使うことができます。

同じ意味の表現としては from a different point of view 「別の視点から(見れば)」という言い方があります。


この二つの言い方が、「穿った見方をすれば」の英語バージョンだと思っていたんです。






私の中では、「穿った見方」の方が、from a different angle よりももうちょっと「疑ってかかると」「ひねくれた考えかもしれませんが」みたいなニュアンスが含まれますが、まあ大体同じだと思っていました。

ところが、

「穿った見方」というのをネットで検索すると「本質を深くとらえた見方」という意味だと出てくるんですね。




私は「穿った見方かもしれないけど」ということが時々あります。

私の頭の中では

「いやいやでもちょっとひねくれた考えかもしれないけどさぁ」

という意味で使っています。

でも日本語力のある方には

「それでは今から本質をとらえた見方をもって、本件について私の意見を述べたいと思います」

みたいに聞こえてしまうわけですよ。





それは非常にまずい・・・


そしてそれは英語の from a different angle とは違う気がする・・・。






と、思ったんですが、さらに別の記事を見つけました。


文化庁のウェブサイトにこんなアンケート結果がありました。

Q.「うがった見方をする」の意味は?



穿った見方0827
文化庁広報誌のページより転載)



30代では「(イ)疑って掛かるような見方をする」と、私と同じように思っている方が過半数!!

よかった!自分だけじゃなかった!!(^^ゞ


というか、全ての年代を通して、かなりの人がそう思っているようです。




であれば、もはや「穿った見方をする」の意味は「疑って掛かるような見方をする」に変化したと考えても問題ないでしょう。





で、結局英語では「穿った見方」を何て言うのだろう、という話ですが、個人的には from a different angle でいいと思います。

ちょっと「疑って掛かる」というニュアンスがなさすぎますが、まあその辺は顔の表情や声のトーンで察しがつくでしょう。多分。


何より、 from a different angle って言いやすい

ですし。


自分で使う分には問題がないので、適当な結論になりました(^^;)



いつもお読みいただきありがとうございます!
よければ応援のクリックお願いします(^^)/

TOEIC ブログランキングへ

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jet Bull

Author:Jet Bull
TOEICは満点ですが、まだまだ英語学習は続けています。
このブログは現在、主にTOEICの受験の感想をアップしています。


自分自身の学習を継続しながら、名古屋(金山駅付近)にてTOEICスクールも運営しています。
学校ホームページ
学校ブログ

最近は付和雷同。英語講師迷走日記。というブログに、英語講師として(主に英語講師の方向けに)記事を書いています。


↑監修させて頂いた「プライム模試」


↑監修させて頂いた通称「だけ問L」


↑執筆協力させて頂いた通称「澤トレ」


↑こっそ~り執筆協力

現在C2プロジェクトに参加中。

過去のTOEICなどの成績↓
【TOEIC公開テスト】
2009/03 965(L485 R480)
2010/01 965(L480 R485)
2010/10 990
2011/01 990
2011/06 990
2011/07 990
2012/01 990
2012/07 990
2012/10 980(L490 R490)
2012/11 990
2013/01 985(L495 R490)
2013/03 985(L495 R490)
2013/04 985(L495 R490)
2013/05 990
2013/06 990
2013/07 990
2013/09 990
2013/10 990
2013/11 990
2014/01 990!全問正解!
2014/03 985(L495 R490)
2014/04 990!全問正解!
2014/05 990!全問正解!
2014/06 990!全問正解!
2014/07 990 アビメ100%
2014/09 990 アビメ100%
2014/10 990
2014/11 990
2014/12 990 アビメ100%
2015/01 病欠orz
2015/03 985(L495 R490)
2015/04 990
2015/05 990 アビメ100%
2015/06 990
2015/07 990 アビメ100%
2015/09 990
2015/10 990
2015/11 990
2015/12 990 アビメ100%
2016/01 990
2016/03 990 アビメ100%
2016/04 990
2016/05 990 アビメ100%
2016/06 990
2016/07 990
2016/09 990
2016/10 990
2016/11 990 アビメ100%
2016/12 990
2017/01 990 アビメ100%
2017/03 990 アビメ100%
2017/04 990
2017/05 990
2017/06 990
2017/07 990


(以下は認定証紛失し、捜索中)
2002年頃 330
2005年頃 455
2007/03 730
2008/03 730
2009/01 965

【TOEIC SWテスト】
2012/03 S170 W200
2012/09 S180 W190
2012/11 S180 W190
2013/02 S190 W180
2013/04 S190 W190
2013/08 S200 W190

(認定証紛失分、捜索中)
2010/08 S140 W180(うろ覚え)

【TOEFL iBT】
2014/06 109
2014/07 101

【英検】
2010/3 1級及び準1級合格
2015/1 1級及び準1級合格
2015/2 1級2次不合格(55)
2015/3 1級1次合格 2次辞退
2016/1 1級1次合格 2次辞退
2016/2 1級合格

カテゴリ
Bull Twitter
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる