英語ばっかりやってないで勉強しなさい!

例えば、科学が急激に進歩した未来。

最新のコンピューターによって

瞬時に、完璧に通訳、翻訳してくれるようになった

と仮定しましょう。

どんなニュアンスも完璧に伝えられます。

日本語で通訳機に話せば、スピーカーから英語が聞こえてきます。

それを聞いた英語が母語の相手も、英語で通訳機に話しかけ、スピーカーからは完璧な日本語が聞こえてきます。

少しの誤解もなくコミュニケーションができます。

もう、英語を勉強する必要性はこれっぽちもありません。



そこで質問です。

まだ英語を勉強し続けますか?





って、いきなりですけど、ふとこんなことを思ったんですよ。

自分はその状況になっても、英語の勉強を続けるかな? と。

もちろん現実的には、少なくとも私が生きている間に、完璧な機械翻訳ができるようになることはないでしょう。

だからこんなことを考えることは意味がないわけですが、もともと普段から意味があることを考えることの方が少ないことに気づいたのでこのまま続けます。



さて、完璧な機械翻訳の時代が到来するとどうなるでしょうか。

「英語の勉強嫌だ~~~~。でも最近他の国と取引が多いから英語が話せないと仕事にならない!!」

「TOEICで800取れないと会社で課長職に就けないから仕方なく勉強してるけど、本当は英語なんてやりたくないんだよな」

というように考えている皆様。

おめでとうございます。

もう英語を勉強する必要はありません。

言語が違うことによるコミュニケーションの壁は機械が取り払ってくれました。

思う存分外国人とコミュニケーションをしてください。日本語で大丈夫です。

TOEICを受験する必要もありません。

会社の昇進要件に英語絡みの縛りはなくなりました。

英語に割いていた時間は他のことに使えます。めでたしめでたし。








一方そのころ私は・・・

英語の勉強を続けようか悩んでいました(´・ω・`)

英語がどれだけできるようになっても、それはもはや世界に必要とされていないわけですからね。
誰も褒めてくれないでしょうし(´・ω・`)

めちゃ微妙な判断なわけです。

完璧な機械翻訳、機械通訳が可能になったら、間違いなく英語学習者人口は減ります。

10分の1どころではなく、100分の1か、それ以下になるかもしれません。

この仮定の上では、英語学習は何の役にも立たない、無駄な行動です。

学校の教科からも外されるかもしれません。

もし中学生が何かの間違いで英語学習に興味なんか持ってしまったら大変な世界です。

お母さんが

「もう、この子ったら。英語ばかりやってないでちゃんと勉強しなさい!」

なんて子供を叱ったりしかねないわけですよ。






う~ん、悩みどころではありますが、多分英語学習は続けると思います。

それは、やはり英語が楽しいですからね。

新しく単語を覚えたり、音読してみたりするのは楽しいです。

完全に英語が世の中の役に立たなくなっても、続けるでしょう。




英語の学習がなぜ楽しいの? と思われる方も多いと思うので、ちょっと書いておきます。

理由1.知的好奇心が満たされる

理由2.自分の成長がうれしい


running around in circles というイディオムをご存じですか?

円形にぐるぐる走り回る

というのが文字通りの意味です。

going around in circles とも言います。


何をやってもうまくいかない。
根本的な問題を解決できていないので同じ失敗ばかり繰り返す。


みたいな意味です。

なんとなく、イメージができますよね。

問題の周りをぐるぐる回ってどうにもならない状態なんだな、と。

とても視覚的な比喩表現です。

英語の表現ですが、日本語母語話者の私でもしっくりくる表現です。

ちなみに going around in circles を辞書で引くと、

堂々巡りをする

という訳が見つかります。

「巡る」というのは「ぐるぐる回る」という意味です。

英語と同じですね。

じゃあ「堂々」ってなんだろう、と思うわけです。

昔のお坊さんや信者の人々が願い事を叶えるために、お堂の周りをぐるぐる歩き回ることがあったそうです。

その様子から、同じことを繰り返す例えに「堂々巡り」という言葉が使われるようになったとのことです。

「堂々巡り」という言葉も、視覚的な比喩だということがわかりました。

「堂々」の部分があるという点で、日本語の「堂々巡り」の方がより具体的な情景描写ではありますが、英語のrunning around in circles とほぼ同じです。

日本人も外国人も、同じような思考回路を持っているんですね。

と同時に、日本語には仏教的な表現が生活に入り込んでいるんだなと気づかされます。

こういう新しい発見があると、面白いと感じるわけです。

新しいことを学ぶと、知的欲求が満たされます。



もうひとつの理由、「自分の成長が嬉しい」というのは、単純です。

自分がこれまでできなかったことができるようになると、嬉しいものです。

ピアノの練習をして、それまで弾けなかった曲が弾けるようになった。

100mを13秒で走っていたのが、12秒50になった。

将棋でこれまで勝てなかったレベル(コンピュータ)に勝てるようになった。

スーパーマリオで、クリアできなかったステージが楽々クリアできるようになった。

自分が努力して成長するというのは、嬉しいです。

英語の場合、RとLの発音が難しくて言えなかったReally? がキレイに言えるようになったりすることです。

覚えられなかった単語を頑張って覚えた、なんかもそうですね。

努力した成果が目に見えてわかると、どんなことでも嬉しいと思うのです。




というわけで、英語を学習するというのは、楽しいアクティビティなわけです。

たとえどれだけ無駄なことだろうが、楽しいかどうかというのはまた別の話です。

考えてみると、大変失礼な言い方ではありますが、ピアノだって、スポーツだって、正直全く無駄な活動ですよ。

オリンピックでウサイン・ボルトが、100mを9秒58で走ったところで、
じゃあ新幹線に勝てるの? それ実生活で何の役に立つの? 車に乗れば? って話なわけですよ。



でも世間の評価というのは差がありますね。

ピアノが上手だったら、プロでなくても「すごいね~」と称賛されます。

100mを11~12秒くらいで走れたら、ヒーローです。

将棋が上手というのは、微妙なラインですね。
将棋好きの人からは一定の評価を得られるでしょうが、今の将棋人口はピアノや陸上に比べたら少なそうです(私のイメージです)。
でも、頭を使うので、「賢い」という評価はしてもらえる気がします。

スーパーマリオの上級者は、あまり評価してもらえないのではないかと思います。
子供はともかく、大人のゲーム人口はそんなに多くないと思います。
なんとなく、「大人になってまでテレビゲームなんて・・・」という意識はあると思います(これも私のイメージです)。
ゲームが上手でも「賢い!」とか「手先が器用なのね!ステキ!」とはならないでしょうし。


上の4つは、考え方によっては全部同じくらいムダな営みなわけですが、世間というのは厳しいものですね。
ゲーマーがかわいそうになってきました。






さてさて、では最初の仮定の話に戻りましょう。

実際、英語が「ムダ技能」になった場合、英語学習上級者(TOEIC900とか、話せるとか色々含んだ上級者)はどのような評価を受けるのでしょうか。

英語が好きなので、一旦英語学習を続けることを決断した私ですが、それでも英語学習をやめる可能性はあります。

正直なところ、私が英語学習を続けるかどうかというのはこの「世間的評価」によって変わってくると思うのです。


以下がそのラインです。


評価0:英語能力が「害はないけどムダ」とみなされる → 英語学習はやめません。

評価-1:英語能力が高いと、「キモイ、教育に悪い」と言われる → ショックを受けますが、多分こっそり続けます。

評価-2:英語学習をすると、違法ではないが「反社会的」とみなされ、脱法学習と名付けられる → やめます。

評価-3:英語学習が違法 → やめます。


このくらいのイメージですかね。

極端な例かもしれないと思いましたが、「反社会的」に関しては、過去にありましたね。

第二次世界大戦中、英語は敵性語でしたからね。

違法ではなかったようですが・・・。



上の評価レベル0でも英語学習を続けられる人は、英語マニアです(笑)

評価-1でも英語学習を続ける人は、英語バカです。私と同人種です。メールください(笑)

評価-2でも続ける人は・・・英語バカ中のバカです。ちょっと心配になります。

評価-3でも続ける人は、危険人物です。でも英語復興革命を起こして英雄的な存在になる可能性を秘めているかもしれません(笑)



さて、仮定の話はここまでにします。

現実世界では、「英語は必要」と言われています。

いや、日本人に英語は不必要だ!と考える人もいるようですが、とりあえずその意見は置いておきましょう。一般的には日本人は英語力を上げるべきだと認識されています。

それだけに英語学習のモチベーションの話には、必要性というのが絡んできます。

そして、必要だからやるのか、楽しいからやるのかというのは完全に切り離せるものではないですよね。

私は、「仕事上必要」だし「楽しい」からやっています。
(まあ必要なくなってもやるんですけど)

実生活で英語を使うことが全くないので不要だけれども、「楽しい」からやっている人もいます。

英語は嫌いだけれども、ごくまれに私と同じように楽しいと感じることもある、みたいな方もいるでしょう。

外国人と話す必要があり、別言語でコミュニケーションをとることが楽しいと感じる人も結構いるでしょう。

必要で仕方がないから勉強しているけれども、心の底から英語が嫌いで嫌いでしょうがなくて全く楽しめないし達成感も持ったことがないという方もいるでしょう。
このタイプの方には少し同情します。
私ももし「仕事上成功するためにゴキブリを育てることが必要な世界」だったら、同じ感覚を持つでしょう。
現世では運が悪かったので、来世に期待してください。




どのような形であれ英語学習が「楽しい」と思える人は、ラッキーなんじゃないかと思います。

英語がムダの世界になった瞬間に英語学習をやめる人でも、少しでも楽しいと思える部分があったらまだ幸せです。

上の評価0(英語には害はないけどムダ)でも英語学習を続けられる人にいたっては、現実には超幸せですね。

そうか、自分は超幸せだったのか。めでたしめでたし。




いつもお読みいただきありがとうございます!
よければ応援のクリックお願いします(^^)/

TOEIC ブログランキングへ

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jet Bull

Author:Jet Bull
TOEICは満点ですが、まだまだ英語学習は続けています。
このブログは現在、主にTOEICの受験の感想をアップしています。


自分自身の学習を継続しながら、名古屋(金山駅付近)にてTOEICスクールも運営しています。
学校ホームページ
学校ブログ

最近は付和雷同。英語講師迷走日記。というブログに、英語講師として(主に英語講師の方向けに)記事を書いています。



↑監修させて頂いた通称「だけ問L」


↑執筆協力させて頂いた通称「澤トレ」

現在C2プロジェクトに参加中。

過去のTOEICなどの成績↓
【TOEIC公開テスト】
2009/03 965(L485 R480)
2010/01 965(L480 R485)
2010/10 990
2011/01 990
2011/06 990
2011/07 990
2012/01 990
2012/07 990
2012/10 980(L490 R490)
2012/11 990
2013/01 985(L495 R490)
2013/03 985(L495 R490)
2013/04 985(L495 R490)
2013/05 990
2013/06 990
2013/07 990
2013/09 990
2013/10 990
2013/11 990
2014/01 990!全問正解!
2014/03 985(L495 R490)
2014/04 990!全問正解!
2014/05 990!全問正解!
2014/06 990!全問正解!
2014/07 990 アビメ100%
2014/09 990 アビメ100%
2014/10 990
2014/11 990
2014/12 990 アビメ100%
2015/01 病欠orz
2015/03 985(L495 R490)
2015/04 990
2015/05 990 アビメ100%
2015/06 990
2015/07 990 アビメ100%
2015/09 990
2015/10 990
2015/11 990
2015/12 990 アビメ100%
2016/01 990
2016/03 990 アビメ100%
2016/04 990
2016/05 990 アビメ100%
2016/06 990
2016/07 990
2016/09 990
2016/10 990
2016/11 990 アビメ100%
2016/12 990
2017/01 990 アビメ100%
2017/03 990 アビメ100%
2017/04 990
2017/05 990
2017/06 990


(以下は認定証紛失し、捜索中)
2002年頃 330
2005年頃 455
2007/03 730
2008/03 730
2009/01 965

【TOEIC SWテスト】
2012/03 S170 W200
2012/09 S180 W190
2012/11 S180 W190
2013/02 S190 W180
2013/04 S190 W190
2013/08 S200 W190

(認定証紛失分、捜索中)
2010/08 S140 W180(うろ覚え)

【TOEFL iBT】
2014/06 109
2014/07 101

【英検】
2010/3 1級及び準1級合格
2015/1 1級及び準1級合格
2015/2 1級2次不合格(55)
2015/3 1級1次合格 2次辞退
2016/1 1級1次合格 2次辞退
2016/2 1級合格

カテゴリ
Bull Twitter
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる