10分間暗唱

アウトプットの練習のために、10分間暗唱というのをしています。

30秒くらいで読める英文素材を10分間ひたすら音読して、暗唱できるまでに持っていきます。

これまでも気が向いた時にやっていたのですが、

今週から毎日最低3本暗唱することにしました。






10分間暗唱の方法は、10分間声に出して読むだけ、という非常にシンプルなものです。
が、これが結構スピーキングの土台作りに役立ちます


手順は以下の通りです。

タイマーを10分でセットする。

はじめ~5分まで:口慣らし

5分経過後:少しずつ英文から目を離して暗唱し始める。

10分経過:完全に目を離して最初から最後まで暗唱


この単純な3ステップなのですが、10分で暗唱しなければ!と思うと結構頑張る必要があります。

おそらく私がやっているのを誰かが見ていても「単純だなぁ」と思うはずです。
ひたすら音読しているだけなので。



でも、音読している間、頭の中では色々なことが起こっています。


まず初回の音読。
理解しながら音読します。

ゆっくりと情景を頭の中でイメージしながら読みます。


2回目~5分経過までは完全に口慣らしです。
音読で噛まないように、難しい単語や単語のつながり等を意識しながら徐々にスピードを上げていきます。

この5分間で、スピードをマックスにまで持っていきます。
最初は30秒くらいかけて音読していたものが、大体20秒くらいで読めるようになります。

最初の1回以外はただの口慣らしなので、意味を考えずにとにかく音をしっかり出すことを優先します。
つまり、意味はほとんど考えません。



5分経つと、おおよそ口が次の単語を覚えてくれているので、ここで目を離し始めます。
あれ?覚えてないぞ?と思ったら躊躇せずにすぐ英文を見ます
この段階では音だけで覚えているので、すぐに英文を忘れてしまいます。

特に忘れやすい英文は、意味を考えながら音読するようにします。
5分から10分までの間に、音に意味をブレンドさせていくイメージです。



10分のタイマーが鳴ったら、英文を見ずに音読してみます。
このとき、完全に暗唱できてもできなくても、その英文は一旦そこまでにします。



暗唱できるものもできなかったものも、後日もういちど10分間暗唱の素材として使います。
一度10分間暗唱にトライしておけば、2度目はかなりの確率で暗唱できます。

詳しく書くと、こんな感じですね。





これまでは「英検準2級文単」だけを使っていたのですが、1日3本やっているとすぐに素材がなくなるので教材の幅を増やしています。




使っているのは、

・TOEICのPart 4の音声
・VOAのニュースの一部
・英検準1級文単


です。



TOEICのPart 4 の音声に関しては、日本の公式問題集と、韓国の公式実践、最新傾向を使っています。

↑韓国の公式実践、リスニングのみ10セット。


↑韓国の公式、最新傾向 リスニングとリーディング両方付き、5セット
 ただし、TEST 3 は日本の公式問題集6のTEST 2 と全く同じ。

※上の2冊は解説、訳が韓国語なので注意




VOAは気になったニュースの1段落か2段落くらい。

VOAのウェブサイトリンク




英検準一級の文単は1ページのうち1段落くらいが目安ですね。




大体60~100単語以内で収まる量にしています。




これまでのところ、
英検準2級の文単を1ユニット
TOEIC Part 4 1セット
この2つは10分で暗唱できることが多いです。

VOAと英検準1級の文単は、内容や構文が難しいので10分では暗唱しづらいですね。
10分やって、次の日にもう一度10分やって暗唱できるかな、くらいです。


1日30分という短い時間ですが、ひたすら英語を口に出すというのは結構しんどいです。
というか、結構しんどいと思うほど自分が音読をサボっていたのだなぁと実感しています(´・ω・`)
以前(1年くらい前)は同じようなやり方で1~2時間やっても疲れなかったような。。。


この音読+暗唱でスピーキングの基礎を作って、12月中旬~1月くらいから、スピーキングの練習を追加する予定です。




あ、最後に。

私の場合、準2級の素材、準1級の素材、TOEICの素材は

いきなり音読してもちゃんと意味が理解できる(単語も知ってるものばかり)

音声を確認しなくても正しい音が分かる


ので、いきなり上の10分暗唱をやっています。

VOAに関しては、知らない単語と発音だけ調べて10分暗唱をします。



もし、ちょっとやってみよ~、と思われた方がいたら、

発音とイントネーションなどがわかる

意味もきっちりわかる


ようにしてから暗唱にトライしてみてください。

間違った音で暗唱したり、意味も分からないまま暗唱してもあまり効果がないからです。


それでは。


いつもお読み頂きありがとうございます!
よければ応援のクリックお願いします(^^)/

TOEIC ブログランキングへ

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

>Bullさん

興味深く拝読しました。
これまで音読は普通にやって来ましたが,つい先日から英検対策として暗唱を加えました。
そうしたところ,頭のなかでまた違う回路が動き出したように感じています。
説明が難しいのですが,記憶ともまた違うし,音読とは違う効果が得られているように思っています。
10分と区切るのは良い方法だと思いました。
今度から試してみます。

ところで,2次試験に2連敗中です・・
Jet Bullさんの観点から効果的だと思われる方法があったら教えていただけないでしょうか?
ひとまずスレスレでも良いので次回で合格出来ればと思っているところです。
サンプルアンサーの暗記暗唱は続けていこうと思っていますが。

Re: >Bullさん

>>Timさん

お久しぶりです!コメントありがとうございます(^^)

英検対策ですね。ブログも拝見しましたが、モチベーションが上がっていますね。
一緒に頑張りましょう!

一応私なりの英検1級対策は、
①英文の暗唱
②即興スピーチの練習
③生身の人間との英語でのやりとり
という風に考えています。

①での暗唱で気を付けることは、CDよりも速いスピードで暗唱できるようにすることです。
ゆっくり思い出しながら暗唱しても自分のものにならないので、口からどんどん次の単語が出てくるまで音読します。
このために私の場合、英文暗唱前段階でスピードをマックスにまで持っていきます。

②ですが、これは英検だけにこだわらず、様々な質問をネットで用意してそれに即興で答える練習を(ひとりで)します。
本番と同じように、1分準備、2分スピーチというのをやろうと思っています。
その際に自分の声を録音して、修正してみたり、という感じですかね。

③は、実際に学習仲間と英語スピーキングの練習会をやろうかなと思っています。
あと、来年序盤にオンライン英会話を1か月だけやろうと思っています。

今のところ、②と③は同時進行で1月から始めようかなという感じです。
年内いっぱいは、インプット(暗唱)をし続けていろいろな英語フレーズに口を慣らして使えるようにしておこうと思っています。

あ、あとこれは私の考えなのですが、暗唱する題材は簡単なものをしてみるのもいいと思いますよ。
英検1級のサンプルスピーチ以外にも、例えば私の使ってる準2級文単とか。
題材が身近なものなので、イメージしやすくてアウトプット用として使いやすい表現が盛りだくさんです。
ちなみにこの間中学生用の教材の1文章を暗唱したのですが、結構スピーキングに効くと思いました。
参考までに。

有難うございます。

ご回答有難うございました。

高速で音読する,という点については思い当たるところがあります。
まさに今朝の通勤時に考えていたことです。
ゆっくり100回読んでも,頭を使っていないとただ流れているだけのような気がしています。
(もちろん,それでも効果があることは分かっていますが)
ここに速度を加える事で,脳みそに負荷をかけていくことになりますね。
意識してやっていきます。

即興スピーチは,今やっている独り言に近いかも知れません。
スピーチ形式で挑戦してみます。

やはり本番に備えて話す練習は欠かせませんね。
オンライン英会話を取り入れようと思っています。

ご教示いただき有難うございました。
方向性があまり間違っていないということで少し安心致しました。
またアドバイスを頂ければ幸いです。
今後共どうぞ宜しくお願い致します。

Re: 有難うございます。

>>Timさん

参考にして頂ければ幸いです(>_<)
本番に備えての練習は、重要ですね。
私も今回の英検でそれを痛感しました(;^ω^)

繰り返し音読していると、確かにだんだん流してしまうので、それをいかに克服して負荷をかけていくかというのも重要ですね。本当にそう思います。

こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします!
プロフィール

Jet Bull

Author:Jet Bull
TOEICは満点ですが、まだまだ英語学習は続けています。
このブログは現在、主にTOEICの受験の感想をアップしています。


自分自身の学習を継続しながら、名古屋(金山駅付近)にてTOEICスクールも運営しています。
学校ホームページ
学校ブログ

最近は付和雷同。英語講師迷走日記。というブログに、英語講師として(主に英語講師の方向けに)記事を書いています。



↑監修させて頂いた通称「だけ問L」


↑執筆協力させて頂いた通称「澤トレ」

現在C2プロジェクトに参加中。

過去のTOEICなどの成績↓
【TOEIC公開テスト】
2009/03 965(L485 R480)
2010/01 965(L480 R485)
2010/10 990
2011/01 990
2011/06 990
2011/07 990
2012/01 990
2012/07 990
2012/10 980(L490 R490)
2012/11 990
2013/01 985(L495 R490)
2013/03 985(L495 R490)
2013/04 985(L495 R490)
2013/05 990
2013/06 990
2013/07 990
2013/09 990
2013/10 990
2013/11 990
2014/01 990!全問正解!
2014/03 985(L495 R490)
2014/04 990!全問正解!
2014/05 990!全問正解!
2014/06 990!全問正解!
2014/07 990 アビメ100%
2014/09 990 アビメ100%
2014/10 990
2014/11 990
2014/12 990 アビメ100%
2015/01 病欠orz
2015/03 985(L495 R490)
2015/04 990
2015/05 990 アビメ100%
2015/06 990
2015/07 990 アビメ100%
2015/09 990
2015/10 990
2015/11 990
2015/12 990 アビメ100%
2016/01 990
2016/03 990 アビメ100%
2016/04 990
2016/05 990 アビメ100%
2016/06 990
2016/07 990
2016/09 990
2016/10 990
2016/11 990 アビメ100%
2016/12 990
2017/01 990 アビメ100%
2017/03 990 アビメ100%
2017/04 990

(以下は認定証紛失し、捜索中)
2002年頃 330
2005年頃 455
2007/03 730
2008/03 730
2009/01 965

【TOEIC SWテスト】
2012/03 S170 W200
2012/09 S180 W190
2012/11 S180 W190
2013/02 S190 W180
2013/04 S190 W190
2013/08 S200 W190

(認定証紛失分、捜索中)
2010/08 S140 W180(うろ覚え)

【TOEFL iBT】
2014/06 109
2014/07 101

【英検】
2010/3 1級及び準1級合格
2015/1 1級及び準1級合格
2015/2 1級2次不合格(55)
2015/3 1級1次合格 2次辞退
2016/1 1級1次合格 2次辞退
2016/2 1級合格

カテゴリ
Bull Twitter
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる