英検まであと少し・・・

今回も英検の1級を受験予定です。

前回の雪辱を果たすために、スピーキングの練習をしているのですが・・・。

面接対策をしようと思うと、世の中の流れみたいなものを知っておく必要があるんですよね。



テクノロジーは世界の発展に貢献したか?

とか。


恥ずかしながら正直に言いますが、私の話せる内容なんてかなり幼稚なわけです。



テクノロジー? 貢献したと思います。

テクノロジーのおかげでここ数千年で人類は飛躍的に発展しましたよ。

え~と、例えば・・・

例えばですねぇ・・・

ん~と、たとえばぁ~~~~(´・ω・`)




みたいに、

スッと具体例が出てこないんですよ(/_;)


もうね、アホの子です。


中学生や高校生だってもうちょっと何か言えるでしょう。

こいつは困った( ゚Д゚)



あまりの自分のトーク力?論理力?発想力?のなさにびっくりですよ。




前の記事でも書いたように、昨年末くらいからこの本を使って音読しています。




で、コツコツ音読して暗唱とかしてるんですが、

じゃあ本番の面接でこんな感じで話せるか。

いや、話せない。



暗唱しても、覚えた文をそのまま面接で言うわけにはいきませんからね。

暗唱した文なんかをうまいこと組み合わせて自分のスピーチや会話に生かしていく必要があるわけです。

そんなことは言わずもがなかもしれませんが。

まぁ、音読は続けるとして・・・




自分用のスピーチを即興で作れるようにするにはどうしたらいいのか?



で、考えました。



そうだ、本を読んで賢くなればいい!(^^)! ← 安直な発想




知的な会話とかって、本を読んで知識の蓄積が土台にあって成り立つと思うんですよ。

今の時代、必ずしも本でなくても、情報源はテレビでもネットでも、twitterでもなんでもいいと思うんですが、とりあえず知識を増やそうと思いました。

そう思ったのが、正月休みです。



まず読んだのが、これ。


これで世の中わかる!ニュースの基礎の基礎(池上彰)


週刊子どもニュースという名の大人向けやさしいニュース解説でお馴染みの池上彰さんの本です。

って、もはや週刊こどもニュースをやっていたことが忘れ去られているくらい有名人の池上さんですが、彼の話はとにかくわかりやすい。

おバカな大人(自分)にも非常によくわかるように色々解説してくれます。

この本は読みやすい!!

ちょっと古いですが、イラクの話とか、何が問題で今色々戦争(紛争)が起きているのかとか、興味深く読んでいけます。


とはいえ、これを読んだだけではまだ中学生レベルの知識。


なんとなく読んでいて痛感したのが、自分の歴史の知識の薄さなんですよね。

というわけで今度は世界史を学ぼうと考えました。 ←当初の英検という目的を忘れている


今読んでいるのはこのサイト↓

世界史講義録



このサイト、めっっっっちゃ面白いんです。

人類の起源から冷戦終了までを全135回の講義形式?にまとめてあるサイトです。

現在110回くらいまで読みました。

興味深く書かれてあるので一気に読めちゃいます。

もちろん歴史的な流れをざっくりわかるように書かれてはいるのですが、

毎回面白エピソードみたいなのが絡んできます。



例えば、ローマ時代には奴隷制

なんと人口の4分の3が奴隷!

さて、この奴隷達って一体何人だと思いますか?

ローマは最初領土をどんどん広げていたので、戦争で獲得した領土の住民を奴隷にしていたんです。

征服地の住民を奴隷にして働かせて、ローマ人たちはウハウハ、って状況です。

でも、そんなローマ帝国も、領土の拡大が止まる時期がきます。

領土を拡大することができなくなると、奴隷の入手数も右肩下がりになるんですね。

だからローマ時代最盛期後のローマには奴隷が少ないんです、とはなりません。

ちゃんと奴隷の数は一定数確保できたそうなんですね。奴隷が入手できないのに。

じゃあどうやって奴隷を確保していたのか?

それまでローマ人以外の被征服民が奴隷だったのが、徐々にローマ人(身内)を奴隷にしていくようになりました。

でも、同じローマ人として

「ユスティニアヌスよ、君は明日から奴隷だ」

なんて言われたって、

「待て待て、それは無理。絶対にイヤ」

ってなるわけですよ。

じゃあどうやって身内であるローマ人を奴隷にしたのか?

この疑問についてひとつの面白い説なんかもこのサイトに書いてあります。

このページです。


まあそんなわけで、世界史を面白く学べるサイトです。



あともう一つ、最近見つけたのが

NHK高校講座

というサイト。

このサイトは、ヤバい(いい意味で)です。

世界史だけでなく、英語も、国語も、数学も、NHKで放送された番組がそのままネットで見れます。

世界史を2回分だけ見ましたが、切り口が面白いです。

例えば、初回の内容は、

地球の気候のサイクル(氷河期や温暖化)が人類の進歩において与えた影響

というのがメインになっています。

これによると、

イギリスの産業革命は間接的に氷河期が影響している

とかいう、あんまり考えたこともないようなことが学べます。

単に古い歴史事実から順番にみていく感じではないので、

へ~、そういう歴史の考え方もあるんだ!

と、大変ためになるんですね。

ちなみにMC?の真鍋かをりと、アナウンサーのやり取りの茶番具合も見どころです(笑)







と、英検1級の面接対策のはずだったのに、寄り道しすぎている( ゚Д゚)

ま、人生そんなこともありますよね~。

世界史の知識も多少は役に立つでしょう。多分。

ちゃんと音読と単語暗記続けてるし、大丈夫だろう、多分(^^;

音読と単語暗記は地道に続けま~す。





いつもお読みいただきありがとうございます!
よければ応援のクリックお願いします(^^)/

TOEIC ブログランキングへ
関連記事

テーマ : 一人言
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jet Bull

Author:Jet Bull
TOEICは満点ですが、まだまだ英語学習は続けています。

自分自身の学習を継続しながら、名古屋(金山駅付近)にてTOEICスクールも運営しています。
学校ホームページ
学校ブログ


↑監修させて頂いた通称「だけ問L」


↑執筆協力させて頂いた通称「澤トレ」

現在C2プロジェクトに参加中。

過去のTOEICなどの成績↓
【TOEIC公開テスト】
2009/03 965(L485 R480)
2010/01 965(L480 R485)
2010/10 990
2011/01 990
2011/06 990
2011/07 990
2012/01 990
2012/07 990
2012/10 980(L490 R490)
2012/11 990
2013/01 985(L495 R490)
2013/03 985(L495 R490)
2013/04 985(L495 R490)
2013/05 990
2013/06 990
2013/07 990
2013/09 990
2013/10 990
2013/11 990
2014/01 990!全問正解!
2014/03 985(L495 R490)
2014/04 990!全問正解!
2014/05 990!全問正解!
2014/06 990!全問正解!
2014/07 990 アビメ100%
2014/09 990 アビメ100%
2014/10 990
2014/11 990
2014/12 990 アビメ100%
2015/01 病欠orz
2015/03 985(L495 R490)
2015/04 990
2015/05 990 アビメ100%
2015/06 990
2015/07 990 アビメ100%
2015/09 990
2015/10 990
2015/11 990
2015/12 990 アビメ100%
2016/01 990
2016/03 990 アビメ100%
2016/04 990
2016/05 990
2016/06 990
2016/07 990
2016/09 990
2016/10 990
2016/11 990
2016/12 990
2017/01 990

(以下は認定証紛失し、捜索中)
2002年頃 330
2005年頃 455
2007/03 730
2008/03 730
2009/01 965

【TOEIC SWテスト】
2012/03 S170 W200
2012/09 S180 W190
2012/11 S180 W190
2013/02 S190 W180
2013/04 S190 W190
2013/08 S200 W190

(認定証紛失分、捜索中)
2010/08 S140 W180(うろ覚え)

【TOEFL iBT】
2014/06 109
2014/07 101

【英検】
2010/3 1級及び準1級合格
2015/1 1級及び準1級合格
2015/2 1級2次不合格(55)
2015/3 1級1次合格 2次辞退
2016/1 1級1次合格 2次辞退
2016/2 1級合格

カテゴリ
Bull Twitter
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる