第208回TOEIC公開テスト 感想

本日はTOEIC公開テストを受けてきました。

名古屋で受験しましたが、マイナーフォームでした。


まずはパートごとに私が感じた難易度です。

全体 普通

Part 1 普通
Part 2 普通
Part 3 難
Part 4 やや難
Part 5 やや難
Part 6 普通
Part 7 single passage 易
Part 7 double passage 易


※以下の文章での初級中級上級のくくり
初級者 = TOEIC700点未満の方
中級者 = TOEIC700以上~900未満の方
上級者 = TOEIC900以上の方


Part 1 普通
特に目立って難しい問題はありませんでしたが、初級の方はもしかすると1問目でやられたかもしれません。非常にTOEICらしいひっかけであり、毎回受けている方であれば全く問題はありませんでしたが、「今日TOEIC初受験」とか「TOEICを受けるのは年に1回」という一般的な方だと、700くらいのスコアを持っていても「あれ?答えがふたつある・・・」みたいに感じたかもしれませんね。Part 1 のひっかけ問題というか、誤答選択肢はここ数年同じものが繰り返し使われていますから、ここを全問正解したいという方は1冊くらい対策本をやって仕上げておくといいでしょう。中級~上級の方は10問正解できたと思います。

Part 2 普通
今回「とても簡単でベタベタな問題」だと私が認識したのは13問。疑問詞を確実に聞き取って、消去法など使いながら解けば初級の方でも最低15問くらい解けたのではないでしょうか。後半は相変わらず難しめの問題も出ていますが、それはこれまでもそうですね。

Part 3 難 Part 4 やや難
ここは今回、普段より難しかったと思います。オーストラリアだかイギリスだかの女性の声が聴きとりづらかった点や、正解の選択肢と聞こえてくる会話で使われている表現に結構な差があった問題が多かった気がします。しゃべるスピードが、普段より速く感じましたが、それは私がオーストラリア/イギリス英語が苦手だからかもしれません。
話者たちのイントネーションがここ最近活き活きしているように感じていましたが、今回もそうですね。なんでしょう、ナレーターたちにやる気がみなぎっているのでしょうか(笑)
会話表現も少しずつカジュアルな表現が多くなっていると感じました。これは実際にスクリプトがどうなっているか見てみないと何とも言えませんが。
ちょっと新形式を意識した問題かなと感じたものもありました。
ちなみに私は今回も先読みゼロで、
問題は全く見ずにリスニング
→一生懸命ストーリーの流れを把握
→問題を見て正解を選ぶ
という方法を取りました。
今回はこの方法を採用して正解だと感じました。理由は、やはりリスニングをしながら選択肢を選んでいくというのは、問題を読むという行為に自分の処理キャパシティを奪われてしまい、リスニングに集中できなくなるからです。
今まではそれでもリスニングの内容を追うことはできていましたが、今回のレベルだと、選択肢を読みながらリスニングしていたらストーリーが理解できなかったかもしれないと思った問題がいくつかありました。
初級~中級の方は、リスニングしながら選択肢を見て選んでいく方法も効率的だと思いますが、中級~上級の方でさらに上を目指す方は、リスニング中は目をつぶって聞くというのも試した方がいいような気がしますね。

Part 5 やや難
すごく難しい問題はありませんでしたが、結構序盤から初級中級の方が迷いそうな語彙問題がちらほらあったので「やや難」にしました。上級の方は38問~全問正解を狙いたいですね。あ、2問くらいはかなり難しい問題があった、ということです。

Part 6 普通
ちょっと簡単すぎる問題もありましたが、全体的には普通の難易度です。解答根拠が後ろにある問題が出ているのはいつも通り。

Part 7 single passage 易
難しい問題があまりありませんでした。また、英文量が少なかったと思います。
自分自身はシングルパッセージ終わった段階でまだ35分以上残っていました(トイレもPart 5 の途中で行ったので、言っていなかったら40分くらい残っている計算になります)。
この英文量は、おそらくTOEIC的には一番短いレベルだと思います。
この量でも「TOEIC長い!!」って思ってしまった中級の方は、もっと英語を読んで慣れておくといいですね。初級の方は「長い!」と思って当然だと思いますので今のまま頑張りましょう。

Part 7 double passage 易
ひねった問題もなく、多分英文量もいつも通りかやや短めでした。
同義語問題は1問ちょっと難しいかなと思ったものがありましたが。
あとは大体シングルパッセージと同じです。


というわけで、以上が感想です。



今回、問題の質が変わってきている? と感じました。
私自身が5月の新形式を意識しすぎているから感じただけかもしれませんが、なんとなくカジュアル表現が増えている気がするんですよね、リスニングもリーディングも。
リスニングに関しては上で書きましたが、リーディングも「え、そんなぐだぐだ口語調で文を書いちゃうの?」みたいなものもありました。
どうなんでしょうね。
問題には多分直接関係していないですが、RSVP(返事してね~)なんて省略表現?が2回も出ていましたし。今までもこういう省略表現ありましたっけ?FYIとか、ASAPとか。う~ん。どうなんでしょう。

あと、全然英語関係ないんですけど、Part 1 の写真でプレゼンをしていた男の人が
お笑い芸人の
「おぎやはぎ」のやはぎに似すぎ
ていて笑いました(笑)

今回の私ですが、多分990取れていると思います。
リスニングは1ミス、リーディングは0ミスというところでしょうか。
まあ結果は返ってきてからでないともちろんわからないのですが。


というわけで!今回受験された皆様、お疲れさまでした!


4月のTOEICで現行形式は最後ですね。
有終の美を飾れるように、今月も頑張っていきましょ~\(^o^)/



お読みいただきありがとうございます!
応援のクリック↓頂けると嬉しいです(^^)/

TOEIC ブログランキングへ

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Bullさん,こんにちは。
Part3,Part4の解き方について質問させてください。

私もそもそも「先読み」というテクニックを知らなかった頃はこの方法で解いていましたし,今でもたまに練習では「先読みゼロ」を試してみています。
しかし,この解き方をすると,選択肢に(私にとって)似たようなイメージの語が並んでいる場合に間違えます。
たとえば,conferenceとconventionとか。

つまり,リテンションの問題だと思うのですが,
イメージ? 英語? 日本語? ですか?

Bullさんがどうされていのか興味があります。

Re: No title

>>poo_sukeさん

こんにちは!質問ありがとうございます!

この解き方、というのは「先読みゼロ」という意味ですよね?

う~ん、自分がまずリスニングをしながらやっていることは、
単純にストーリーの把握ですね。
Aさんが電話してきていたとして、
「すみませーん、○○さん、今度の水曜日に林医師の予約してらっしゃいますよね?
 それに関する電話なんですけど、あいにく林先生が水曜日から金曜日まで
 学会にいくことになっちゃいまして・・・。
 申し訳ないのですが、火曜日にいらっしゃることはできますか?
 火曜日であれば午前10時に空きがあります。
 これに関して月曜日までに電話していただけますか?
 よろしくお願いします」
みたいな感じで覚えちゃってますね。
日本語や英語というよりは、イメージにしている気もします。
頭の中で看護師算っぽい人が電話してる絵を思い浮かべて、
お医者さんっぽい人が学会準備で忙しそうに働いている姿とか、
具体的な「曜日」とか「時間」に関しても、頭の中にカレンダーを思い浮かべたり、
アナログ時計を思い浮かべて覚えています・・・多分。

選択肢で「この選択肢とこの選択肢似てる!!」って思ったことは、あまりないです。
多分似ていても
academic conference
sales convention
くらいの違いはあると思います。

私が迷うときは、選択肢によるものではなく、
単純に聞き取りが不十分で「誰がいつ何をどうしているのか」を覚えれていない時ですね。
これは私の場合リテンションできているかどうかではなく、リスニングの精度によるものです。
ちゃんと聞き取れていれば、自然にリテンションできていますので。
(具体的な数字は忘れることもありますが)

こんな感じで解いていますが、ご質問には答えられていますでしょうか。

No title

要領を得ない質問に詳しいご回答ありがとうございました。
言語化して記憶されているのではないようですね。
それだけでも私にとってはとても興味深い事実です。
確かに,TOEICが日本語のテストであるならば,そもそも先のような疑問は出てこないのかもしれません。
そういうことであれば,やはりリスニングの精度のみの問題なのかもしれません。
う~む,リスニングがんばります!


Re: No title

>>poo_sukeさん

やっぱり、聞こえていない時が一番問題も悩みます。
特に900超えてくるとそうなのではないかなと勝手に思っています。

私の場合、リーディングでも、英検とかTOEFLをやっていると悩む問題が出てくるのですが、
その時には「う~ん、どっちもいけそうだ」ってなっているので、
おそらくこれは単にリーディングでしっかり意味が取れていないだけだと自分は思っています。

多分根本的にはこれは同じ壁ではないかと思います。
私も英語全般頑張ります!
プロフィール

Jet Bull

Author:Jet Bull
TOEICは満点ですが、まだまだ英語学習は続けています。
このブログは現在、主にTOEICの受験の感想をアップしています。


自分自身の学習を継続しながら、名古屋(金山駅付近)にてTOEICスクールも運営しています。
学校ホームページ
学校ブログ

最近は付和雷同。英語講師迷走日記。というブログに、英語講師として(主に英語講師の方向けに)記事を書いています。



↑監修させて頂いた通称「だけ問L」


↑執筆協力させて頂いた通称「澤トレ」

現在C2プロジェクトに参加中。

過去のTOEICなどの成績↓
【TOEIC公開テスト】
2009/03 965(L485 R480)
2010/01 965(L480 R485)
2010/10 990
2011/01 990
2011/06 990
2011/07 990
2012/01 990
2012/07 990
2012/10 980(L490 R490)
2012/11 990
2013/01 985(L495 R490)
2013/03 985(L495 R490)
2013/04 985(L495 R490)
2013/05 990
2013/06 990
2013/07 990
2013/09 990
2013/10 990
2013/11 990
2014/01 990!全問正解!
2014/03 985(L495 R490)
2014/04 990!全問正解!
2014/05 990!全問正解!
2014/06 990!全問正解!
2014/07 990 アビメ100%
2014/09 990 アビメ100%
2014/10 990
2014/11 990
2014/12 990 アビメ100%
2015/01 病欠orz
2015/03 985(L495 R490)
2015/04 990
2015/05 990 アビメ100%
2015/06 990
2015/07 990 アビメ100%
2015/09 990
2015/10 990
2015/11 990
2015/12 990 アビメ100%
2016/01 990
2016/03 990 アビメ100%
2016/04 990
2016/05 990 アビメ100%
2016/06 990
2016/07 990
2016/09 990
2016/10 990
2016/11 990 アビメ100%
2016/12 990
2017/01 990 アビメ100%
2017/03 990 アビメ100%
2017/04 990
2017/05 990

(以下は認定証紛失し、捜索中)
2002年頃 330
2005年頃 455
2007/03 730
2008/03 730
2009/01 965

【TOEIC SWテスト】
2012/03 S170 W200
2012/09 S180 W190
2012/11 S180 W190
2013/02 S190 W180
2013/04 S190 W190
2013/08 S200 W190

(認定証紛失分、捜索中)
2010/08 S140 W180(うろ覚え)

【TOEFL iBT】
2014/06 109
2014/07 101

【英検】
2010/3 1級及び準1級合格
2015/1 1級及び準1級合格
2015/2 1級2次不合格(55)
2015/3 1級1次合格 2次辞退
2016/1 1級1次合格 2次辞退
2016/2 1級合格

カテゴリ
Bull Twitter
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる