第203回TOEIC公開テスト 感想

昨日、TOEIC公開テストが行われました。

名古屋の会場はマイナーフォームだったようです。


今回のマイナーフォームは、難しい回でした。

900点以上保持の上級者も、リーディングでくじけた方が多かったようです。


パートごとの難易度を私なりにつけてみると

Part 1 普通
Part 2 やや難
Part 3 普通
Part 4 難
Part 5 普通
Part 6 普通
Part 7 single passage 難
Part 7 double passage やや難


以下Partごとの感想です。

※以下の文章での初級中級上級のくくり
初級者 = TOEIC700点未満の方
中級者 = TOEIC700以上~900未満の方
上級者 = TOEIC900以上の方


Part 1 普通
1問目に「え、これってそんな単語で言い換えるんですか」という問題があったり、8問目か9問目に「え、そんな簡単な表現が答えになるの」という問題があったり、ちょっと変な感じがしました。3問くらいは多くの方が迷う問題だと思ったので、難易度は普通としました。ただ、TOEICで頻出と言われる表現ばかりだったので、対策をしていれば初級の方でも9問くらい取れたでしょう。対策なしで受けた初級の方は7~8問の正解になるのではないでしょうか。中級の方は9問、上級者は10問取っておきたいレベルでした。


Part 2 やや難
前回まで「WH疑問文で簡単なものが○問」と数えていましたが、今回は数えることができませんでした。
イギリス人女性の声が聞き取りづらかったですね(私は特にイギリス英語、オーストラリア英語が苦手です)。30問ある中で、前半15問は比較的セオリー通りの答えが多かったのですが、その中にも2~3問「あれ?こんな序盤にそんなひねった応答?」という問題がありました。初級~中級の方は、こういうポッと出題される難しめの問題にくじけず、気持ちを切り替えられるといいですね。このような問題で上手に消去法が使えると安心です。上級者の方は、今回序盤で消去法を使ってしまった場合、少しリスニングの練習量を増やす必要があります。20問目~30問目は相変わらず難しい問題でした。


Part 3 普通
確か、イギリス人女性が相変わらず聞きにくかったと思いますが、問題自体は比較的素直だったのではないかなと思いました。


Part 4 難
特に7セット目から10セット目の音声が、内容が分かりづらいものでした。ここの内容がきっちり聞き取れた方は、リスニング力に自信を持ってもいいと思います。


Part 3と4と共通で、一点気になることがあります。ここ数回、いやひょっとしたらもっと長いかもしれませんが、公式問題集とかなりずれてきている部分があります。設問文です。
今回はPart 3 Part 4 両方で選択肢は短かったのですが、設問文はかなり長かったですね。
言い回しも公式問題集と相当変わってしまっています。
もちろん、普段からPart 5以降のリーディング練習をしている方にとっては大きな負担にはなりませんが、リスニングに頼って得点している方にとっては設問文がネックになってスコアに影響する可能性があります。
具体的には、What does the man say he will do next? みたいなもの(間接疑問文)が増えていること、疑問文の中に接続詞が含まれていることなどが挙げられます。
公式問題集Vol.6 Test 1の70番(これは前置詞のせいで少し長くなっている例)みたいな感じの設問文がいくつかありました。
設問が長いと、先読みがつらくなってきます。「耳がいいのでPart 1, 2 で点が取れるけどPart 3, 4 は苦手かも」というタイプの方は、リーディングの練習(短文を素早く読む練習など)をしておく必要がさらに出てきています。




Part 5 普通
今回は文法問題は非常に素直だったと記憶しています。文法的に考えれば問題は解けるけれども、意味を取ったときに「へ~、こういう言い方もあるんだ」というような表現もありました。語彙問題は難しめでしたが、これらは中級の方が迷うレベルの語彙ですね。上級者の方で「語彙問題が辛い」と思った方は、少し難しめの単語集などをやるといいかもしれません。


Part 6 普通
ここは文をしっかり読んでいけば迷うような問題はなかったのですが、まあいつも通りあまり記憶にありません。
今回は文章が短かったので、初級者の方も全文読みで解けるといいですね。


Part 7 single passage 難
1セット目と2セット目から、少し難しい問題が出ていました。解答の根拠をみても「本当にこれだろうか・・・」と思ってしまうような微妙な問題のことです(難易度がめちゃくちゃ高いわけではないですが)。
ここは直観を信じてサクッと3セット目以降に取りくむことができたかがポイントでした。(2セット目はいきなりarticleでしたし)
3セット目~7セット目はいつも通りだと思います。徐々に難しくなっていく感じでした。
8セット目と9セット目は非常に難しかったですね。それぞれ解答根拠の場所はわかるのに、答えの選択肢をひとつに絞るのが難しい問題でした。


Part 7 double passage やや難
1セット目が、ダブルパッセージの中では格段に難しかったと記憶しています。
「一体これは何の文章だろう」と思った方が多いのではないでしょうか。
2セット目~3セット目は、簡単か普通。
4セット目は難しかったと思います。難しかった理由は、登場人物が多すぎることでした。各人物が何者でどういう状況なのかをすぐにイメージしづらかったですね。人物の関係がすぐにわかった方は上級者でも少ないかもしれません。英語で表される人物名に慣れていない方には特にきつい問題でしたね。普段の練習から「登場人物は○○と○○がいて・・・」とイメージする癖をつけておくといいでしょう。



さて、今回の私ですが、Part 2 で2~3問、Part 3 で2問、合っているか自信がありません。今度こそ久しぶりにリスニングで495点を逃すかも・・・・(T_T)
イギリス人女性の声に完全にやられました。ほんと聞き取りづらい・・・(´・ω・`)
BBCとか聴いてイギリス発音練習しようかな・・・と思ったくらいです。
Part 3 とPart 4 では先読みのリズムが狂って、2セットほど先読みができませんでした。


リーディングは、おそらく495点取れていると思います。
1問くらい間違っている気はしますが。
シングルの8セット目9セット目、ダブルの1セット目で大きく時間をロスしました。
実は今回、ひとつ裏目標を設定していました。
『リーディングを60分で解く(15分余らせる)』ということです。
普段大体5分くらい余るのですが、1~2年前くらいは10分から15分余ることが多かったです。
最近は大きく時間を余らせて追われることがなかったので、少し問題への取り組み方を変えました。
どう変えたのかというと、リーディング中に脳内音読をしないように努めました。
普段文章は全文べた読みをしており、それを変えるつもりはないのですが、脳内音読をやめることでリーディングスピードを上げれば、時間が余るはずです。
そうすれば見直す時間も十分に取れますし、スコアが安定するだろうと考えました。
Part 5とPart 6は、脳内音読をやめたおかげで15分で解き終えることができました。
普段は20~25分かかっていることを考えるとかなりはやく解けたと言えるでしょう。
Part 7 の48問に60分も残っている状態だったので、「10分は余らせることができる」と思っていたのですが、シングル後半~ダブル前半で大幅に遅れ、結局全ての問題を終わらせた時には終了2分前でした。
疲れていたので見直しも全くできませんでした。
いつも通りに解いていたら、もしかすると最後まで終わっていなかったかもしれません。


さて、10月も公開テストがあります。
良かった人も良くなかった人も、気持ちを切り替えて頑張っていきましょ~。


いつもお読みいただきありがとうございます!
よければ応援のクリックお願いします(^^)/

TOEIC ブログランキングへ

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jet Bull

Author:Jet Bull
TOEICは満点ですが、まだまだ英語学習は続けています。
このブログは現在、主にTOEICの受験の感想をアップしています。


自分自身の学習を継続しながら、名古屋(金山駅付近)にてTOEICスクールも運営しています。
学校ホームページ
学校ブログ

最近は付和雷同。英語講師迷走日記。というブログに、英語講師として(主に英語講師の方向けに)記事を書いています。


↑監修させて頂いた「プライム模試」


↑監修させて頂いた通称「だけ問L」


↑執筆協力させて頂いた通称「澤トレ」


↑こっそ~り執筆協力

現在C2プロジェクトに参加中。

過去のTOEICなどの成績↓
【TOEIC公開テスト】
2009/03 965(L485 R480)
2010/01 965(L480 R485)
2010/10 990
2011/01 990
2011/06 990
2011/07 990
2012/01 990
2012/07 990
2012/10 980(L490 R490)
2012/11 990
2013/01 985(L495 R490)
2013/03 985(L495 R490)
2013/04 985(L495 R490)
2013/05 990
2013/06 990
2013/07 990
2013/09 990
2013/10 990
2013/11 990
2014/01 990!全問正解!
2014/03 985(L495 R490)
2014/04 990!全問正解!
2014/05 990!全問正解!
2014/06 990!全問正解!
2014/07 990 アビメ100%
2014/09 990 アビメ100%
2014/10 990
2014/11 990
2014/12 990 アビメ100%
2015/01 病欠orz
2015/03 985(L495 R490)
2015/04 990
2015/05 990 アビメ100%
2015/06 990
2015/07 990 アビメ100%
2015/09 990
2015/10 990
2015/11 990
2015/12 990 アビメ100%
2016/01 990
2016/03 990 アビメ100%
2016/04 990
2016/05 990 アビメ100%
2016/06 990
2016/07 990
2016/09 990
2016/10 990
2016/11 990 アビメ100%
2016/12 990
2017/01 990 アビメ100%
2017/03 990 アビメ100%
2017/04 990
2017/05 990
2017/06 990
2017/07 990
2017/09 990
2017/10 990

(以下は認定証紛失し、捜索中)
2002年頃 330
2005年頃 455
2007/03 730
2008/03 730
2009/01 965

【TOEIC SWテスト】
2012/03 S170 W200
2012/09 S180 W190
2012/11 S180 W190
2013/02 S190 W180
2013/04 S190 W190
2013/08 S200 W190

(認定証紛失分、捜索中)
2010/08 S140 W180(うろ覚え)

【TOEFL iBT】
2014/06 109
2014/07 101

【英検】
2010/3 1級及び準1級合格
2015/1 1級及び準1級合格
2015/2 1級2次不合格(55)
2015/3 1級1次合格 2次辞退
2016/1 1級1次合格 2次辞退
2016/2 1級合格

カテゴリ
Bull Twitter
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる