第204回TOEIC公開テスト 感想

本日TOEICを受験してきました。

今回の私の難易度の感想ですが・・・
あてにならないと思います。

理由は後で書きます。


が、一応感想は感想なので書いていきます。

全体のレベルとしては、易しいと感じました。

Part 1 普通
Part 2 やや易
Part 3 易
Part 4 普通
Part 5 易
Part 6 普通
Part 7 single passage 易
Part 7 double passage 普通


以下Partごとの感想です。

※以下の文章での初級中級上級のくくり
初級者 = TOEIC700点未満の方
中級者 = TOEIC700以上~900未満の方
上級者 = TOEIC900以上の方


Part 1 普通
単語としては全体的に簡単なものばかりだったと思います。ただ、表現の方法(動詞の使い方など)は少しひねってあったなと思いました。もっとも、文の中の主語、動詞、目的語がしっかり聞き取れていれば消去法で解ける問題ばかりでした。特に初級から中級の方に関しては、名詞(主語と目的語)と動詞に注意を払って選択肢を絞るという方法が有効な回だったのではないかなと思います。ちなみにちょっと正解が難しめだなと思ったのは3問です。

Part 2 やや易
今回、この応答問題は非常に短い文が多かったです。「文が長くて何を言っているのかわからない。混乱した!」ということはあまりなかったと思います。その代わりに、ものすごく簡単だな、定番だなと思えた問題は12問でした。文の冒頭(疑問詞)だけ聞き取って答えに辿り着ける問題は、そのうち8問だったと思います。最初の10問は比較的簡単で、中盤から徐々に難しくなっていくオーソドックスな構成でした。文が短いわりに答えが分かりづらかった、という方(多分中級~上級の方)は、様々な応答に慣れる必要があります。中級の方は問題集を解く際、間違えた問題だけを見直すのではなく、「へ~、こういう返し方もするんだ」と思った表現のリストを作っておくという対策をするといいかもしれません。上級の方は、ドラマなどを見てどんどん色々なやり取りに触れるとTOEICでも意外な応答を素早く理解できる力がつくと思います。

Part 3 易 
Part 4 普通

「会話はどこで行われているでしょう?」とか「この人の職業はなんでしょう?」みたいな会話の概要を問う問題がPart 3と4を通して多かった印象です。ひとつひとつのフレーズや単語に惑わされずに、「この人たちは何を話しているのか?」というアクティブに聞く意識を常に持っていればこの手の問題は解きやすいですね。一方で、もう少し具体的な問題、例えば「彼はこの後何をするでしょう?」みたいなものに関しては、案外ややこしい言い換えを使っているなと感じました。
ちなみにPart 3 が易しく感じ、Part 4 が普通だと感じた理由は、話の内容がPart 4 の方がちょっと難しかったからです(音が速いとかそういうことではありませんし、問題の言い換え等がPart 3 よりも難しいわけでもありませんでした)。


Part 5 易
品詞問題や時制、態、代名詞、前置詞、接続詞など私が「文法問題」と認識した問題は40問中27問ありました。品詞問題などでは文法知識さえしっかりしていれば難なく解ける問題が多かったです。ただ品詞問題の選択肢の単語自体は難しめのものも多かったですね。「意味は取れないけれどもある程度自信を持って解けた、」みたいな問題が初級~中級の方は多かったかもしれません。初級~中級の方で今回のレベルの品詞問題が難しい場合は、文法問題集をしっかり解いて(その後もちろん理解して)おくとスコアアップは速いでしょう。語彙問題は多少難しめの単語もありましたが、全体的には易しいと感じました。

Part 6 普通
ちょっと単語自体が難しめの問題も1問ありましたが、それ以外は普通でした。1文書目の1問目は、単語は簡単なのですが、その前の文をしっかり理解しておかないと選びづらい問題でした。たしか4文書目の最後の問題、副詞を選ぶ問題は文章の流れを読んでおく必要があるなと感じました。中級以上の方はPart 6 は文章全体の意味をとりながら読んでおけば10~11問取れるレベルかなと思いました。

Part 7 single passage 易
最初の3文書は文章自体がかなり短かったですね。「TOEICの長文の分量がどんどん増えている!」という傾向からは逆行した回だったのかなと思います。ただ、設問と選択肢は若干ややこしく、1文書目の2問目と2文書目の2問目でいきなり時間がかかった初級~中級の方は多かったと思います。後半にはひとつ内容自体がややこしい文章がありました。上級の方はこのレベルが普通に読めるようになるのを目指したいですね。

Part 7 double passage 普通
内容自体がややこしいものが2文書、ただそのうちの一つは設問自体は解きやすいものだったようです。文章量としては普通かなと思いました。私自身はダブルパッセージの単語の言い換え問題で、1問迷ってしまったものがあります。最後の1つに絞り切れなかったのですが、直感に従って解きました。




以下、今回のTOEICに関するとりとめのない感想です。

今回はリスニングは、アメリカ英語のナレーターが私の中では目立っていました。
アメリカ発音って、まぁるいんですよね。
まぁるいって、意味が分からないと思うんですが、RとWの発音が非常に強く発音されるので、ドーナツみたいにまぁるい発音になるんですよ。
この例えは余計意味が分からない気もしますが(´・ω・`)
今日のアメリカ人ナレーターは
まぁるいドーナツに、さらに若干粘度の高いクリームを塗りたくってみました。新発売!
みたいなブワブワの発音でした。
私はイギリスやオーストラリアよりはアメリカ発音になれているので、この人の言っていることは非常に聞きやすかったですね。
多分、イギリスとオーストラリアの人の登場回数は少なかったと思います。
もしくは、なまりがほとんどなかったのか。



ちなみに今回私が全体的に難易度を低めに感じた理由は二つあると思っています。
ひとつ目は、最近ずっとドラマを字幕なしで見ていたこと。
一生懸命集中して英語を聞くことに慣れていたので、集中力が続きました。
そしてドラマに比べるとTOEICのスピーキングスピードは緩やかなので、聴きやすかったです。
そういえば英検も最後の問題以外は同じことを感じました。
上級の方でTOEICのリスニングで聞き取れない部分が多い方は、ドラマとか見るといいかもですね。
高地トレーニング的なものです。
ふたつ目の理由は、最近TOEFL用の学習と英検受験をしたこと。
TOEFL用の学習に、久しぶりに速読練習をしていました。
長文の構文を全て分析して、何度も読み込んでスピードを上げていくという方法なんですが、これは効いたと思います。
TOEFLと英検は、若干複雑な文法が頻出です。
ちゃんと主語と動詞を見抜く、分詞のかかりかた、関係代名詞と先行詞、など分析しないとなかなか意味が入ってきません。
単語が学術的だから文の構造が把握できないと意味が取れない、というのもあります。
TOEICは、文構造を理解していなくても単語が分かりやすいので「なんとなく」で意味を取りがちです。
でもその「なんとなく」というのは危険です。
「なんとなく理解できている受験者」が解けないラインの問題が結構あるのです。
なんとなく意味は取れてたのに問題を間違ってしまう。
そういう方は、一度ちょっと難しめの文章で文構造を見抜く練習、トレーニングをするとミスが減ります。
難しい構造の文を読むことに慣れていると、普通の文(TOEICのような)を読むスピードも上がりますし。




そういえば今日Part 1の写真で、2人の男性と1人の女性が写っているものがありましたが、奥にいる男性がスマホを持っているように見えたのは気のせいでしょうか。
写真を見て「スマホっぽいな~」と思ったのでさらにじっくり見たのですが、正体は分かりませんでした(´・ω・`)
以前からそういう写真はあったのかもしれませんが、TOEICにもデジタル化の波が押し寄せていますね(;^ω^)
あ、もうひとつ、10番目の写真はなんだかかわいそうでしたね。人手不足の会社なのかな?なんて思いました。



さて、今回の私ですが、多分満点取れていると思います。
リスニングはいつも通り自信がないのですが、リーディングは多分ノーミスでしょう。
あとはスコア発表を待つだけですが。


とにもかくにも、本日TOEICを受験された皆様、お疲れ様でした。
11月の公開テストはもうすぐそこまで迫っているので、また次回に向けてがんばりましょう!



いつもお読みいただきありがとうございます!
よければ応援のクリックお願いします(^^)/

TOEIC ブログランキングへ

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jet Bull

Author:Jet Bull
TOEICは満点ですが、まだまだ英語学習は続けています。
このブログは現在、主にTOEICの受験の感想をアップしています。


自分自身の学習を継続しながら、名古屋(金山駅付近)にてTOEICスクールも運営しています。
学校ホームページ
学校ブログ

最近は付和雷同。英語講師迷走日記。というブログに、英語講師として(主に英語講師の方向けに)記事を書いています。


↑監修させて頂いた通称「だけ問L」


↑執筆協力させて頂いた通称「澤トレ」


↑こっそ~り執筆協力

現在C2プロジェクトに参加中。

過去のTOEICなどの成績↓
【TOEIC公開テスト】
2009/03 965(L485 R480)
2010/01 965(L480 R485)
2010/10 990
2011/01 990
2011/06 990
2011/07 990
2012/01 990
2012/07 990
2012/10 980(L490 R490)
2012/11 990
2013/01 985(L495 R490)
2013/03 985(L495 R490)
2013/04 985(L495 R490)
2013/05 990
2013/06 990
2013/07 990
2013/09 990
2013/10 990
2013/11 990
2014/01 990!全問正解!
2014/03 985(L495 R490)
2014/04 990!全問正解!
2014/05 990!全問正解!
2014/06 990!全問正解!
2014/07 990 アビメ100%
2014/09 990 アビメ100%
2014/10 990
2014/11 990
2014/12 990 アビメ100%
2015/01 病欠orz
2015/03 985(L495 R490)
2015/04 990
2015/05 990 アビメ100%
2015/06 990
2015/07 990 アビメ100%
2015/09 990
2015/10 990
2015/11 990
2015/12 990 アビメ100%
2016/01 990
2016/03 990 アビメ100%
2016/04 990
2016/05 990 アビメ100%
2016/06 990
2016/07 990
2016/09 990
2016/10 990
2016/11 990 アビメ100%
2016/12 990
2017/01 990 アビメ100%
2017/03 990 アビメ100%
2017/04 990
2017/05 990
2017/06 990


(以下は認定証紛失し、捜索中)
2002年頃 330
2005年頃 455
2007/03 730
2008/03 730
2009/01 965

【TOEIC SWテスト】
2012/03 S170 W200
2012/09 S180 W190
2012/11 S180 W190
2013/02 S190 W180
2013/04 S190 W190
2013/08 S200 W190

(認定証紛失分、捜索中)
2010/08 S140 W180(うろ覚え)

【TOEFL iBT】
2014/06 109
2014/07 101

【英検】
2010/3 1級及び準1級合格
2015/1 1級及び準1級合格
2015/2 1級2次不合格(55)
2015/3 1級1次合格 2次辞退
2016/1 1級1次合格 2次辞退
2016/2 1級合格

カテゴリ
Bull Twitter
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる